#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

はてなブックマークはインターネットの最後の良心などではないですぞ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメーンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで、つまりは世界が平和になったと断言できるまで、外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは300日超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家、二つ名は「戦えラーメンマン」である。

はてなブックマークはインターネッツの最後の良心などではないですぞ。

anond.hatelabo.jp

 先日、上述のはてな匿名ダイアリー(以降、当該増田さんと表記)を読んだ。主旨として書かれていることは「女性専用車両」に反対する団体様が痛勤電車を遅延させたことについてはてなブックマークで信じられないようなコメントがスターを多数獲得しており「はてなブックマークはいつからこんなポイズンな世界になってしまったのか。」「はてなブックマークはインターネッツの最後の良心ではなかったのか。」といったことが書かれていた。当該増田さんは頭がクララで立ち上がることがデキないほどのショックを受けてしまったようだ。カワイソーに。なむなむ。お大事に(あくまでボクの解釈なので間違っていたら許して欲しい)。

 ちなみにボクははてなブックマークコメントに関してはハナクソくらいにしか思わないようにしている。まともに相手をすると憑かれることの方が多いからである。

 そもそもはてなブックマークコメントにかぎらず、インターネッツの大海にコウカイされるようなものは皆あまねく便所の落書き程度に思っていたほうがボクは気が楽であると思っている。良心などといったものがミジンコの陰茎ほどもない殺伐かつ荒涼とした世界、それがインターネッツである。

 一昔前、叡智に触れたければ「ググれカス」と言われて久しかった世界は今や叡智などストロングゼロな「ググればカス」へと退化した。溢れるデマ、溢れるパクリ、溢れる情報商材、溢れる火葬通過である。何を信用してよいものか、どこか他でまともな教養を身につけてきた上ではじめて触れることが許される世界、それが現在のインターネッツなのである。もちろん玉石混淆の言葉通り、どこかに玉(当該増田さんの言葉を借りれば良心)はあるかもしれないが、その玉を探すための労力、つまりはコストたるや並大抵のものではないのである。現在のインターネッツでそんなもん(当該増田さんの言葉を借りれば良心)をまともに探そうとしたらタイヘンに疲れるというわけだ。

 そういったわけではてなブックマークコメントを最後の良心と認識してしまうのはキケンである。もしかしたら有象無象のうごうごしている数多のはてなブックマークのどこかに良心が鎮座マシマシているかもしれないが、それは相当にレアーなものであり、見つけた時には大事にしてあげてほしい。しかし同じはてなブックマークユーザ(当該増田さんの言葉を借りるならブクマカ)が継続して珠玉の良心的なコメントを続けるのかといえばそんなことは決して無いだろう。

 ナゼなら世の中、聖人君子などと呼べるようなまともで素晴らしい人間などといったものはストロングゼロ。いるのは腐れ外道かド阿呆、もししくは腐れ外道かつド阿呆だからである。せめて腐れ外道ではないド阿呆に出会えたらならキミは憑いているくらいに思ったほうが気分的にハッピーであると言えるだろう。少なくともボクはそう思うようにしている。

 ましてや人生のヒマというヒマを持て余し、かつキタナイ知るをキタナイ汁で煮詰めて拗らせるとなってしまうという、文字通り「小人閑居して不善をなす」を体現した存在であるといわれている意識他界ラーメン店店主などといったものはボクに言わせれば腐れ外道かつド阿呆の典型的存在なのである。意識他界ラーメン店店主という腐れ外道かつド阿呆の活用法、つまり存在価値があるとするならば、世の中に良心などというものは探すのが困難、つまりはレアーであるということを知るための半麺教師としての存在価値として活用するのがよろしかろうとボクは思っている。

 少なくともボクというラーメン断食家はそんな意識他界ラーメン店店主の存在価値を半麺教師として活用し、日々少しでも腐れ外道かつド阿呆な存在から脱却し、かつインターネッツにおける良心的な存在になれるよう意識他界ラーメン断って世界平和のために戦っておりますぞ。インターネッツはポイズンだけど、当該増田さんにはガンバって長い人生100年時代をメンをヘラヘラさせることのないように生き抜いてほしい。

 それではまた会おう。さらばだ、諸賢!

(アイキャッチはインターネットで豹変する人のイラスト。基本的にインターネッツに存在する人格は本性をむき出しにした腐れ外道かつド阿呆である。そんなのまともに相手にするのは憑かれるからやめたほうがよろしい。/またインターネッツにうごうごと存在しているのは見知らぬ赤の他人様である。ボクは見知らぬ赤の他人様が良心的な存在であると期待して生きるのはメンがヘラヘラしてしまうキケンを孕んでいるとキケンに思うものだ。見知らぬ赤の他人様は腐れ外道かつド阿呆くらいに期待値を低くして接すると、ちょっとでも良心的な行為を受けたときの感動たるや無類である。見知らぬ赤の他人様に過度な期待をしないことが人生を楽にイキるためのマインドハックだとボクは思いますぞ。天は自ら助くる者「のみ」を助くのです。)

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。