#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

恵方巻の販売ノルマでどこかの誰かに現世でのカルマが溜まらないように2019年の恵方である東北東に向かって恵方巻を受けて立つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

スポンサーリンク

恵方巻の販売ノルマでどこかの誰かに現世でのカルマが溜まらないように2019年の恵方である東北東に向かって恵方巻を受けて立つ.

 今日は節分の日,2019年2月3日の日曜日である.

 節分といえば,豆まきである.日本の首都である東京に暮らすボクは幾星霜もの遥か昔,太古カンブリア紀において三千世界に燦然と光り輝く珠のようなお子様であった折,節分の日には「鬼は外,福は内」をするというなんだかよくわからん風習に興じていた記憶があるものである.

 一方で,「恵方巻き」の記憶は皆無なのである.その年の大変に霊験あらたかなる幸運の方角,恵方に向かってウナギもビックリな長さの細長いノリ巻きを無言で頬ばり続けてモリモリと完食せねばならぬというなんだかよくわからん風習に興じた記憶はボクにはミジンコの陰茎ほどにもサラサラないのである.

www.hobonichi-ramen.com

 昨年も同様のことを実は上述のはてななエントリーに書いたりしたわけなのだけれど,とりあえず割と最近まで東京のコンビニエンスストアにおいて恵方巻ののぼりが目についた覚えは少なくともボクにはなかったものである.なにより東京のコンビニエンスストアやスーパーマーケット,そして百貨店で販売されている「恵方巻」と呼ばれているものはお世辞にもオイシーとは言えない「太巻き寿司」であり,そんな「太巻き寿司」をその年の霊験あらたかなる幸運の方角たる恵方に向かってモリモリと無言で食すなどというのは端からみたらただの阿呆であり,ボクはそんな他人から観たら阿呆にしか見えない行為をいともたやすく行うような阿呆になることを潔く諦めたものである.

 というわけで少なくともこの数年来,ボクは「恵方巻」と称して販売されている,どう観てもただの「太巻き寿司」には目もくれず,ただ大豆をウチなるインナーワールドの最寄りスーパーマーケットで購入してきては「鬼は外」も「福は内」もしないでただのタンパク源としてモリモリと食すということをしてきた.大豆の植物性のタンパク質はマッソーに大変によいものである.タンパク質はマッソーを裏切らない.そしてマッソーはボクを裏切らない.というわけで数日かけてモリモリと大豆を完食し,フードロスを発生させるといった腐れ外道かつド阿呆の仲間入りをすることから完全に無縁の存在であったわけなのである.

 閑話休題.

news.yahoo.co.jp

 ところがこのイカれたポイズンワールドにおいてはなぜか日本の首都たる東京には元来は「恵方巻」の習慣などないというにも関わらずどうしても売上向上のノルマを必達したいらしい謎の悪の組織集団が本来の食し方をしたら一人では到底完食することもむつかしいような「恵方巻」という名の「太巻き寿司」を市場の需要を無視して大量生産した挙げ句,フードロスしかるのち10億円規模のマネーをドブに捨てるようなことが相も変わらず,いともたやすく,そしてえげつなく行われているそうなのである.何とも嘆かわしいことだ…

togetter.com

 さらにはそんな本来の需要を大幅に超えて市場に投下された「恵方巻」という名のただの「太巻き寿司」がコンビニエンスストアのアルバイトスタッフにまでノルマがつけられて販売攻勢をかけられているらしいというトゥギャッターまとめをボクは発見した.ボクに言わせればこのノルマの達成で溜まるのはカルマであり来世というものがもしも存在したならばさぞや現世で背負ったカルマに相応しい報いを受けることになるであろう.カワイソーに…

 とはいえそんな大量廃棄なりフードロスが約束された未来である「恵方巻」という名のただの「太巻き寿司」には期待するほどの需要がないのは明らかである.とはいえそんな明白に需要超過であるが故にバカバカシーといった理由で無碍に皆あまねく消費者たちが「恵方巻」というただの「太巻き寿司」を購入しなかったならば,もしくは購入はしこそすれ完食しなかったとするならば,消費者もまたその大量廃棄とフードロスに加担したことになりやしまいかとボクは考えた.

 というわけで仕方がないので多少なりとも「恵方巻」という名のただの「太巻き寿司」が大量廃棄ないしフードロスとならぬ一助となるためにボクは今年(2019年)は例年とは宗旨替えをすることにより「恵方巻」という名のただの「太巻き寿司」を大量に在庫を余らせていそうな百貨店でしぶしぶ購入してきたわけなのである.

 そして本来の食し方を完全に無視をして「恵方巻」という名のただの「太巻き寿司」をウチなるインナーワールドの人数分に切り分けて,今年(2019年)の霊験あらたかなる幸運の方角たる恵方である東北東を向きながらモリモリと完食したものなのである.

スポンサーリンク

 正直なところ,ボク自身が行った一連のいともたやすく行わるえげつない霊験あらたかなる幸運招来行為に一体何の意味があるのかはさっぱりわからないわけなのだけれど,ボクが今年(2019年),「恵方巻」という名のただの「太巻き寿司」を完食したことにより多少なりともドコカのダレカのカルマが溜まることを抑止することができたならば幸いである.

 とはいえ本来の需要を大幅に超えて市場に投下されるラッキーアイテムのどこに幸運が訪れるのかボクにはさっぱり分からないということに関しては最後にもう一度たっぷりと言わせていただきたい.そんな市場の需要を大幅に超えて投下されるラッキーアイテムでもたらされるのはむしろアンラッキーかつアンハッピーであり,そんなアンラッキーかつアンハッピーなアイテムを無理やり販売させられるメンメンが背負うことになるのはノルマではなくカルマである.

 いい加減,来年(2020年)の節分の日にはこの「恵方巻」というアンラッキーかつアンハッピーアイテムのいともたやすく需要超過して投下される大量廃棄というカルマが日本のヒューメンに降り注ぐというアタマの悪い事案が起きなくなっている平和な世界をボクは切望するものである.

 それではまた会おう,さらばだ諸賢!検討を祈る!!

《本稿は今週のお題「わたしの節分」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。