#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

「旬」のうなぎ絶滅キャンペーンに加担する飲食店は皆あまねく受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.毎週水曜日はボクがはてなブログ編集部が出題するお題に答えてはてなブログを楽しむことにしている日だ.

 しかし,驚くなかれ諸賢,今週ははてなブログ編集部が夏休みを取得しているらしく今週のお題そのものがお休みだそうである.というわけでボクは今週ははてなブログ編集部の出題する今週のお題に答えることができない.冒頭からボクがなにを言ってるかわからんかもしれないが,ボクもなにを言ってるのかよくわからない.下記にはてなブログの今週のお題の企画ページ(毎週固定URLの中身が差し替わるので読者諸賢が読むタイミングによっては内容が変わってしまうので注意してほしい)に「今週のお題は夏休みをいただいております」と書かれている.

・参考:ぐるなびと共同の特別お題キャンペーン「#ちょうどいいお店 」を募集中です - はてなブログ

 はてなブログ編集部が夏休みなのは結構なことである,なぜなら休暇をとることは大切であるからだ.むしろボクなどは週休7日制を切望しており毎日がエターナルサンデーであることを願ってやまないものである.しかし,はてなブロガーたるもの不眠不休でなにかはてな,つまりクエスチョンなことがあればブログという名のタダの日記を纏まりもなく長文乱文そして駄文となることも厭わず書き連ねるものではなかったか.はてなブログ編集部の責任者はどこか.

 少々わざとらしいが同固定URLのはてなブログの今週のお題企画ページにかかれていた全文をよく読むと「今週のお題は夏休みをいただいておりますが、ぐるなびとはてなブログが共同でグルメブログを応援する特別お題キャンペーン「◯◯にちょうどいいお店」を実施中です。詳細はこちらまで。」と書かれている.つまりはてなブログ編集部は夏休みをいただくけど,どうしても今週のお題に答えたくて仕方のないはてななブロガーは仕方ないから「◯◯にちょうどいいお店」という特別お題キャンペーンが他にあるからそちらにでもテキトーにこたえておいてくれたまえ,ということらしい.そしてその詳細はこちらなページのリンクは下記に付したものである.

・参考:ぐるなび×はてなブログ「◯◯にちょうどいいお店」キャンペーン - はてなブログ

 さて上記のリンクによると「◯◯にちょうどいいお店」という特別お題キャンペーンとは下記のようなものであるらしい.

「「いい店ない?」って聞かれたときに「ここよかったよ」って答えられるお店、ありますか?はてなブログでは、食通の厳選グルメマガジン「メシコレ(mecicolle)」を運営するぐるなびと共同で、グルメブログを応援する特別お題キャンペーン「◯◯にちょうどいいお店」を実施します。(中略)一人ランチにちょうどいい、初めてのデートにちょうどいい、帰りに食べてくのにちょうどいい、女子会にも打ち合わせにも使える、友達との待ち合わせに、子供連れのお出かけで、両親が急に上京してきたときに、なぜだかついついリピートしてしまう、いろいろな「ちょうどいい」お店を教えてください。」

ーーとのことである.というわけで毎週水曜日,はてなブログ編集部が出題するお題に答えてはてなブログを楽しむことにしているボクは仕方ないのでこの特別お題に答えることにする.それにしても楽天が40億円出資するということで「旬」なぐるなびとの共同企画をタイムリーなこのタイミングで差し込んでくるあたり,狙ったのか狙ってないのかよくわからんが,はてなブログ編集部はやはり侮れない存在であると言えよう.

 さてたいへんに前置きが長くなってしまったが,なぜボクが「◯◯にちょうどいいお店」という特別お題キャンペーンに答えることにしたのかの説明をすることがそこはかとなくたっぷりとすることができたわけなので,改めて自己紹介をさせていただこうと思う.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.

 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2

 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

スポンサーリンク

自炊を愛するボクに「ちょうどいい」外食飲食店は存在しない.

 というわけで諸賢,本稿はボクが「一人ランチにちょうどいい、初めてのデートにちょうどいい、帰りに食べてくのにちょうどいい、女子会にも打ち合わせにも使える、友達との待ち合わせに、子供連れのお出かけで、両親が急に上京してきたときに、なぜだかついついリピートしてしまう、いろいろな「ちょうどいい」お店を教え」るエントリであるらしい.

 しかし,ボクは基本路線的に外食をしないことにしている「ラーメン断食家」というイケメンであり,基本路線的に意識他界ラーメン店で毎日3食1年365日,年間1,800食以上ラーメンを食してしまうようなメンがヘラヘラしたラヲタキモメンではない.

