#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

悪魔の3Pを大幸薬品の正露丸で受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

エビの食べ過ぎには気をつけよう.しかし,エビフライは無類である.

 今日は2018年7月21日の土曜日である.記録的な連日酷暑を記録した2018年7月17日の火曜日からの4錬金,耐え難きを耐えず,偲び難きを偲ばず,とにかく不要不急の外出を控えに控え,冷房という冷房の効いている屋内,つまりはインナーワールドでの活動に可能な限り終始したボクは昨晩,つまりは2018年7月20日の金曜日という名の土用の丑の日の夜半から3Pに苛まれ,トイレという名のインナーワールドの中の更なるインナーワールドより容易にようよう外に出られなくなっていた.

 余談ではあるが補足しておくと,ここでいう3Pとは当然ながら3人で性行為を行うことでは「ない」.Pon-Pon-Pain(ポンポンペイン)の頭文字をとってP.P.P,略して3P.つまり3Pとは,ようは俗に言えば腹痛,よりより俗な表現をするならば下痢,端的に言えばお腹を下していた,と言うことである.

スポンサーリンク

 特にボクはナニカお腹に悪いものを食したという記録も記憶もない(もちろんラーメン断食家のボクはゲリラーメンなど食したりはしない)ので,思い当たることと言えば連日そこはかとなく冷房の効いたウチなるインナーワールドできちんとオフトゥンをかけずに寝ていた(かもしれない)ということくらいである.連日の熱帯夜で熱中症しかるのち寝たまま他界するという悲惨な最期を迎えないようにきちんと冷房を25度設定で寝ていたわけだが,腹周りがお留守になっていたようだ.大変に無念である.しかし,後悔は先には立たない.後悔は先に断たねばならなかった.今さら先に後悔を断てなかったことを悔いても仕方がない.起きてしまったことに対しては真摯にその事実を受け止め,しかるのち断つしかないのである.

 というわけで,ボクは3Pが落ち着いたタイミングを見計らってウチなるインナーワールドの薬箱に常時周到に常備することにしている大幸薬品の正露丸(糖衣ではないバージョン)をそこはかとなく用法用量にしたがって大人3錠を潔くオブラートに包んで服用した.糖衣でない正露丸の方が糖衣の正露丸よりもリーズナブルなのでボクは糖衣でない方の正露丸を常時周到に常備することにしているわけだが,糖衣でない正露丸はたいへんに臭い.臭いと分かっているものをそのまま服用するのはたいへんに臭いが臭い.なのでボクは潔くオブラートを使用するのである.立派な大人というものは潔いものである,つまり潔く臭いとわかっている正露丸をオブラートに包んで服用するボクは立派な大人であるというわけだ.

・参考:【第2類医薬品】正露丸 400粒

 さて,そして一晩明けた今日(2018年7月21日)の土曜日の朝6時45分,例によってボクは7時からののんびり休日の朝を返上した早朝会議という名のタダ働きのため,そこはかとなく目を覚ました.かなり長時間に渡る3Pとの負けられない戦いを余儀なくされたボクが寝不足であったことは言うまでもない.しかし,朝7時からのアポイントメントは不可避な強制イベントであるため「半分青い」よろしく「ブッチャー」するわけにはいかなかった.ちなみに毎週末土日ののんびり休日の朝を返上した早朝懐疑発生イベントが何故回避不能な強制イベントであるかについては刑事告訴の可能性こそストロングゼロだが,なにかとそこはかとなく大人の事情というものが介在しているので仔細を詳らかにインターネッツに公開することは差し控えたい.

 閑話休題(驚くなかれ,ここまでが実は本題の閑話,ここからが余談の閑話である).

 大して大事なことではないが,たっぷりともう一度書くと今朝ボクは6時45分に目を覚ました.深夜の永きに渡る3Pとの負けられない戦いを大正製薬の正露丸によって征したボクはまだ水戸の黄門様あたりがシクシクするような気がしないことはないが,そこはかとなく3Pの頂点,つまりはピークを乗り越えた.アポイントメントの朝7時まで15分,まだ慌てるような時間じゃない.ボクはおもむろにオフトゥンからズリズリと這い出て,しかるのちスクッと立ち上がった.ベランダ側のカーテンは開けない.なぜなら朝とはいえ酷暑がキツいからだ.手元のアップルウォッチを観ると気温はスデに29度を指し示していた.ボクはベランダ側のカーテンは閉じたまま,洗面所へとよちよちと歩いていき,歯を磨き,顔を洗い,キッチンへ行ったのち件の白い水を飲んで一息ついた.まだあと5分くらい時間が余っていた.ボクは余裕をもってアポイントメントより3分早くテレカンファレンスの準備に取りかかった.

 今朝の最初のアポイントメントはU.S.のジョセフ(仮名)である.何度となくやりとりを重ねてきたジョセフ(仮名)とのプロジェクトであったが,ジョセフ(仮名)とのプロジェクトは概ね一段落がついた.今日はほとんど最後の確認めいたことをお互いに話して終わった.これまでジョセフ(仮名)との間でボクが進めてきたプロジェクトの内容について触れることは差し控えたい,なぜなら刑事訴追の可能性こそストロングゼロだがフツーにインサイダー情報であり,その内容を全く関係のない外部の人間に詳らかに説明するのはタダの阿呆だからである.というわけで,公開してもなにも差し控えのないジョセフ(仮名)とのアイスブレイクの会話を記憶の限りテキトーに記録し公開しておきたい.

 ジョセフ(仮名)「やあ,ごきげんよう.調子はどうだい?」 ボク「やあ,調子いいよ,と言いたいところだけど,実は昨晩ハゲしくポンポンをペインしてしまって長時間にわたってトイレとの負けられない戦いを強いられてしまったんだ.つまりあまり調子はよくない」 ジョセフ(仮名)「おお,それはご愁傷さまだったね.では今朝のキミは寝不足というわけだね?」 ボク「寝不足?うーん,そうだね,寝不足だね.」 ジョセフ(仮名)「なにか昨晩は大量になにかを食したのかい?もしかしてスシかい?スシを大量に食したのかい?」 ボク「いや,スシは昨晩は食してないよ.特にナニカをたいへんに食したということはないのだけれど,ナニカよくないものを食したのかもしれないし,食してないかもしれない.」 ジョセフ(仮名)「ナニカ悪いものっていうとエビかね?エビはいけないよね,わたしはエビがたいへんに好きなのだけれどもエビを食し過ぎるとたいへんにポンポンがペインでヤバいことになる.水戸の黄門様から外の世界にありとあらゆるナニカがエクスプロードしてしまうんだ.エビはたいへんにおそろしいものだ.キミもエビには気をつけるんだ.」 ボク「な,なるへそ.そもそもニッポンではエビはたいへんに高いのでそんなに水戸の黄門様から外の世界にありとあらゆるナニカがエクスプロードするようなナニカヤバいワンダーがボクの肉体を襲ったことはないけれど,エビには気をつけるよ.とはいえエビフライは無類だけれどもね.」 ジョセフ(仮名)「そうだね!エビフライは無類だ!」 ボク「異論なし!エビフライは無類!」 ジョセフ(仮名)「では,そろそろビジネスの話をしようか?」 ボク「承知いたした!」

ーー以上である(会話は英語でなされたがそこはかとなくボクが意訳した).

スポンサーリンク

 ジョセフ(仮名)の中においてはなぜかはよくわからんが,エビとはたいへんにポンポンにヤバいものであるらしい.幸いなることにボクは大好きな無類のエビフライを食したことによってハゲしくポンポンがペインに襲われることもなく水戸の黄門様からカラダ中のありとあらゆるナニカがエクスプロードすることも,これまでの人生においては黄金体験(ゴールド・エクスペリエンス)することはなかったけれども,ジョセフ(仮名)の言うことを信頼し,そこはかとなくエビの食し過ぎには気をつけたいと思う.

 それでは本稿も十分にそこはかとなくなんだかよくわからなくなった頃合いであろう.というわけでアリーヴェデルチ(さよならだ)諸賢,また会おう!!

《アイキャッチはエビフライのイラスト./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

参考:

 正露丸にはアニサキス症の発症予防を期待する声もある.意識他界ラーメンのようななんだかよくわからんムニャムニャを食してイキっていると時になんだかよくわからん水産物を食すこともあろう.アニサキスのような寄生虫(線虫)起因の食中毒に見舞われる可能性もゼロではないが,正露丸により痛みの緩和を期待することができる「かも」しれないのだ.万が一のときのための正露丸はウチなるインナーワールドに常時常備が必須であると言えよう.

アニサキス症に正露丸 大幸薬品が痛み緩和で特許(みなと新聞) - Yahoo!ニュース

「正露丸の製造販売元である大幸薬品(大阪府、柴田高社長)は2014年、アニサキスの活動を抑える効果があるとし、正露丸の主成分・木クレオソートの活用に関する特許を取得した。」

正露丸のアニサキス症特許の意味について(栗原潔) - 個人 - Yahoo!ニュース

「特許権の効力は「業として」の実施のみであり、個人的・家庭内での実施には及びません。ゆえに、個人が「自己責任」で正露丸をアニサキス用に飲むのは自由であり、大幸薬品がこれに対して権利行使することはできません(大幸薬品以外の正露丸でも同様です)。」

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。