#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

行列に並ぶ人に機会損失を説くのは無駄。だって趣味だもの。

スポンサーリンク


 読者諸賢、ごきげんよう。ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。

ラーメンを愛し健康を愛し、効率を愛し行列が嫌い、そして何より平和を愛しているボクは、気づいたらラーメンと健康診断、行列に並ぶことが嫌い、そして世界平和のアウフヘーベンの途中のエラーでラーメンハンガーストライキという人造人間、つまりはホムンクルスに転生していた。早くまとも人間になりたい。

ボクは行列に並ぶと寿命が縮む。だから行列に並ばない。

 奇特なる諸賢の中には、ご記憶の方もいらっしゃるかもしれないが、ボクは行列に並ぶのが嫌いだ。なぜなら行列に並んでいるとイライラするとかしない以前に並んでる無為な時間分だけボクの寿命が縮むからである(関連記事:参照*1

特にラーメン店で行列に並ぶほどの時間のムダとマネーのムダはない。ラーメンの値段はそのラーメンの代金だけでなく、行列にならんだ時間の機会費用も加味して考えるべきだからである。仮に諸賢の時給が3,000円だったとしたら1時間の待ち時間で1,000円のラーメン食ったとしたら4,000円分の価値がそのラーメンになければ割に合わないのである。

ボクから言わせれば待ち時間が限りなくゼロで食えてこそラーメンはサイコーなのであり、待ち時間が1分1秒でも長いラーメンはそれだけで色々とマズいのである。「お並び頂いてありがとうございます!」とか言ってしまうラーメン店はサイテーであり「お待たせして申し訳ありませんでした」という言葉を学んで出直してもらいたいと思っていると言っても過言ではない。

世の中には非合理や非効率を愛する人たちがいる。非合理や非効率を愛する人を説得することは難しい。

togetter.com

合理性に欠けるからといってバカにすることなかれ、節約が趣味の人間にとっては機会費用などクソ食らえなのである。むしろ行列しないで待ち時間ゼロで買えたほうがオトクであるかどうかなど大した問題ではないのである。

 しかし一方で世の中には節約することが趣味で行列に並ぶことを厭わないオモチロオカチイ人びともいるそうなのである。

先日ボクは上述のエントリを読んだ。タイトルにあるとおり《炎天下の中スーパーに30分並び数十円安い卵を買っても、時間損失を考慮すると何の得にもなっていないのでは?と妻に言ったら「これは私の趣味だ口を出すな」と返された》そうである。

 この話の場合、話題のオモチロイ方は節約が趣味という話なのだと思うのだが、振り返ってラーメンの行列に並ぶ人たちに関して言えば、ラーメン店の行列に並ぶことによって節約にはならないのである。

だからボクはそういった人たちは節約が趣味とかラーメン食うことが趣味とかいう以前にラーメン店の行列に並ぶこと自体が趣味なのだと思うことにした。それなら2時間も3時間も4時間もラーメン食うのを行列して待てるのも納得である。趣味なら仕方ない。好きなことをして生きてる人たちの倒せないマン感はハンパないのである。

 趣味で行列に並ぶのは自由だ。ボクはボクが行列に並ぶのが嫌いだからといって行列に並ぶことが趣味な人たちのことを否定したり、行列に並ぶのは非合理的だぞと説得することはしない。そういったことをすることをとうの昔に潔く諦めたと言っても過言ではない。ボクは潔さには定評がある。「こいつ大丈夫か?」に関わらないことこそラーメン俗世の真理なり。よろしくね。ピース。

(アイキャッチは割り込みのイラスト。行列と言えばあるあるなのが、割り込みである。割り込みがあるのが行列だと言っても過言ではない。そもそも行列しなければ割り込みなど発生しないのであるが、日々どこかで割り込みに腹を立てている人たちがいるようである。わざわざ敢えてストレスがたまることにチャレンジする人びとをボクはスゴいと思っている。本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました。)

*1:並ぶのが嫌い。とにかく並びたくない。