#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

春分の日2019に平年より5日早く去年より4日遅く東京でサクラ開花で受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

春分の日2019に平年より5日早く去年より4日遅く東京でサクラ開花で受けて断つ.

 今日は2019年3月21日の木曜日,春分の日の国民の祝日である.のんびり国民の祝日の休日である.

 休日は休日というだけでありがたいものであるわけなのだけれど,ボクはそもそも春分の日とはなにを祝う祝日であるのか自分の言葉で説明できないということを本稿を書き始めてから気づいた.ボクは本ブログをはじめてそろそろ3年になるのではないかと思うのだけれど,この約3年間の間に春分の日について一度も言及しなかったのだろうかとふと気になった.

 そして本ブログ内を「春分の日」でサイト内検索をかけてみて驚いた.なんとボクは約3年もの月日をほぼ毎日テキトーな日々にあったことを書いてきたのにも関わらず春分の日という国民の祝日が何を祝ってのんびりと休日をエンジョイするものであるのか気に求めていなかったのである.

 まったくもって無関心とはオソロシー.

 ヒューメンたるもの好奇心をもって毎日をエンジョイしなければ死んでいるのと変わらないというのに,一体全体ボクはこの約3年間,春分の日だけでも機能停止していたとでもいうのだろうか.これからは心を入れ替えて毎日ナニカしらについて好奇心をもって「学び」「気づき」そして「感謝」の阿呆の3大要素で受けて断つことをここに決意を新たに決めることした.明日もオシゴトがんばるぞい!

スポンサーリンク

 閑話休題.

 というわけで今日は2019年3月21日の木曜日,春分の日の国民の祝日である.のんびり国民の祝日の休日である.

 春分の日とは簡単に言うと昼の長さと夜の長さがだいたい同じになる日であるらしい.厳密にいうと昼の方がスデにちょっと長いらしいのだがそういった細かいことはいいっこなしということのようだ.そして今日(2019年3月21日)という春分の日をサカイマッスルにして明日からはよりより昼の方が長くなっていくのだと思われる.つまりいよいよ春の幕開けというわけだ.

 ちなみに春分の日の今日(2019年3月21日)の昼と夜の長さがだいたい同じだというのでボクが気になったのが今日の春分の日の日の出と日の入りの時刻であった.

 幸いウチなるインナーワールドにはこういうしょーむないクエスチョンをカジュアルに答えてくれるグーグルホームミニがあるのでボクはグーグルホームミニに「2019年3月21日の日の出の時刻は?」とクエスチョンすると「日の出は5時45分です」と回答があり,続いて「2019年3月21日の日の入りの時刻は?」とクエスチョンすると「日の入りは17時53分です」とのことであった.5時45分から17時53分までの時間は12時間8分であるので昼間の時間の方がスデに8分も長くなっていたものである.

 というか近頃日が長くなってきたなあとボクも感じていたものであったので今年(2019年)の元日あたりの日の入りは何時だったのだろうとこれもグーグルホームミニに「今年の元日の日の入りの時刻は?」とクエスチョンしてみると「日の入りは16時38分です」との回答を得た.3ヶ月ちかくで1時間以上日の入り時間が遅くなっている.日が長くなっていると感じるのも当然であるというわけだ.

スポンサーリンク

 最後に余談ではあるのだけれど,今日(2019年3月21日)ボクの中での1番のニュースはボクの暮らす日本の首都東京のサクラの開花宣言が気象庁からなされていたことだった.

 ボクは上述のNHKニュースの報じた気象庁のサクラ開花宣言をボクが利用しているニュース速報・地震速報・災害速報を網羅したライフライン型ニュースアプリ「NewsDigest(以降はニュースダイジェストと表記)」からの通知で知ったわけなのだけれど,それによれば「東京 千代田区の靖国神社では21日午前10時すぎ、サクラの開花の目安にしているソメイヨシノに5輪以上の花が咲いているのが確認され、気象庁は「東京でサクラが開花した」と発表しました。平年より5日早く去年より4日遅くなっています。」とのことであった.

 これまでボクはなぜかほぼ毎日書いている本ブログにおいて春分の日について言及することがなかったわけなのだけれど,今年(2019年)はボクの暮らす日本の首都東京のサクラの開花と春分の日が同時であったのでたいへんにエポックメイキングでわかりやすい春分の日となった.さぞや来年(2020年)の春分の日にはよほどボクが耄碌しない限りは「春分の日ってそもそもなにがハッピーなんだっけ?」と言った阿呆丸出しな素朴なクエスチョンをすることはないであろうし「昨年の春分の日はサクラの開花と同時でワンダーだったな」といった感慨にふけることができるであろう.

 ちなみにボクは明日の金曜日はオシゴトが残っているので出社予定である.なぜかこの世界には自分勝手な自分視点からでないとモノゴトが見られないカワイソーなメンメンがいるようで3連休であるとか(4連休ではないのか...)ツイートされているメンメンをお見かけしたわけなのだけれど,カレンダーどおりにライフを送っていたならば今年(2019年)の春分の日は単発休日であり間に谷間の平日があり,しかるのち週末2連休なのである.自分勝手メンのメンメンはおわかりいただけただろうか?

 あえてボクが言いたいことがあるとするならば春分の日などの単発休日は中途半端であるのでできればハッピーマンデー制度の改訂をすることによって皆あまねく週の中途半端なところに設定されてしまった国民の祝日を全て皆あまねく月曜日に寄せてしまうのだ.そして当然土曜日に重なってしまった国民の祝日も月曜日に振り返るようにするのだ.そうすればきっとよりより休む時は休み働く時は働くというメリハリがつくことによって国民の生産性がきっと上がるであろうとボクは思うものである.

 以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!

《アイキャッチは桜の開花のイラスト(ソメイヨシノ) | かわいいフリー素材集 いらすとや./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》