 そんなラヲタキモメンでない基本路線的にウチなるインナーワールドにおける自炊を愛し自炊に愛されたイケメンであるボクが「一人ランチにちょうどいい、初めてのデートにちょうどいい、帰りに食べてくのにちょうどいい、女子会にも打ち合わせにも使える、友達との待ち合わせに、子供連れのお出かけで、両親が急に上京してきたときに、なぜだかついついリピートしてしまう、いろいろな「ちょうどいい」お店を教え」ることができるかといえば,教えることができないことは容易にご想像いただけるかと思う.ボクがオススメするのはウチなるインナーワールドという静謐な空間で「しずかで」「かぐわしく」そして「おちついて」食す一汁一菜ないし一汁三菜こそ至高かつ究極だと思っており,ボクが諸賢にオススメするのは日々タンタン,メンをしっかりもって自炊を続けることである.なにより意識他界ラーメンをオススメしてしまうようなメンがヘラヘラしている人たちの動向をつぶさに観察していると,そのなすことはそこはかとなく不審であり,不自然である.そんなメンがヘラヘラした不審であり,不自然な人たちがオススメするなんだかよくわからなんものを食したい人をボクはお止めることこそはしないが,しかるのちどんな憐れな結果に見舞われたとしても事故責任でお願いしたい.

 ちなみにどんな点が意識他界ラーメン店をオススメするメンがヘラヘラした人たちが不審かつ不自然かと言えば,極端な例,つまりはエクストリームな例である年間に事故申告上1,800食食しているというラヲタキモメンがオススメしている意識他界ラーメン店などというものは年に1,2回発行されるラーメン本や,各種食の口コミサイトのランキングの上位にでてくる店とダダ被りしているという点である.なぜそんな不審かつ不自然な結果が起きるのかはちょっと想像力を働かせてみたり,実際にその人の行動をみているとそこはかとなくわかってくるものであるが,あまり込み入ったことを書くことは本稿の趣旨を逸脱する.なので潔くボクはラヲタキモメンに代表される食痛キモメンがしている不審かつ不自然な行為について詳らかに説明することを潔く差し控えたい.立派な大人というものは潔いものである.そして潔く食痛キモメンの不審かつ不自然な行為を説明しないボクは立派な大人であるというわけだ.一応,どんな著名な不審者が食痛界隈にいるかについては下記にリンクを付しておくのでおヒマな諸賢は読んでみてほしい.

・参考:うどんが主食氏が食べログ問題に関してひどいポジショントークをしていたので指摘したら速攻でブロックされた話。 - #ほぼにちらーめんまだ食べログやうどんが主食で疲弊してんの? - #ほぼにちらーめん

 ちなみにこのうどんが主食という食痛は一時期,過去の食べログを全消去しかるのちツイッターを鍵アカウントにして逃亡していたようなのだが,気づいたら食べログにも復活しているし,ツイッターも鍵アカウントではなくなっている.人の噂も七十五日とはよくいったものであり,皆そこはかとなくこんないいかげんな食痛のいうことがありがたがっているのだから,おもちろいことであると言えよう.おもちろいことはよきものなり.なむなむ,早く成仏してほしい.

スポンサーリンク

「旬」のうなぎ絶滅キャンペーンに加担する飲食店は皆あまねく受けて断つ。

 閑話休題(驚くなかれ,ここまでが膨大に長い冒頭の前置きの閑話,ここからが本題の閑話である).

 前置きにたっぷりと書いたが,ボクは自炊を愛しているので食事は基本的にウチなるインナーワールドという静謐空間において「しずかで」「かぐわしく」そして「おちついて」一汁一菜ないし一汁三菜を食すことを至高かつ究極であると思っている.ボクがオススメするお店はないが,一汁一菜ないし一汁三菜という自炊に関してはハゲしくオススメできるというわけである.自らの血肉をつくる食事を自分でこさえるという行為は手間はかかるがたいへんにたのちい行為であり,そんなたのちい行為をたのちめない人はメンがヘラヘラを他界しかるのちラヲタキモメンになってしまうので注意してほしい.年間1,800食も食すエクストリームラヲタキモメンになるともはや「ラーメンは美味しいものをつくるしか頭にない」と豪語する意識他界ラーメン店店主と同格の人外のモノであるであろうから,早め早めの批難で身の安全を確保した方がよいであろう.

 さて脱線ついでにもうひとつ脱線しておくのだが,読者諸賢は今日(2018年8月1日)が何の日であるかご存知だろうか?そう,今日は土用の丑の日である.先日(2018年7月20日)に土用の丑の日があったばかりではないかといぶかしがる諸賢もいるかもしれないが,土用の期間に丑の日というものは2回あることがあるのである.先日の土用の丑の日は「一の丑」であり,今日は「二の丑」なのである.そしてそんな土用の丑の日にテレビやラジオ,メディアというメディアが食せ食せと促してくる食べ物がなにかといえば,なにを隠すも隠すまでもなく「うなぎ」であることは言うまでもない.

