#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

健康診断に備えてラーメン食うのを控えるぞ。

スポンサーリンク


 ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。ラーメンを愛し健康を愛し、そして何より平和を愛するボクは気づいたらラーメンと健康、そして平和の悪魔合体の途中のエラーで気づいたら何だかよく分からないラーメンハンガーストライキというラーメン断食の昇華をビルドアップしてしまった。150日を超えるラーメン断食を現在進行形で続けるボクはただの阿呆ではない。筋金入りの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家だ。早くまとも人間になりたい。

 筋金入りの阿呆… じゃなかったプロのラーメン断食家であるボクにとっては、ありとあらゆるラーメンを食わそうとする誘惑がむしろ逆にラーメン食いたくなくなるラーメン断食の促進剤だ。

西のラーメン女史会旋風を巻き起こす傍迷惑なラーメン女子博で胃のもたれを後悔するラーメン女神も、東のアヘ顔でラーメンすするラーメンユーチューバー神の痴態も、はたまた南の日々二日酔いと温玉あざますでラーメンラリー代理店をプロフィールする意味の分からないラーメン阿呆神も、全て万象皆須くボクのラーメン食欲を減退させるラーメン断食の促進剤である。日々、ラーメン断食ドーピングをしていると言っても過言ではない。

ラーメン阿呆神がラーメン食う愛を説くとき、ボクは脊髄反射的にラーメン食うに食えない哀を持って応えているというわけだ。ラーメン愛を説かれたら、ラーメン哀で受けて断つ。だから気づいたら北でボクはラーメン外食無用論を説きまわっている。

2017年秋、健康診断の日程が近づいてきてる。

 閑話休題。今年もボクの健康診断の日程が近づいてきている。昨年までのボクであれば、健康診断の前は少し憂鬱であった。週に2回くらいのペースで食べているラーメンによって高まる血糖値、高まるコレステロール値、高まる血圧 … ありとあらゆる高まっては困り、高まっては成人病街道まっしぐらな値が高まることの恐怖があったからである。

ボクの会社で受けることのできる健康診断ではC判定までは安全圏だが、D判定以降は病院に行って精密検査受けてください認定を漏れ無くいただくことができる。幸いなことにボクはD判定以降をもらった10年ほど前以降はD判定以降がでたことはないわけであるが、それはひとえに思いの向くまま気の向くままにラーメン毎日食ったりしなかったからだし、毎日の腕立て伏せ、腹筋、背筋、最低週二回を目標としているジョギング、COCハンドグリッパーのクラッシュ、早寝早起き、毎日トマト、そして痛勤回避のぼっち時差Bizキャンペーン… …といった何だかよく分からん健康意識他界活動の成果であるとも言えるだろう。ボクはラーメンと阿呆の血を拗らせて、狙いすましてラーメン食わない。健康なことはよきことなり。

 こと特別今年、2017年にいたっては狙いすまして食わんでもいいラーメンを週に2回ないし3回と食ったりすることをやめているので、万象ボクのすることなすこと狙いすまして健康によいとされていることしかしてない。唯一不健康活動として自覚があるものがあるとしたら、それは週一のラーメン内職(てきとーな自家製麺をてきとーなスープとトッピングに合わせて食ったり食わなかったり、カップ麺食ったり食わなかったり、袋麺をアレンジレシピで食ったり食わなかったり、コンビニチルド麺を食ったり食わなかったりといった活動)であるが、それを差っ引いてもあまりあるほどの健康維持活動(Health Keeping Operations 略してHKO)にボクは余念はなかったのである。

健康診断の結果良好を確認して安心できるまで、外でラーメンを食わない。

 …とはいえ油断は禁物である。近日、予約している健康診断まであと残すところ2週間ほどであるが、ボクはその間、キタチョーのショーグンがミサイルを撃とうが撃つまいが、古今東西の八百万のラーメン阿呆神がラーメン愛を説いてボクがそれに自動的にラーメン哀で受けて断とうが断つまいが、外でラーメン食うラーメン外食をしない!

 健康第一、家内安全、招福萬来、福以徳招、質実剛健、不撓不屈… …とりあえずなにより健康が大事だ。カラダが全ての資本だ。健康なカラダなくしてラーメン食えない。今年の健康診断結果が良好で健康なカラダであることが確認できたら、そのときボクは狙いすましてどっかでこっそりラーメンを食うかもしれない。

 しかし、ボクがどこかでラーメン外食したなどという成功体験、自慢話の類は本ブログの主旨と著しく逸脱するので書くことを差し控えたい。

 何よりそういった成功体験や自慢話ほど語るに値しないものはないからである。ボクは潔く成功体験や自慢話をすることを諦めた。ボクは潔さには定評がある。つまり紳士であり淑女なのだ(関連記事:参照*1)。

(アイキャッチは健康診断の結果を見ている人のイラスト(笑顔)。ボクの健康診断の結果はこの10年、良好であるわけであるが、その詳細については本稿の主旨と著しく逸脱するため書くことを差し控えたい。お題「健康」によせて書きました。)

*1:誰かが自慢話を始めるとスネ夫が自慢するときに流れるテーマが流れている。