#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

喉が痛くなるほどのタバコ臭で凄惨性が向上するオフィス環境を味わった経験のあるボクはハワイ州議会が審議しているタバコ購入年齢を100歳に引き上げる法案を断然支持する。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークをしたくてもすることのできない制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

スポンサーリンク

喉が痛くなるほどのタバコ臭で凄惨性が向上するオフィス環境を味わった経験のあるボクはハワイ州議会が審議しているタバコ購入年齢を100歳に引き上げる法案を断然支持する.

 「健康経営」.

 読者諸賢はこの言葉を聞いたことがあるだろうか?

 経済産業省の定義に言葉を借りるならば「従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践すること」だそうである.「企業理念に基づき、従業員等への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や株価向上につながると期待され」ているのだという.

 なので健康経営を標榜する企業などは昨今,従業員の健康管理を経営的な視点で考え,戦略的に就業時間中の喫煙休憩を禁止したりしているのが散見されるものである.

 一方で読者諸賢は「多様性は凄惨性を向上する」という言葉をお聞きになったことがおありだろうか?

 こちらの言葉はウチの会社のラスボス様(CEOのこと)の金言である.ボクはこの言葉を最初は「多様性は生産性を向上する」と解釈していた際にはさっぱりラスボス様がなにをおっしゃっているのかわからなかったものなのだけれど「セイサンセー」が「凄惨性」のことだということに気づいてからは納得のいくようになったものである.

 多様性というものは異なる物同士の衝突つまりはコンフリクトをよりより誘発するものである.なので気が付くと多種多様な異文化と異文化の間で主義主張,信念のぶつかり合いが起こるものである.そんなわけで様々なイデオロギーのぶつかり合いが起きることを誘発したいからなのかなんなのかよくわからないのだけれど,ウチの会社では様々な従業員同士のコンフリクトが起こるような仕組みが戦略的なのかどうかは定かでないが導入されている.

 そのうちの1つが健康経営の企業の真逆をいく就業時間中の喫煙休憩をオッケーにしていることである.

 とはいえ昨今,ウチの会社のオフィスの近辺の近隣住民のウチの会社の従業員の喫煙に対してはたいへんに厳しい監視の目が向けられているため,歩きタバコなどしようものならその瞬間に苦情の電話が鳴り響くものであるらしい.なのでウチの会社ではオフィスを出たすぐ脇に喫煙所を東京のどこかの自治体の助成を受けて設置し,その大変に狭くて閉鎖的な空間でのみ喫煙休憩することが認められている.ちなみにそんな狭くて閉鎖的な喫煙所ではタバコによる高密度な煙が充満することになり,そんなタバコの煙が充満している狭くて閉鎖的な空間に10分も滞在すればもれなくタバコの燻製になることができることから,その喫煙所はウチの会社の大多数を占める非喫煙者メンから燻製製造室と呼ばれ蔑まれている.

 明らかに健康に悪い燻製製造室をあえて狙いすまして東京のどこかの助成を得てまでつくることにボクにはなんの意義があるのかはよくわからないのだけれど,ボクはつい先日までそんな燻製製造室のヘビーユーザーなメンが固定アドレス式のマイデスクの隣にチンザマシマシていたので,その燻製製造室ヘビーユーザーメンの喉が痛くなるレベルの殺人タバ香害に悩まされていたことがあった.そのことはちなみに以前,はてななブログエントリに書いたことがあるので下記にリンクを付しておくことにしよう.

www.hobonichi-ramen.com

 ちなみにボクは先日までそんな燻製製造室ヘビーユーザーメンがマイデスクの隣にチンザマシマシていたので殺人タバ香害の直接の被害者になっていたわけなのだけれど,そんな燻製製造室のユーザたちの被害はボク以外にも被っているメンメンがたくさんいる.ウチの会社のビルディングに出入りしているメンメンは他の会社のメンメンも被害を被っていることだろう.というのも燻製製造室から出た煙や臭いがどういうわけかウチの会社のエレベータがあるホールにも滞留するようになっているので(燻製製造室でタバコ臭の燻製になったメンメンが臭いと煙をつれてもどってくるからなのかなとボクは推察している),その御蔭様をもってエレベータホールはもちろんエレベータの中もタバコクサーになってしまっているからである.

