#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

あえて狙いすましてやらんでもいいことは皆あまねく受けて断ちタンタンとメンタルしっかり令和をいい時代にしたいと思う。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

あえて狙いすましてやらんでもいいことは皆あまねく受けて断ちタンタンとメンタルしっかり令和をいい時代にしたいと思う.

 今日は2019年5月1日の水曜日.

 満を持して平成からの改元をなした新元号令和の初日にして,令和最初の水曜日である.

 天皇陛下(以降は上皇陛下と表記)が2019年4月30日に退位されたことに伴って,皇太子さまが今日(2019年5月1日)新天皇(以降は新天皇陛下と表記)に即位されたものである.

 その新天皇陛下の新天皇即位にともなって今日(2019年5月1日)は新天皇陛下が皇位の証しである「三種の神器」のうち剣や璽などを受け継ぐ「剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)」と国民の代表である三権の長らに会い、陛下がお言葉を述べられる「即位後朝見の儀(そくいごちょうけんのぎ)」が国事行為として執り行われたものである.

 少し話は脇にそれてしまうのだけれど,ボクは元号システムはアホラシーと思っている.できれば上皇陛下が「体調がすぐれないからそろそろ天皇やめたいんだが」というたいへんに正直なお気持ちを表明されたことをいい契機にして時代錯誤の元号システムを廃止し,時代錯誤の皇室典範を時代に即した内容に改正したらいいのにと思っていたわけなのだけれど,たいへんにザンネンなことに元号システムはなくならなかったし,上皇陛下の生前退位は特例法による1代限りのものになってしまい新天皇陛下の生前退位は原則的に認められないことと相成ってしまったものである.

 新天皇陛下は現在御年59歳,一昔まえであれば一般国民は60歳で定年退職を迎えることができたことを考えたら大変にクレイジーなことである.そんなわけで令和は今日,はじまったばかりであるわけだけれど,もうスデにボクは新天皇陛下のこれから始まるであろう公務激務にマジ感謝しかないのである.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 というわけで今日(2019年5月1日)は新元号令和への改元を果たした新時代令和の初日であるので,令和改元にともなって今日(2019年5月1日)にボクが「はてな」に思ったことの感想を書きとどめておきたいと思うものである.

皇室典範は可及的速やかに改正が必要なのではないだろうか?

 1つ目は今日(2019年5月1日)に行われた新天皇陛下が皇位の証しである「三種の神器」のうち剣や璽などを受け継ぐ「剣璽等承継の儀」の模様をアイフォーンで生中継視聴していた際に「剣璽等承継の儀」に関して皇室に関連した情報に造詣が深いと思われる専門家のメンが儀式の詳細について詳らかに説明されていた際に「なんだそれ」と思ったことなのだけれど,前日の上皇陛下の退位の際に行われた「退位礼正殿の儀」とは打って変わって「剣璽等承継の儀」には出席できる皇族は成年男性に限られ,女性皇族や秋篠宮家の長男悠仁さまは同席者として認められなかったということであった.

 どうやら皇位継承は男系男子に限定するとした皇室典範の規定を重視し「皇位継承権のない女性皇族が出席すれば,政府が女性・女系天皇の容認に転じたという印象を与えかねないため」という理由で前例に従って女性皇族や秋篠宮家の長男悠仁さまは同席者として認められなかったということだったようなのだけれど,この結果,「剣璽等承継の儀」に出席されていた皇族は新天皇陛下御本人(59),皇位継承順位1位の皇嗣である秋篠宮さま(53),そして皇位継承順位3位の常陸宮さま(83)*1の御三方になってしまっていたものであった.

 ボクは天皇陛下の高齢化がヤバいと思っているので,皇位継承は男系男子に限定するというなんだかよくわからない皇室典範は早く改正したほうがよいと思っているわけなのだけれど,今回「剣璽等承継の儀」に出席されていた皇族は新天皇陛下御本人(59),皇位継承順位1位の皇嗣である秋篠宮さま(53),そして皇位継承順位3位の常陸宮さま(83)の御三方を拝見して余計にその気持ちを強めたものである.

 仮に新天皇陛下が上皇陛下と同様に85歳まで公務激務にマジ感謝の日々を送られたとしてその時には皇位継承順位1位の皇嗣である秋篠宮さまも79歳におなりになられているものである.その際には今のままいけば皇位継承順位2位になっているであろう悠仁さまも38歳になっているということである.その際にはおそらく悠仁さまが繰り上がりで次代の天皇陛下に即位されるのではないの?とボクは思っているのだけれど,そもそも85歳まで公務激務にマジ感謝の日々を送るというのはクレイジーであるとボクは思っているので60歳くらいで定年させてさし上げた方がいいと思うのである.

 国民の象徴たる天皇が85歳まで公務激務にマジ感謝の日々を送っている国はボクに言わせればインフェルノである.そしてこれだけ世界で多様性が訴えられている中で前例に則って女系皇族や未成年皇族が出席できない儀式があるのも「はてな」であると言わざるを得ないものである.

 クールでビューティホーハーモニーなジャパンの国民の働き方改革も急務であるわけではあるわけだけれど,それ以前にその国民の象徴たる天皇陛下の公務激務の緩和がなされるよう,性差別がなくなるよう,可及的速やかなる皇室典範の改正が必要なのではないかとボクは思ったものである.

