#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

我々は雰囲気でナニカを食している。なのでふざけてナメクジを食して寄生虫で昏睡とまひで死亡するおバカさんがいてもなにもふしぎはない。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

スポンサーリンク

我々は雰囲気でナニカを食している。なのでふざけてナメクジを食して寄生虫で昏睡とまひで死亡するおバカさんがいてもなにもふしぎはない.

 読者諸賢は食のパイオニアなメンであろうか?はたまた読者諸賢は宇宙誕生から考えればそこはかとなく大した長さの歴史もないヒューメンの短い歴史の中でヒューメンが食用と食用でないもの,加熱調理した方がいいもとと生のままでも食すことが可能であるものを分類してきた結果,食用可能であると太鼓判を押されたもののみを無難に食すメンであろうか?

 ラーメン断食家であるボクが食のパイオニアのメンであるか,はたまたヒューメンがその短い歴史の中で食用と食用でないもの,加熱調理した方がいいもとと生のままでも食すことが可能であるものを分類してきた結果,確実にこの食材は食用可能ですよというものを食すメンのどちらであるかと問われたならば,後者であることはいうまでもあるまい.

 なによりボクは意識他界ラーメンというそんな食材をラーメンに使うんじゃないといったものは断じて食さないことにしている.意識他界ラーメン店ではよくゲリラーメンというただの日替わりメニューを提供していることがあるわけなのだけれど,そんな意識他界ラーメン店のゲリラーメンに限ってラヲタキモメンの皆様は当選くじをひいているようである.例えば意識他界ラーメン店のゲリラーメンを食した翌日トイレの紙様に憑かれてしまいトイレから出ることができなくなったといったであるとか,お調子に乗ってニンニクアリッタケマシマシした結果,腸内細菌が死滅しかるのち胃の壁に穴があいて生死の境をさまよったであるとか,牡蠣などのナマモノやきちんと加熱調理されていないジビエ肉に当たってやはり生死の境をさまよったであるとかいったことをツイッターや5ちゃんねるといったウサンクサーなメディアに投稿しているのを見かけるわけである.

 しかし,得てして意識他界ラーメン店のゲリラーメンなどというものは「一期一会」などと謳い文句を並べるほどであるので意識他界ラーメン店店主が大して調理法などは調べるといったことはせずにテキトーに野生の勘で調理しているものである.そんな野生の勘でテキトーに調理しているゲリラーメンに当たらないわけがない.ちなみにどこまで本当かはボクは知らないがそういう当選くじをひいたラヲタキモメンがいうにはそういった当選くじをあたったことを意識他界ラーメン店店主のアカウントにクレームをいれるとモレなくダブりなくブロックしてくださるようであるので意識他界ラーメン店のゲリラーメンで当選くじをひいた際にはゼヒともボクは試しにまずは意識他界ラーメン店店主のアカウントにクレームを入れてみて欲しいと思っている.ちなみに本当に諸賢が意識他界ラーメン店で食中毒に当たったならば,通院しかるのちドクターから診断書をいただいた後,保健所に当該意識他界ラーメン店のことを通報してさし上げましょうというのがボクからの本当のオススメであるというのはどーでもいい余談である.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 驚くなかれ諸賢,ここまでが意識他界ラーメン店店主がテキトーな知識で行き当たりばったりの野生の勘で創作する一期一会のゲリラーメンなんか食しているとそのうち食あたりという当選くじをひいてしまうからラーメン断食しましょうというどーでもいい閑話.

 以降は「エビやカニみたいな気持ちの悪い生き物も海にいるから食えるとヒューメンは思ったに違いない」「ナメクジやカタツムリやヘビをヒューメンが食わないのは海にいないからだ」となんだかよくわからんことを言っているメンに「何言ってんだこいつ?」とボクが思ったことと,そんな理屈が通るならナメクジ食して寄生虫で昏睡とまひで死亡するおバカさんは出てこないだろということを言いたいだけのどーでもいい本題である.

 さてというわけで先日ボクは上記の「エビやカニみたいな気持ちの悪い生き物も海にいるから食えるとヒューメンは思ったに違いない」「ナメクジやカタツムリやヘビをヒューメンが食わないのは海にいないからだ」といったニュアンスのなんだかよくわからんトゥギャッターまとめを読んだわけなのだけれど,ボクがこのトゥギャッターについて持った感想は「ナメクジは知らんけれどカタツムリやヘビはフツーに国によっては食してるわけで『なに言ってんの?』というのがボクの感想.むしろ『ボクらは雰囲気でナニカを食している』の方が納得」といったものだった.なぜならナメクジ料理はともかくカタツムリ料理やヘビ料理は国によっては存在しているわけであり,別に陸にいて見た目が気持ち悪いという理由でその生き物が食せるか食せないかを決めているということはないということが断言できるからである.

 そんな理屈でいうならば豚も牛も鶏も皆あまねく家畜の類は決してその見映えが気持ちの良いものではないわけで,食料として許容されないはずである.テキトーな主観でモノゴトをいえるメンはハッピーだねと思うし,そんなハッピー脳な発言に「わかりみがある」と宣うことのできるメンもそこはかとなく脳みそがハッピーにできていてたいへんに羨ましいものだなーとボクは思ったものである.

 そして日付変わって今日(2018年11月6日)ボクが目を疑ったのが上記のニュースである.結構長い内容となるが信じられないことが書いてあったので引用して紹介したい.