 というわけでウチの会社は多様性を重視することによって凄惨性を向上させるなんだかよくわからない不健康経営を行ってしまっているわけであるので,なんとかこのあたりをボクは改革するためのハチメンロッピのブレイクスルーを日々探し求めているのである.サステイナブルな会社経営を支えるエクストリームサラリーメンである立場のボクとしては「汚仕事の任務を遂行すること」「直接の部下とか部下じゃないとか関係なく多様な従業員の命を守ること」そして当然「自分の命を守ること」の3つくらい全部同時にやることくらいはいともたやすくやってのけなければならないところがツラいところである.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 そんな折,ボクは下記の記事を先日,見かけたものである.

www.cnn.co.jp

 少々記事から気になった所を引用させていただくと,なんと米ハワイ州議会では「たばこは人類史上、最も致死性の高い人工物だと考えられる」ということからたばこの購入が許可される年齢を現行の21歳以上から100歳以上まで段階的に引き上げる法案の審議を始めたのだという.

(CNN) 米ハワイ州議会でこのほど、たばこの購入が許可される年齢を、現行の21歳以上から100歳以上まで段階的に引き上げる法案の審議が始まった。
 
法案は「たばこは人類史上、最も致死性の高い人工物だと考えられる」との文言で始まり、州内でたばこが購入できる年齢の下限を来年までに30歳に引き上げると規定。その後も毎年10歳ずつ引き上げ、2024年以降は100歳とする内容だ。
 
ただし電子たばこや葉巻、かみたばこは対象に含まれていない。
引用元:ハワイ州議会、たばこ購入年齢を100歳に引き上げる法案を審議(太字筆者).

 
 多少気になったのは「電子たばこ」と「かみたばこ(おそらく紙巻たばこのことではなく噛みたばこのことだろう)」は煙を出さないのでそこまで臭わないだろうと思うのだけれど,なぜか「葉巻」は対象外といったところであったわけなのだけれど,ことウチの会社のように東京のどこかの自治体の助成を得て燻製製造室をつくっているような意味不明をしている会社のことを考えると,実質的にタバコの喫煙を禁止するこの米ハワイ州議会で審議のはじまったタバコの購入年齢を100歳に段階的に引上げるというアイデアは大変にスマートであるとボクなどは思うものである.

 ことボクの考えに関して言えば,タバコの最も忌むべき特質は「臭いこと」である.臭いがしないならばどんなにタバコが致死性の高い人工物であろうと吸いたいメンが思う存分に気の済むまでタバコを喫煙していただくことにはボクはなにも反対をしないものである.タバコの喫煙のしすぎで健康を害してしかるのち人生の末路が苦しくて苦しくてしかたがないアッチョンブリケになってしまおうと,そんなことは本人の自業自得であるので他人であるボクらの知ったことではないからである.

 とはいえウチの会社における就業時間中の喫煙休憩オッケーは燻製製造室より大量凄惨される殺人タバ香害によって凄惨性は向上しても生産性の低下を促すのみである.ウチの会社のラスボス様が「多様性が凄惨性を向上させる」というお考えをやめてくださらないことにはおそらく就業時間中の喫煙休憩オッケーの廃止も燻製製造室の撤去もならないと思われる.

スポンサーリンク

 つわけでボクは日本政府に超法規的装置として米ハワイ州議会インスパイアのタバコ購入年齢を段階的どころか可及的速やかに1,000歳まで引き上げる法案の審議をはじめていただきたいものである.ちなみにモレなく電子たばこや葉巻、かみたばこも対象に含むこともお願いしたいものである.

 このイカれたポイズンワールドから皆あまねくタバコという人類史上,最も致死性の高い人工物が廃止された世界,それをボクは極楽と呼ぶであろう.

 日本の政権運営を担うメンメンにはいともたやすく行われるえげつない統計不正などというあえて狙いすましてやらんでもよいものに勤しんでいるヒマがあるならば,国民の健康で文化的な最低限度のライフを守るためにできることをタンタンとメンタルしっかり当たり前のことをバカになってやってほしいものである.

 それでは本稿は以上である.さらばだ諸賢!また会おう!!

《アイキャッチは電子たばこを吸う人のイラスト./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。