#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

「みんなで筋肉体操」で受けて断って1週間が経ちました.

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

「みんなで筋肉体操」で受けて断って1週間が経ちました。

 読者諸賢は筋肉,つまりはマッソーを鍛えているメンであろうか?はたまたマッソーを鍛えていないメンであろうか?

 ボクは本ブログで何度もたっぷりと書いてきたとおり睡運瞑菜350gをアウフヘーベンしているので毎日そこはかとなくマッソーを鍛えているメンである.

 ボクにとってマッソーを鍛えることは趣味と実益を兼ねてやっている.つまりボクにとってのマッソーとはライフでありワークでもあるというわけだ.というわけでボクがキワモノ枠として取り扱っている現代のブラック魔術師こと落合陽一さんっぽく言わせてもらうならば,ボクにとってのマッソーこそがワークアズライフを体現するものであるといっても過言ではない.マッソーは裏切らない.

 そんな裏切らないマッソーが好きで,裏切らないマッソーを愛しているといっても過言ではないボクが,先週の金曜日でフルセット(腕立て伏せ,腹筋,スクワットそして背筋)を皆あまねく毎日かかさずするようにしたのが「みんなで筋肉体操」であるということについては上記のエントリに詳らかに書いたので多くは語るまい.

 懸命なる諸賢であればお気づきであるように先週の金曜日からフルセットで毎日「みんなで筋肉体操」をボクがしてきたということは本稿の表題にあるとおり,今日(2018年9月7日)の金曜日で丸7日つまりは一週間,毎日かかさずボクは「みんなで筋肉体操」をフルセットでこなしてきたということである.

スポンサーリンク

 話は脱線するけれどボクが「みんなで筋肉体操」をフルセットではじめて1週間経ったということをわざわざあえて狙いすまして本稿に書いているのは,継続はパウワーであるということを公開することにはそれなりの需要があると思ったからである.

 実は先日ボクは上記のブログエントリを読んだのだけれど,たったの3ヶ月筋トレをしてしかも太ったことをアッピールしている記事がそこはかとなく盛り上がっていたのだ.

 そもそもマッソーを鍛えたら体重が増えるのは理解できるけれど,脂肪が増えるのはなにかが間違っているということである.しかしボクがおもちろいなとおもったのはこのエントリのはてなブックマークのコメントをみていると「続いてることがすばらしい」「筋肉ついても筋肉で腹は出る」とかテキトーな意見が書いてあったことである.マッソー鍛えてもメタボるならやり方が間違っているのだから続ける意味なんてないだろ阿呆かという話であるし,マッソーついてハラが出るわけないだろ阿呆か(これもやり方が間違っているということだ)という話でもあるからである.

 ちなみにこのエントリにボクのプロテイン知見を余計なお世話でアドバイスするならば「プロテインは水に溶かして飲むべし」ということである.少なくともボクの場合は牛乳という白き水,つまりはウシのチチでプロテインを溶かして飲むと太るとか太らんとかいう以前に胃がもたれるのである.なによりプロテインはマズいものであるので,おいしいザバスを飲んでいることもそこはかとなく間違いであると言えよう.おいしくてマッソーによいプロテインが開発された未来,ボクはそれを極楽と呼ぶだろう.今現在,ボクの知りうる限り無類のプロテインなどというものはなく,あるのはマッソーによく口にマズしなプロテインだけである.

 閑話休題(驚くなかれ,ここまでが継続はパウワーということをブログで公開するとなんだかよくわからん需要があるっぽいぞということをそこはかとなく書く閑話.以降は本題のボクが「みんなで筋肉体操」を1週間毎日かかさずフルセット(腕立て伏せ,腹筋,スクワットそして背筋)で続けたことによる知見をテキトーに書きなぐる閑話である.しかし,筋トレ継続して太るという本末転倒が盛り上がるのなら「みんなで筋肉体操」を継続して得た知見を公開して盛り上がらないはずはない).

 さて本題である.本ブログというボクのタダの日記などというものは乱文長文駄文となることを厭わずまとまりなく書くものであるわけなのだけれどあとでボク自身が読みにくいのはつラーメンであるので今回もボクの大好きな3の法則に則って「みんなで筋肉体操」を1週間毎日かかさずフルセット(腕立て伏せ,腹筋,スクワットそして背筋)で続けたことによる知見をまとめてみようと思う.

 というわけで

(1)筋トレは闇雲に回数を重ねても効果はない.強い刺激を加えることで要領よくマッソーを追い込める.(2)とにかく自分に甘えない.(3)あと5秒しかできません!と思えるようになるまで,ボクはマッソーを追い込むのをやめない!

の3つについて書いていきたいと思う.

(1)筋トレは闇雲に回数を重ねても効果はない.強い刺激を加えることで要領よくマッソーを追い込める.

