#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

ラーメン断食は核廃絶運動の自虐的代理戦争である。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。

 ラーメンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーでキタチョーのロケットマンがロケットもどきを撃つのをやめるまで外でラーメンを食わないラーメンハンガーストライキと言うなんだかよくわからんラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くまとも人間になりたい。

 ラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは200日超えて現在進行形でラーメン断食続けるボクは底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家である。

ラーメン断食は核廃絶運動の自虐的代理戦争である。

 さて、ボクはプロのラーメン断食家である。しかし、ボクはラーメンが嫌いなわけではない。むしろボクはラーメンが好きだ。愛していると言っても過言ではない。

 ではなぜボクはラーメン断食家なのか。それはラーメン俗世のオモチロオカチイ人びとがラーメン食う愛を説くと、気づいたらボクがラーメン食うに食えなくなり、その哀しみでもって受けてラーメンを断ってしまう特異体質だからである。

 この特異体質に気づいてしまったボクはその日(2017年4月14日)以来、外でラーメンを食っていない。その日数たるやすでに200日を超えたということは冒頭に書いたわけだが、実際のところは今日で210日目であった。キリがよいのはタマタマでありボクの嫌いな御都合主義ではない。

 折角の特異体質である。ボクはこのラーメン食うに食えない哀で受けて断つ特異体質を世のため人のために活かす方策はないかと昼休みに昼寝をする間も惜しんで考えた。

 そこで閃いたのがラーメンハンガーストライキである。

 日本は今、北朝鮮からの核ミサイルの脅威に曝されている。キタチョーのショーグンが癇癪を起こすと朝方ミサイルが日本を越えて太平洋に落ちると言っても過言ではない。

 宇宙ロケットとミサイルは紙一重である。だからドナルド・トランプ大統領に言わせればキタチョーのショーグンはロケットマンであり、ミサイルはロケットもどきなのである。

 ロケットもどきの弾頭に核弾頭をつければ核ロケットもどきのできあがりである。日本はミサイルの脅威というよりも核の脅威にさらされているのである。核廃絶は急務であるといっても過言ではない。ボクはダンコ核開発に抗議する。

 ボクが継続しているラーメン断食はいいようによってはハンガーストライキである。ハンガーストライキとは「何らかの主張を世間に広く訴えるために、断食を行うストライキの一種(引用元*1:外部リンク)」である。

 そしてボクはラーメン断食とハンガーストライキ、そして核開発への抗議(核廃絶運動)をアウフヘーベンし、ラーメンハンガーストライキを生み出した。

 ここまで説明すればあとは自明であろう。ボクのラーメン断食、つまりはラーメンハンガーストライキとは核廃絶運動の代理戦争、つまりは自虐的代理戦争なのである。

ボクは戦争を平和裏に殺す戦士「戦えラーメンマン」である。

 ボクのラーメンハンガーストライキという自虐的代理戦争は平和裏に行われるものである。

 ボクは平和裏に殺す戦士である。つまりボクは極・平和裏に外でラーメン食わずに核開発を殺す。

 そしてボクの二つ名である「戦えラーメンマン」とはボクがそういう戦士であるということを指す。ボクは核廃絶がなるまで、外でラーメンを食わない。

 ちなみにボクのラーメン断食というラーメンハンガーストライキ、つまりは核廃絶運動の自虐的代理戦争の代理戦争、自虐的代理代理戦争を買って出ようという有志がいるならば、核廃絶の自虐的代理代理戦争をどんな形式でやっていただこうとそれは買って出てくれてくれた有志の自由である。

 そしてそのまた代理戦争である自虐的代理代理代理戦争を買ってでてくれる有志がいてもそれは自由であるし、そのまたさらに代理戦争である自虐的代理代理代理代理戦争を買って出てくれる有志も大歓迎である。

 仮に自虐的代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理代理(以降1,000文字まで省略)戦争というもはやなんだかよくわからん代理戦争まで行き着くことでことの発端がラーメンハンガーストライキだということがウニャウニャのムニャムニャになってしまったとしてもボクは一向にかまわない。

 夫婦喧嘩は犬も食わないというが、実際の戦争はラーメンも食えない。

 ボクは外でラーメン食わずに戦争を平和裏に殺す。戦争がボクに平和裏に殺されるまでボクは外でラーメンを食わない。

 それではさらばだ諸賢。また会おう!

参考文献:四畳半神話大系 (角川文庫)十二大戦 (ジャンプジェイブックスDIGITAL)

(アイキャッチはサイバー戦争のイラスト。もはや物理的な暴力というカタチで戦争をするような時代ではないというのがボクの持論である。そして平和主義者たるボクの矜持としては揉め事は平和裏に解決しなければならないのである。)

*1:ハンガー・ストライキ