#ほぼ日らーめん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

並ぶのが嫌い。とにかく並びたくない。

スポンサーリンク


 ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともでない人間だ。僕は並ぶのが嫌い。とにかく嫌いだ。並ぶの人生の時間の無駄。よほど納得しないと行列に並ぶのはできない。並んで何かをするくらいなら、並ばないでする他の何かを探したい。並ぶための忍耐力を養う修行が足りない。早く行列ができるまとも人間になりたいものです。

 ボクが普段、痛勤している筋務先はとある事情で朝の痛勤時間帯のエレベーターが大人気アトラクション並に列ができる。ファストチケットほしい。日本企業って何で横並びに同じ時間から始業したがるんだろうね。業態別のシフト制にするなりなんらかの工夫をすることで痛勤時間やランチタイムなどもろもろ分散されて混雑しなくていいところでは混雑が緩和されるとボクは思うのだけど。電車を2階建てにしようとか、容れ物をちょっとでも大きくして詰め込むだけ詰め込むような詰め放題セールみたいな発想が日本では持て囃されるらしい。野菜やパンやお菓子の詰め放題セールなどの様子をみていると、詰め込まれた野菜やパンやお菓子は原型をとどめていなくて見るに堪えない。口に入れれば味は同じだからいいってことなのだろうか。ボクには何がいいのかよく分からない。

 まあ、とにかくボクの筋務先のビルディングも始業時間が各企業横並びで一緒なものだから、エレベーターが毎朝人気アトラクション状態が常態化しているというわけだ。ビルの入口からエレベーターに乗ってボクの自席まで下手すると20分以上かかってしまう。きっつー。並ぶの嫌い。時間もったいない。階段で昇ったほうが早い。階段で行くと10分かからない。だからボクは体力に余裕があるときは階段を昇ることにしている。筋務態度のよいボクは階段を昇って筋務先まで朝から筋トレに励むというわけだ。仕事する前からヘトヘトで爽快。これが早起きは三文の得というヤツなんだね。

 実はそんな大人気アトラクションのエレベーターなのだけど始業時間を過ぎると待ち時間ゼロ。レスザンゼロ。永遠のゼロ。ビルのエントランスから5分とかからず自席にまでイケる。エレベーターすごい。ボクはダメ元で試しに異動と移動の季節にあたらしくボクのスーパーバイザーになったボスに聞いてみることにした。「ボス、知ってましたか?始業時間過ぎるとこのビルの大人気アトラクションで有名なエレベーターというものが待ち時間ゼロで乗れるらしいんですよ。始業時間少しあとに出社してもいいでしょうか?ボクはその方が効率がいいと思うのです。ようは電車遅延ならぬエレベーター遅延を許して欲しいということなのですが。」と聞いてみた。「ダメ。」ボス即レス。迅速なる意思決定。カッコいい。さすが。デキる人は頭の回転が速い。シビれる。いつからボクが言うことの十を聞いて十を理解してくれるようになったのだろう。素晴らしい。マジで惚れた。さいこー。いつもその調子で頼むね。よろしくね。ピース。仕方ないからボクはまだしばらく朝は痛筋をキメなければならないようだ。これも修行なのかもしれない、PPK(ピンピンコロリ)するのための。らーめん不毛地帯だからお昼にらーめんキメれない。ランチタイムに癒やしはない。きっつー。痛筋がきっつーだったときのためのらーめんを探すスキルをもっと磨いてらーめん卒業しないように気をつけなければ。

与太話のコーナー。

 ボクは並ぶという行為が嫌いだ。とにかく嫌いだ。前世で並ぶという行為と何か因縁があったのかもしれない。並ぶというのは非効率の極み。並ぶの意味ない。

 ボクには日本人がなぜそんなに行列に並ぶのが大好きなのか分からない。今日(2017年4月20日)開業したというGINZASIXにも2,500人が並んだらしい(外部リンク)。並ぶのが好きだという日本人はAppleをしてローカライズたらしめ一時期正月にLuckyBagの行列をつくらせていたのにはもはや脱帽するしかない(さすがにAppleもそれは下手したら寒さで死人がでるぞとやめたようだけどヤメた理由は定かではない)。

 らーめんも行列店とかあるけど、ボクは行列店基本行かない。4時間とか並ばせて「どや?!」っていう本を出しているお店とかあるみたいだ。しかしそんな4時間もの長い時間並ぶというのは異常だ。ボクはそんな長い時間並ばせる方も並ぶ方もボクは「こいつ、大丈夫か?」だと思っている(関連記事)。ボクが行列に並ぶのとどう関わらないかについてはまた別途書くことにしよう。

* * *

(アイキャッチは詰め放題のイラスト「買い物をする主婦」。いらすとやさんはキレイに描いているけど、ボクが実際にみた詰め放題の様子は地獄絵図。野菜とか詰め放題しているのをみるとボクは「こいつ、大丈夫か?」と思ってしまう。詰め放題の地獄絵図もそうだし、その詰め放題のために行列に並ぶのもボクはなんだか違う気がするんだよね。みんなどうしてそんなに並びたいんだろうね。)