#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

「違法就労事件でラーメン店一蘭を家宅捜索」の報道に思ったこと。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。

 ラーメンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーでキタチョーのロケットマンがロケットもどきを撃つのをやめるまで外でラーメンを食わないラーメンハンガーストライキと言うナンだかよくわからんラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くまとも人間になりたい。

 ラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは200日超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家である。

「違法就労事件でラーメン店一蘭を家宅捜索」の報道に思ったこと。

www.nikkei.com

 先日ボクは上述の記事を読んだ。タイヘンに残念なことにひとりでラーメンを食うという孤高の行為を静謐な個室空間で味わうことのデキるラーメンチェーンの中でもボクが一番好きな部類に入るラーメン店、一蘭に人事労務管理の関連で家宅捜索が入ったという。

 一体どのような経緯でラーメン店、一蘭に家宅捜索がなされたのか上述の記事より引用したい。

 大阪府警は29日、就労資格がないベトナム国籍の女が違法に働いたとされる事件の関係先として、豚骨ラーメン店「一蘭」の本社(福岡市博多区)や、女が勤務していた大阪市の店舗を家宅捜索した。
 
 捜査関係者によると、府警南署は28日、就労可能な時間が決まっているのに4月~今月、同店でその時間を超えて働いたとして、入管難民法違反(資格外活動)の疑いで女を逮捕した。本社や店舗を捜索し、雇用状況などを調べる。
 
 女は3月に通っていた専門学校を除籍されていた。容疑を認めている。

引用元: https://www.nikkei.com/article/DGKKZO24027510Z21C17A1CC0000/

 どうやらベトナム人女性が就労可能な時間を超えて同店で働いていた容疑があり、その実際の雇用状況を確認するための家宅捜索であったらしい。ベトナム人女性は容疑を認めているという。

 日経新聞の記事だと仔細要領を得ない部分があるとボクは思ったので google:一蘭 入管難民法違反でGoogle検索しなおしてみた。すると毎日新聞の記事を見つけた。それによると下記のようにあった。

 逮捕容疑は、留学生として来日したにもかかわらず、今年4~11月、アルバイト従業員として違法に働いたとしている。3月に専門学校を除籍されていた。

引用元: https://mainichi.jp/articles/20171129/k00/00e/040/293000c

 こちらの記事だとより分かりやすかった。留学生として来日して資格外活動許可を得ていなかったため容疑者の行った行為が違法となったということであろう(参考:Q4.留学生をアルバイトとして雇うことは可能ですか。 | 東京労働局)。つまり一蘭側がキチンと容疑者の女性の身元確認をしていれば避けられた事件であると思われる。これは一蘭にも言い訳のしようがない。今後は不法就労助長罪に問われるのか否かが焦点となるのではなかろうか。

一蘭本社の広報担当者は「事実確認中で、お答えできない」と話している。

引用元: https://www.nikkei.com/article/DGKKZO24027510Z21C17A1CC0000/

 日経の記事からの引用に戻ると一蘭本社の広報担当者の方は「事実確認中で、お答えできない」と答えているそうである。なので、ボクは今後捜査の結果としてどのような進展があるのかタイヘンに気になるところである。この記事の日付が2017年11月29日であるので一週間ほど時間が経過している。そろそろ次の報があってもよいころではないかとボクは思っている。

一蘭が不法就労助長罪に問われるのか否かが今後は焦点となるのではなかろうか。

 ちなみにボクは最近、ラーメン店という業態が未曾有の人手不足の影響でオワコンになっていると思っている。薄利多売ラーメン戦争を繰り広げてきたハイデイ日高と幸楽苑HDはその空気感を早くも察知していてハイデイ日高の日高屋は「ちょい飲み屋」にメガ進化、幸楽苑HDは指ポチャラーメンという異物混入事件のイメージ払拭の文脈もあり「いきなりステーキ」になるしかないという思惑であるとみている。

 ボクは今回の一蘭の一報を最初に聞いたとき、人手不足で不法就労者の手も借りたいほど一蘭が人材確保に窮しているのではないかと思ったものだが、よくよく読んでみるとただ単純に不法就労に対して脇が甘かったのではないかという気がしないでもない。逮捕されたベトナム人女性が不法就労だということを知らなかったという言い訳で不法就労助長罪を逃れられるほど不法就労助長罪は甘くないとボクは思っている。一蘭は何かしらの処罰を受けることになると思われる。

 ところでボクはチェーン展開しているラーメン店の中では一蘭のひとり静謐な個室空間でラーメンを食えるシステムが一番気に入っている。ラーメンを好みにカスタマイズするのも紙に書いて渡せばよいシステムも最高だと言っても過言ではない。未曾有の人手不足が問題視される世の中で人事労務管理という今もっともセンシティブな問題で一蘭というラーメン店にケチがつくのはタイヘンに勿体ない。一蘭にはこの機会に人事労務管理をゼロから総見直しし、不法就労などという違法行為に間違っても手を染めないよう再発防止に努めてもらいたいものである。

 本稿は以上としようと思う。今後また本件で進展があれば、折をみてまた触れてみようと思う。ではまた会おう。さらばだ、諸賢!

(アイキャッチは断っている女性のイラスト。”女性が手を前に出して「No」と、お酒や麻薬などの違反・違法行為に対して、拒否をしているイラスト”だそうである。一蘭もキチンと不法就労に対しては「No」と拒否をしなければダメである。二度とこのようなことが起きないよう再発防止に努めてもらいたい。大事なことはことなので二度書いてみた。/ついでに余談だが、外国人留学生らしきスタッフを雇っているラーメン店は結構多い。本件における一蘭とは異なりきっときちんと身元確認をして雇っているのだと思うが、もしその外国人留学生が不法就労だと分かった時には一蘭の二の舞いとなることを覚えておいたほうがよろしかろう。/本稿はお題「ラーメン界の噂。」によせて書きました。)