 「みんなで筋肉体操」に出会う前のボクは雑誌ターザン等に掲載されている「体幹トレーニング」特集に載っているうちでやりやすそうな腕立て伏せを選び毎日トータルで最大500回の腕立て伏せをしていた.当然ながらボクの上腕二頭筋は常人のそれをこえる太さを誇っていたのだけれど「みんなで筋肉体操」をはじめてみて「腕立て伏せ」でオススメされているフルレンジ・プッシュアップとハイスピード・プッシュアップを続けてみて驚いた.

 まさに近畿大学生物理工学部准教授で筋トレ指導の谷本道哉さんのおっしゃるとおり「筋トレは闇雲に回数を重ねても効果はない.強い刺激を加えることで要領よくマッソーを追い込め」たのである.

 ボクは闇雲にこれまでマッソーを鍛えようと回数を重ねていたので毎日のマッソーを鍛えるための時間がそこはかとなく長かったのだけれど「みんなで筋肉体操」のおかげで短い時間で集中して強い刺激を加えることで要領よくマッソーを追い込めるようになったのである.

 まだまだハイスピード・プッシュアップでの追い込みは足りないけれど,これからもボクは「みんなで筋肉体操」でボクのマッソーを追い込んでいきたいと思っている.

(2)とにかく自分に甘えない.

 これは「背筋」の回において,それまではしゃべらないのかとおもっていた武田真治さんが発した言葉である.

 背筋を鍛えるメソッドとしてオススメされているマニュアル・レジスタンス・ローイングは自分の頑張り次第で負荷が変わる.自らの気持ちの強さ,つまりはメンタルが試されるのである.

 ボクはメンタルがそこはかとなく強いことには自信があるけれど,マニュアル・レジスタンス・ローイングで最後までマッソーを追い込むことに関して言えば「自分に甘え」そうになってしまうものである.「とにかく自分に甘えない」ということが頭に浮かんでこなくなるほどにマッソーを追い込めるようになったならそのときのボクのメンタルはさらに強くなるであろう.

 マッソーよりも先に裏切るのはメンタルである.裏切らないメンタルを獲得するために,ボクはマニュアル・レジスタンス・ローイングを極めたいと思う.

(3)あと5秒しかできません!と思えるようになるまで,ボクはマッソーを追い込むのをやめない!

 ハイスピード・プッシュアップの際の「あと5秒しかできません!」という近畿大学生物理工学部准教授で筋トレ指導の谷本道哉さんの声援,掛け声をボクはたいへんに気に入っている.しかしボクはまだまだハイスピード・プッシュアップでの追い込みが足りないので,近畿大学生物理工学部准教授で筋トレ指導の谷本道哉さんが「あと5秒しかできません!」という掛け声をくれるタイミングではかなりスピードが腕立て伏せのスピードが落ちてしまっており,ハイスピードどころかロースピードになってしまっている.

 まだボクは「みんなで筋肉体操」を毎日継続して1週間にすぎないので,どれくらい継続して毎日マッソーを追い込んでいると「あと5秒しかできません!」の境地にいたれるのかはわからないけれど,マッソーが成長している実感は湧いている.とりあえずボクは「あと5秒しかできません!」と思えるようになるまで,ボクは毎日「みんなで筋肉体操」をすることによってマッソーを追い込むのをやめないつもりだ.

ーー以上である.

スポンサーリンク

 最後にもうひとつどーでもいい余談であるけれど,ボクが「みんなで筋肉体操」を丸1週間毎日継続してみて一番マッソーの成長を感じたのは「背筋」である.そもそもボクは「背筋」を鍛えることをすこしおざなりにしてきた感があった.たいへんに面目次第も無いことである.

 しかし今のボクは「みんなで筋肉体操」を毎日フルセットで行うことにより,すこぶるたいへんにカラダが快調である.というわけで,ボクはこれからもワークアズライフであるマッソーを「みんなで筋肉体操」で追い込んでいきたいと思っている.

 ラーメン断食家,日本鰻断食家,マクドナルド断食家そしてミスタードーナツ断食家として実績のあるボクは継続力にはたいへんに定評がある.なので継続はパウワーなボクが継続をアッピールすることはたいへんに無駄なことであるわけだけれど,またナニカあたらしい知見を「みんなで筋肉体操」を継続している中においてボクがそこはかとなく発見したら,そのときはまたナニカ書きたいと思う.

 それではまた会おう,さらばだ諸賢!

《アイキャッチはボディービルダーのイラスト.ボクがマッソーを鍛えるのは魅せるためではなくマッソーがライフでありワークだからである.なのでどんなにボクが戸愚呂弟氏に近づいていったとしてもボクはボクのマッソーを他人にアッピールはする予定はないので安心してほしい./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。