#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

ツイッターのフォローは監視することじゃないと思うんだが。

スポンサーリンク


 ボクはらーめ人間Z。らーめん視点から出ないとブログが書けないまともない人間だ。ボクは一応ツイッター( @ )をやっている。見た目に怪しいからかもしれないがなかなかフォロワーが伸びない。最近はようやくエロ系のアカウントからはフォローされなくなってきたような気がする。一方で「起業や独立したければご連絡を」という類のアカウントはいくらレポート&ブロックのコンボをキメてキメてキメまくっても後から後から雨後の竹の子のようにどうみても同じ業者やないかというアカウントがまたぞろフォローしてくる。いいかげんツイッターはそういういかがわしいアカウントはそもそもアカウントをつくれないようにしてほしいものです。ボクも早くまとも人間になりたいものです。

 さてタマタマ先日上述のはるかぜちゃん(「ちゃん」に「さん」をつけると二重敬称になってしまうので「さん」をつけないことをお許し願いたい)のツイートがボクのタイムラインに流れてきた。「毎回舞台期間に入るとツイートが宣伝でつまらなくなる」ということを言うまとも人間がどうやらいるらしい。ボクは普段のはるかぜちゃんが面白いので、はるかぜちゃんが仕事の宣伝をするのがつまらないとか思わない。むしろ普段楽しく拝読させていただいているのだから、はるかぜちゃんの宣伝をリツイートで拡散に協力しようと思ったくらいだ。「つまらない」と言っているヒトたちがはるかぜちゃんのフォロワーなのかフォロワーじゃないのかボクには分からない。だけどフォロワーなのだとしたら、なぜフォローをしているのかがボクには分からない。

 そういったフォローしている相手に対して批判的なことをいうフォロワーのいうことをみていると「フォローするのは監視するためなんだよ」といった類のことを言っているのを時折ボクは目にすることがある。これもボクにはよく分からない。「監視する」ような対象をフォローする理由が分からない。ボクの場合「監視する」ような対象というのは「こいつ、大丈夫か?」と思う相手だということだ。ボクはボクが「こいつ、大丈夫か?」と思うような相手とは関わらないようにしている(詳細は内部リンク)。だから「関わらない」をキメるために「フォローしない」。もっと踏み込んで「関わらない」をキメたいときはミュートするようにしている(詳細は内部リンク)。ブロックは最終手段だ(詳細は内部リンク)。

 ボクは「監視する」目的でフォローをするヒトの考えることが分からない。ボクは好感するという文脈で興味をもった相手をフォローしたいと思っている。好感できなくなってしまったらフォローをやめる。わざわざ批判しない。ボクはマゾじゃないからだ。

与太話のコーナー。

 一応、ツイッターのヘルプページで「フォローすること」について確認をしてみた。「フォローすること」とはどういうことなのかツイッター側の解釈を参考までに引用させてもらっておきたい。

フォローという行為は、他のソーシャルネットワークで誰かと友だちになることと一緒ですか?
 
いいえ。Twitterのフォローには相互性がないため、友だちになることとは異なります。あなたのツイートに興味を持ったユーザーがあなたをフォローし、あなたの側でもフォローリクエストの承認やフォローバックを自由に判断できます。
引用: FAQs about following | Twitter Help Center

少なくともボクの解釈では「あなたのツイートに興味を持ったユーザーがあなたをフォロー」という「興味を持った」は「監視をする」ということにはつながらないと思っている。好意的なキモチから興味を持っていたら少なくとも「監視」という行為には結びつかないと思っているからだ。

お題「ほぼにちらーめんブログ運営ポリシー。」によせて書きました。アイキャッチはSNS疲れのイラスト。やはり世の中忖度が足りてないもかもしれない(内部リンク)。住みにくい世の中なものだね。ボクはいらすとやさんへの感謝だけは忘れないようにしたい。)