#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

まだ食べログやうどんが主食で疲弊してんの?

スポンサーリンク


 ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。2017年6月8日は北から飛翔体が数発発射されたとかいう臨時ニュースがあったりと朝から騒がしかった。安心してほしい、ボクの抗議のラーメンハンガーストライキは継続中だ(参照1)。ラーメン断食は55日目。100日までは少なくとも頑張るつもりでいる。早く世界が平和になってほしい者です。

 さて、そんな半島の混乱がメダパニっている最中、もっと慌ててもいいところで日本ではうどんが主食とかいう胡散臭い食べログ食通度合いが他界レビュアーさんが自身が好評化したというお店から過剰接待を受けたとか受けてないとか話題だ(外部リンク:参照)。世界情勢きっつーなのだから、もう少し危機感持った方がボクはいいと思う。日本の平和ボケキテる、ヤバい。命よりも食事優先ということなのだろうか。よく分からない。ボクらの間では当該食べログレビュアーはそもそも胡散臭いという認識なので、まだ世の中はうどんが主食で疲弊してんの?という感じだった。そろそろいいかげん「食通」なんていう人間が実在しないという不都合な真実にまともカモ日本人たちも気づいたほうがいいぞ、とボクらは思っている。

参考:
うどんが主食氏が食べログ問題に関してひどいポジショントークをしていたので指摘したら速攻でブロックされた話。(参照2

食べログ使わなくてもお店は探せるぞ。

Google マップ - ナビ、乗換案内

Google マップ - ナビ、乗換案内

  • Google, Inc.
  • ナビゲーション
  • 無料

 ボクらは昨年、食べログ問題が問題になって以来、食べログのアプリはアンインストールしたし、極力使わないようにしている。特段、困っていない。出先で飲食店を探すときに使っているのはもっぱらGoogle Mapsだ。

   画像は八重洲近辺でボクがラーメン屋探した時のキャプチャだ。ボクは食べログ使うより断然 Google Maps の方が飲食店を探しやすい。

 Google MapsのExplore機能を使うとRamen Shopsというカテゴリもあるので便利だ。唯一残念なのはGoogle Mapsにも食べログと同様に飲食店の星の数での評価があること。ボクは飲食店の星の数での評価は冗長だからいらないと思っている。しかし、Google Mapsの場合、表示のソート順は星の数の順番であるわけではなさそうな点はよいなと思っている(調べた場所からの近い順なのだと思っているが、定かではない)。ソート順に手心が加えられていない分(少なくともボクは手心が加えられていると感じない)、ボクは食べログで探すよりはGoogle Mapsで探すほうが公平性が高いと思っている。ボクには食べログは必要ない。

 お店によってあったりなかったりするのだが、時間帯別の混雑度合いが確認できるのもGoogle Mapsの魅力だ。食べログにこういう機能はボクの知る限り、ない。

 そして何より並ぶのが嫌い、とにかく嫌いなボクにとってGoogle Mapsで調べるとありがたいのはお店の時間帯別の混雑度合いが分かるところだ。どちらにしてもお店の前にまで行って並んでたら入るのをやめたりするわけなのだが、それでもこういう情報が予め分かるのはありがたい。食べログにこういう情報はボクが知る限り、ない。食べログ使う理由はボクにはない。

参考:
並ぶのが嫌い。とにかく並びたくない。(参照3

うどんが主食インスパイアも気持ち悪い。

 ボクがうどんが主食という食べログレビュアーがしている行為で一番気持ち悪いと思っているのは自身のステッカーをお店に貼ってくるという行為だ。ボクが飲食店経営者だったら少なくとも自分のお店にうどんが主食という食べログレビュアーのステッカーが貼られていたりしたら器物破損だと憤慨するだろう(参考:google:器物破損 ステッカー)。冒頭の文春の記事にもそのステッカーの下りは書いてあってボクは余計に気分が悪くなった。

「店でのうどん氏は楽しそうで、自ら持参した『うどんが主食』ステッカーをいろんな女の子の携帯に貼りまくっていました(笑)。会計は当然、小林さんです」
引用元: 食べログレビュアー「うどんが主食」が「高評価飲食店」から過剰接待 | 文春オンライン

 残念ながらラーメン界隈にはうどんが主食インスパイアでラーメンが主食とか言っている人間を散見する。とても気持ちが悪い。ラーメンが食べたくなくなる。うどんが主食も気持ち悪いが、うどんが主食インスパイアのラーメンが主食はもっと気持ちが悪い。ラーメンが主食とか言っている人間はナニ食ってるとうどんが主食のその部分を真似したいと思うのか分からない。しかし、ラーメンが主食を名乗る人たちはうどんが主食インスパイアで自分のシールを作って配っていたりするらしい。ボクにはハイセンス過ぎて理解できない。「嘘だろ?!」「そんなことをやっているヤツがいるわけがない」と思う人は調べてみたらいい。ボクが当該ラーメンが主食たちを明確に言及しないのは関わりたくないからだ。ボクは「こいつ、大丈夫か?」とは関わらない(参照4)。

参考:
ラヲタでないボクが自分のシールをラーメン店に貼っていくラヲタの心理を理解できるわけがない。(参照5

2017年はうんこがキテる。ヤバい。

 今日、ツイッター見てたらフミオさんが上述のツイートをしているのがボクのタイムラインに流れてきた。フミオさんが言っていることは言い得て妙だ。ボクらは少なくともうどんが主食という食べログレビュアーがうんこでも美味しいとレビュー書いたとしても何も驚きはしない。そう、カネさえつめばね。時代はマネー。

 2017年上期(1~6月)の日経MJヒット商品番付によると「うんこ漢字ドリル」が西の前頭なのだそうだ(外部リンク:参照6)。ボクは2017年の流行語大賞には「うんこ」がくると思っている。間違いない。 2017年はうんこがキテる。ヤバい。

 余談だが、ボクらは「うんこ味のラーメン」か「ラーメン味のうんこ」どちらか食べたらカネをやるぞと言われても、絶対に食わない。どんなにカネつまれても食わない。うんこは排泄物であって食い物ではないからだ。よほど危機に瀕する状況にならないかぎり、ボクらは「うんこ味のラーメン」も「ラーメン味のうんこ」もどちらも食わない。ボクがうんこ食う危機に陥る前に半島の混乱には早々に終息してもらいたい。よろしくね。ピース。

(アイキャッチは柔らかいうんち・便のキャラクターお題「ボクがフミコ・フミオから学んだたくさんのこと(敬称略)。」によせて書きました。)