元号システムはしょーむないと思っているけれど,元号システムを廃止できなかったからには新元号への改元のこの機会に心機一転しようという御都合主義にフリーライドするくらい柔軟な思考をもちたい.

 次はたまたまはてななブックマークのホットエントリで発見した下記のツイートについて簡単に触れておきたい.

 ボクも元号システムはしょーむないと思っているし,今回の上皇陛下の退位からの新天皇陛下の即位のタイミングで改元以前に元号システムが廃止されたらよかったのになーとは思ったものであるのだけれど,ポジティブに解釈すれば平成という時代を強制終了させることによって,令和という新時代を心機一転スタートさせることができるというのはとても御都合主義的によいと思ったものである.

 ボクはせっかく令和という新時代がはじまったからにはこれまでの悪しき前例,悪しき慣習,しょーむないしがらみを右から左にシュパパーンとクビチョンパできるものはしていくよい好機,契機として利用していこうと思っている.

 ボクはものごとをいちいちネガティブな方向へ解釈する人間はロクなものを生み出さないと思っている.そういったわけでボクはこの共産党のウーメンを存じあげなかったわけなのだけれど,ボク自身が前向きに,ポジティブにモノゴトに取り組んでいく上において大切にしている「気持ちの切り替え」を忘れそうになったら,このツイートを思い出すことによって「こういう老害にはなりたくないな」とすることにしようと思うものである.

スポンサーリンク

ボクの根源的な願い「健康で文化的な最低限度のライフ」を享受するためにタンタンとメンタルしっかり健康によいことにコミットしつづけることでボクのボクによるボクのための令和をいい時代にしたい.

 さて最後.

 ボクは本ブログで何度も書いてきたことではあるのだけれどボクの根源的な願いは「健康で文化的な最低限度のライフ」を送ることである.ボクはこのボクのボクによるボクのための根源的な欲求に対して自分自身に嘘をつかないことを追求してきた結果,平成が終わるギリッギリの2年前にラーメン断食という百錬自得,才気煥発そして天衣無縫な極みの境地に辿りつくことができたわけなのだけれど,改元によって時代が変わろうともボクは変わらずにこのラーメン断食をさらに高次の存在へと高めるべくタンタンとメンタルしっかり日々の「気づき」「学び」そして「感謝」の阿呆の3大栄養素の補給を欠かさず継続していくことをしてきたいと思っている.

 特にこの平成から令和へ跨ぐ前代未聞のクールでビューティホーハーモニーな国民一斉に横並びで10連休をとるというクレイジーなゴールデンウィークを契機に始めたニンテンドースイッチのフィットボクシングでは初日に勝手がよくわかっていなくてカラダ年齢が40歳と測定されてしまったのが2日目の昨日(2019年4月30日)は大分勝手がわかってきてカラダ年齢が27歳になり,3日目の今日(2019年5月1日)でとりあえずの目標としていた20代前半のカラダ年齢に若返ることができるかなと思っていたら20代前半どころかカラダ年齢が19歳という「これ結構すごいんじゃね?」という若返りを果たしてしまったので,このペースで若返っていくとボクのカラダ年齢,この世に生を受けていないことにならないかと別の意味で不安を覚えるというなんだかよくわからない具合になってしまったわけである.

 なにはともあれボクのラーメン断食はカラダ年齢がフィットボクシングで19歳を叩き出す程度にはスバラシーものであるので,ボクは令和が終わるまでこのカラダ年齢が維持できるように「健康で文化的な最低限度のライフ」を享受するためにタンタンとメンタルしっかり健康によいことにコミットしつづけることでボクのボクによるボクのための令和をいい時代にしていきたいと思っている.

 自分自身の幸せなどというものは自分自身の根源的な要求に正直になることによって,自分自身に嘘をつかないことによって,自分のチカラでもって勝ち取れるものである.それは絶対に「運」などでは決してない.大切なのは真実に辿り着こうとする意志と意思を明確にもつことであり,そんな意思と意志をしっかりもっていなければ,絶対に真実になど辿り着くことは決してないのである.

 ボクはボクのボクによるボクのための新時代令和を絶対にいい時代にする!その意志と意思を強く持っている限り,ボクはボクのボクによるボクのための新時代令和を絶対にいい時代にできるのである!

ーー以上である.

 なにはともあれ新時代令和の到来をボクは歓迎したいし,この新時代令和をいい時代にしたい.いい時代にするのである.

 だからボクは新時代令和の絶対的全体としての世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

 それではまた会おう!さらばだ諸賢!!

スポンサーリンク

参考.
新天皇陛下即位に関連した記事でボクが読んだもの.
令和初日のなんだかよくわからない出来事を報じた記事.

《アイキャッチは新しい時代の幕開けのイラスト(令和) | かわいいフリー素材集 いらすとや./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

*1:皇位継承順位2位は未成年男性の秋篠宮家の長男悠仁さま

*2:本稿でボクも触れたとおり,皇室典範を改正しなければ天皇制が自然消滅するのはなにも不都合な真実でもなんでもないと思いますよ.

*3:デモは良いと思うのだけれど祝賀ムードを強制はされていないと思うよ.

*4:「道頓堀川への飛び込みについては過去に死亡事故も発生しています。無謀な飛び込みは絶対にやめましょう。」ほんそれ,としかいいようがない...