(CNN) オーストラリアのシドニーで、仲間たちと飲んでいる最中にふざけてナメクジを食べた男性が、寄生虫に感染して1年以上も昏睡(こんすい)状態に陥り、全身がまひして死亡した。 友人や家族が同国の放送局ネットワーク10のトーク番組に出演して語ったところによると、当時19歳だったサム・バラードさんは2010年、友人の自宅の中庭で、仲間たちとワインなどを飲みながら談笑していた。 そこへ現れた1匹のナメクジを見て「食べるか」という話になり、バラードさんがのみ込んでしまったという。 その後、バラードさんは身体に力が入らなくなって両足の激しい痛みを訴えるようになった。医師はこの症状について、ナメクジに寄生していた広東住血線虫が原因だと診断した。 広東住血線虫はネズミの肺に寄生し、糞(ふん)などを通じてナメクジやカタツムリ、カニ、エビ、カエルに感染する。 人がこうした生き物を調理せずに食べたり、野菜にナメクジやカタツムリが付いていることに気付かないままよく洗わずに食べたりすると、寄生虫に感染。幼虫が脳に入り込めば髄膜炎を引き起こす。
引用元:CNN.co.jp : ふざけてなめくじ食べた男性死亡、寄生虫で昏睡とまひ 豪(太字筆者).

 
 要約すると「ふざけてナメクジを食して寄生虫で昏睡とまひで死亡するおバカさんがいた」ということである.

 確かにヒューメンの歴史の中においては食べられるものと食べられないもの,加熱調理が必要なものと生でも食べられるものを分類してきたのだとボクは思っているのだけれど,フツーに考えてナメクジが生で食せるかと言えばボクは生で食したいとは思わないものである.

 とはいえ前述のトゥギャッターまとめでは見た目が気持ち悪い生物が海にいるから食材として許容できるのだとかなんだかよくわからん御高説を宣っていたわけなのではあるわけだけれど遥か海を隔てたオーストラリアでは見た目が気持ち悪いとか気持ち悪くないとか関係なくおふざけでナメクジを食して寄生虫で昏睡とまひで死亡するおバカさんが存在したわけであり,残念ながら海にいるからという理由で見た目が気持ち悪い生物を食材として許容するかとかしないとかそんな阿呆な話はありえないという話なのである.

 むしろ我々は「雰囲気でナニカを食している」.ボクはそう言った方が断然納得のいくものなのだ.

 とはいえ「雰囲気でナニカを食している」とおふざけでナメクジを食して昏睡とまひで死亡する原始人も真っ青なおバカさんが出現してしまうわけであるので,ナニカを食すときにはキチンとその食料がそもそも食べられるものであるのかはたまた食べられないものであるのか,そして食べられるとしても加熱調理が必要なものなのか,はたまた生でも食べられるものなのかといったことくらいは当たり前に調べることが必要なのである.

 何はともあれ,そんな当たり前のことも事前にろくにしていないことが明らかな意識他界ラーメンのゲリラーメンを食して当選くじを引くのはボクに言わせれば頭が悪すぎるので,すこしはラヲタキモメンも自分で料理くらいつくることによって食について学んでみてはどうかと思うのである.

 そうすれば外食して食べ周りして点数をつけて「この店はウマい」「その店はマズい」「あの店はまあまあ」といったいともたやすく行われるイカれたえげつない行為を行う食痛も少しなりとも減るのではなかろうか.

 それではまた会おう.さらばだ諸賢,健闘を祈る!

スポンサーリンク

参考.

「エビやカニって見た目は虫なのに食料として許容されてるのなんで?」という謎に対する主張に思わず納得 - Togetter

ナメクジは知らんけれどカタツムリやヘビはフツーに国によっては食してるわけで「なに言ってんの?」というのがボクの感想.むしろ「ボクらは雰囲気でナニカを食している」の方が納得./書いた. <a href="https://t.co/3jbW4DXDuY" target="_blank" rel="noopener nofollow">https://t.co/3jbW4DXDuY</a>

2018/11/05 08:35
b.hatena.ne.jp

 google:ナメクジ 料理 といった具合に試しにグーグル先生にクエスチョンしてみると意外や意外,ナメクジを食しているメンをそこはかとなく発見することができるので正直驚いた.しかし「ナメクジを食べた男性、瀕死状態に」という2003年の記事も見つかり今回のオーストラリアの件を含めヒューメンはあまり進歩がないようで残念でならない.食料というものはふざけて食すものではないのである.「食は命がけ」忘れないでほしい.

 CNNニュースとは別の現地メディアで報じられていた記事を読むとふざけてナメクジ食したメンが8年の長きに渡って闘病していた様子がより詳細に綴られていた.... 

 食に限らないが悪ふざけの結果としてハッピーなことは絶対に起こらない.ボクは悪ふざけだけは絶対にしないように気をつけたい.アンハッピーになりたくないからである.

 特定外来生物であるカミツキガメが加熱調理すると鶏肉みたいで美味しいよという記事が話題になっていたのだけれど,こういう記事を読むとボクが結局思うのは「我々は雰囲気でナニカを食している」というだけなのである.

《アイキャッチはナメクジのイラスト.今のところボクはナメクジゲリラーメンというものがあるかどうかは知らないけれど,エスカルゴゲリラーメンであるとかヘビゲリラーメンならば意識他界ラーメン店はゲリラーメンしたとしてもボクはなにも驚きはしないのである./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。