#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん-日高屋

日高屋、メニュー値上げも費用増を補えず2018年3~5月期の単独決算は税引き利益が前年同期比7%減を受けて断つ。

本ブログの既読権益のある諸賢のなかでボクが先日(2018年6月28日)に上記の日高屋を運営するハイデイ日高に関するエントリを書いていたことをご記憶の方がいらっしゃるだろうか。ボク自身うろ覚えなので簡単にこのエントリの内容を振り返ると「2018年2月期…

客単価・客数ともにアップした真の「勝ち組」は9社(ハイデイ日高他)どまりの小売り・外食40社分析を受けて断つ。

読者諸賢は昨今、小売・外食の企業がいかにして消費者の財布のヒモを緩める工夫、つまりは試行錯誤に勤しんでいるかをご存知だろうか?いち消費者たる自覚あるボクはデフレマインドの虜である認識があるので財布のヒモは常にガッチガチやぞという認識をして…

日高屋の2018年4月下旬からのメニュー値上げを受けて断つ。

読者諸賢は日高屋をご存じだろうか?昨日もボクは日高屋について触れたので、もう一度同じような説明を書かせていただくことになるわけだが、大事なことはたっぷりと言わねばならないのがこの世の常である。なのでたっぷりと気兼ねなく日高屋について簡潔に…

高価格メニュー人気で2018年2月期の単独業績営業利益が前期比3%増の日高屋(ハイデイ日高)を受けて断つ。

読者諸賢は日高屋をご存知だろうか? 宣告ご承知の方には蛇足であるが、知らない方のためにご紹介すると、狭いニッポンにおいて薄利多売ラーメン戦争を幸楽苑と繰り広げている薄利多売ラーメンのリーディングカンパニー、ハイデイ日高が経営しているラーメン…

「業績悪化で幸楽苑HDが不採算の52店閉鎖」というニュースに思ったこと。

日本ラーメン業界で薄利多売ラーメン戦争で長年しのぎを削り合っている二大巨頭と言えば日高屋のハイデイ日高と幸楽苑の幸楽苑HDである。しかし日本は酔っ払い大国である。未だに二日酔いが仕事デキない言い訳になる国は日本だけと言っても過言ではない。…

気づいたらハイデイ日高の日高屋のちょい野菜戦略はどこかいった。

ボクは今年に入ってからハイデイ日高が日本経済新聞で取り上げられる都度、その内容を穴のあくまで読んでいたわけであるが、2017年にはいって耳がタコになるほど日本経済新聞に読み聞かされてきたキーワードのひとつが「ちょい飲み」であった。2017年のハイ…