 詳しくは先日の「一の丑」の日に書いたことではあるのだが,大事なことなのでたっぷりと書いておくと「うなぎ」特に「日本鰻」は絶滅危惧種である.日本鰻は完全養殖の技術はまだ開発されておらず,現在養殖と呼ばれている養殖は日本鰻の稚魚であるシラスウナギを獲ってきたものを養殖したものである.その獲ったシラスウナギのトレーサビリティも未だ不明瞭なものが4割あるといわれており,つまりは密輸品の鰻を食している可能性が4割あるということである.ボクに言わせればそんな絶滅に瀕している日本鰻をあえて狙いすまして食すという行為は腐れ外道かつド阿呆である.ボクはそもそも「鰻の蒲焼」も「うな重」もさほど好きではなかったし,鰻が滋養強壮に大して効果ないことも十二分に理解していたのでラーメン断食家であるよりずっと以前からの日本鰻断食家なのである.日本鰻断食家のボクは皆あまねく鰻メニューを食さない.

 さて,回りくどく書いてきたがボクは自炊を愛しており「一人ランチにちょうどいい、初めてのデートにちょうどいい、帰りに食べてくのにちょうどいい、女子会にも打ち合わせにも使える、友達との待ち合わせに、子供連れのお出かけで、両親が急に上京してきたときに、なぜだかついついリピートしてしまう」ようなお店は知らないし,興味ない.しかし,逆に今日(2018年8月1日)の土用の丑の日にちょうどよくない飲食店ならばお教えすることができる.それは絶滅危惧種だとわかっている「うなぎ」のメニューをあえて狙いしまして土用の丑の日界隈に「食ってみろ!」してきてしまう今が「旬」のうなぎ絶滅キャンペーンに加担してしまうような飲食店である.

 中でも特に本来「うなぎ」のメニューなど出す必要のないラーメン店で「うなぎ」のメニューを「旬」と称してゲリラーメンしてしまうような意識他界ラーメン店はよりよりでボクはオススメをしない.

・参考:google:ラーメン 鰻

 グーグル先生に上記のクエスチョンをすると「うなぎ屋なのにラーメン」であるとか「鰻出汁のラーメン」であるとかなんだかよくわからんものが検索にヒットするかと思う(2018年8月1日現在).絶滅危惧種である鰻をあえて狙いすまして客に「食ってみろ!」してしまうようなメンがヘラヘラした人間がしてしまうことがなんだかよくわからんことになってしまうのは言うまでもない自明のことである.そういうなんだかよくわからん「うなぎ絶滅キャンペーン」に加担するのは腐れ外道かつド阿呆の仲間入りすることになると思うのでボクはやめたほうがいいと思いますよ.

 最後の最後に余談だが,ボクは先日ウチなるインナーワールドの近所のスーパーで一正蒲鉾株式会社の「うなる美味しさ!うな次郎」が売られているのを見つけた.鰻の蒲焼代替食品として話題の食品である.その日の晩飯に土鍋で炊いた炊きたてのゴハーンに大葉を敷いて,厚焼き玉子と「うなる美味しさ!うな次郎」を載せて食してみた.たいへんに無類であった.ボクにいわせればどうしても「鰻の蒲焼」や「うな重」が食したいならば「うなる美味しさ!うな次郎」で十二分ではないかという意見である.「うなる美味しさ!うな次郎」くらい十二分な「鰻の蒲焼」や「うな重」の代替食品があっても,あえてねらいすまして「旬」の「うなぎ絶滅キャンペーン」に加担してしまう人びとがなにを考えているのかはボクにはちょっとよくわかりません.

・参考:うな次郎(冷蔵)6個セット【送料込み】【一正蒲鉾】/本品はうなぎではありません/送料込み(北海道・九州・沖縄は追加送料発生します

 では本稿は十二分に纏まりもなく長文乱文そして駄文となることも厭わず書き連ねることができたのでこれにておしまいにしようと思う.

 それではまた会おう,さらばだ諸賢!!

#ちょうどいいお店

「メシコレ」公式ブロググループ
Sponsored by ぐるなび(メシコレ)

《アイキャッチはうなぎのキャラクター(困った顔).日本鰻は絶滅に瀕している,この事実は一度は耳にしたことがあるのではないだろうか.それを一度は耳にしたことがあってもあえてねらいすまして「うなぎ絶滅キャンペーン」に加担する人びとが考えることはボクにはちょっとよくわからないし,そういうちょっと思考回路があっちの世界へいってしまっている「うなぎ食べないと死ぬメン」とは関わらないようにしたいと思っている./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に.ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした.