#ほぼ日らーめん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

予習らーめん【番外編】大つけ麺博2016第4陣の六感堂を200%楽しむための予習。

MISC MISC-雑記 予習らーめん 予習らーめん-麺屋六感堂 RAMEN

スポンサーリンク

先日、大つけ麺博2016の予習をしてみたのはいいものの、実際のところわたしは現(2016-10-20)時点で大つけ麺博には行っていない。

諸々理由はあるのだが、それは別で書くこととして、ここまできたらわたしが大好きな六感堂さんが参陣する来週(2016年10月25日から31日)からの第4陣のみにいければよいと思うことにした。

大人の事情により大つけ麺博ではラーメンを売るだけではほとんど利益がでないので、トッピングや物販に力を入れている六感堂さん。

正直、行く側からしてもフツーにお店にいくよりも割高だったりなので、なにこの誰も得しない’”運営-出店ラーメン店-客”の”Lose-Lose-Lose”の関係って感じ*1ではあるのだが、、、六感堂さんのフォロワーとしてはできるだけついていこうという心意気で、どうしたら大つけ麺博の六感堂さんを最大限楽しめるのかまとめておくことにした。

大つけ麺博の六感堂さんを最大限楽しむためのリスト

フルトッピングを頼んどこう。

以下のフルトッピングで500円。

  • 炭火炙り焼きチャーシュー3枚。
  • 白トリュフオイル薫るグリーン雲呑2個。
  • ローストトマト1個。

またもつ煮もあるようだ。300円。(追記:2016-10-25) さらに日替わりのエスプーマもあった。200円(追記:2016-10-25)

参考:

会場限定のラーメンラリー、キラシールを買っておこう。
  • ラーメン一杯につき一枚購入可能。 500円。

参考:

通常営業時の六感堂さんでトッピングが一品サービスになる六感堂アパレルを買っておこう。
  • 大つけ麺博限定Tシャツ (色:Black、サイズ:S/M/L/XL) 2,500円
  • オリジナルCAP (色:Navy or Glay、サイズ:Free) 3,000円

参考:

追記(2016-10-28):週末は週末限定を食べよう。

六感堂さんの名物といえば週末限定。

期間中は週末限定はお休みだと思っていたのだが、どうやら大つけ麺博運営側の許可が降りたようで週末限定@大つけ麺博をやってくれるようだ。

これは食べに行くしかあるまい。

参考:

まとめ

ラーメンが前売り券をセブンでチケットを買えば 810円。

上記のトッピングや物販を全部買うと 6,500円。

つまり大つけ麺博で200%六感堂を楽しむと最大は7,310円の出費になるということ。

個人的には、ラーメン+フルトッピング+ラーメンラリーの予定なので、1,810円の出費になる予定。
(TシャツはBlackではないけど持っているのとCAPはベースボールCAPが似合わないものでCAPはスルーするもので。)

もつ煮もあるようなので、それも頼むと2,210円。(追記:2016-10-25)

さあ、楽しみになってきたぞ、大つけ麺博の六感堂!

では今回はこんなところで。

追記(2016-10-31):予習の成果

予習のおかげでいろいろハプニングもあったが、200%どころか1000%は大つけ麺博の六感堂さんを楽しむことができた。

俺得エントリだが、予習らーめん、なかなか有用である。

www.hobonichi-ramen.com

www.hobonichi-ramen.com

リンク

お題「予習らーめん」

*1:なんでそう思うのかは別途書こう