#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん【'16年087杯目】鯛塩そば灯花(新宿区舟町)の芳醇冷やし鯛塩そば

スポンサーリンク


本日のおしながき:鯛塩そば灯花の芳醇冷やし鯛塩そば

  • ラーメン屋 / 鯛塩そば灯花
  • 今日の一杯 / 芳醇冷やし鯛塩そば (2016年087杯目)
  • 値段: ¥980
  • 日付: 2016-07-24
行こうと思ってたラーメン屋さんが日曜定休だったために急遽予定変更。

トウモロコシの冷やしそばを食べれるお店に行ってみたかったので、新宿の麺や庄のgotsuboに行ってみたところ、まさかのリサーチ不足、日曜定休!

やってしまった、、、痛恨の大失敗。しかし、冷やしラーメンは少なくとも捨てがたい。庄のgotsuboからさほど遠くなくて冷やしが食べられるところは、と考えて思い至ったのが鯛塩そば灯花さん。

庄のgotsuboから歩いて20分くらいかけて曙橋へ。

開店時間は少しまわってしまったが並ぶ必要もなく着席することが出来た。和食の料亭のような趣の落ち着いた店内。カウンター席のみで通路の幅が狭いのが難点な以外はとても居心地のよい空間。

初訪のお店では普段であればド定番の看板メニューをいただくところではあるのだが、そもそも冷やしラーメンを食べたくて外出した手前、選んだのは夏期シーズン中レギュラーメニューとして提供されているという芳醇冷やし鯛塩そばをチョイス。

名前の通り芳醇なコクを感じる冷やし鯛塩そば。

さて、芳醇冷やし鯛塩そば。一口目はスープから。淡い塩味の芳醇という言葉がベストマッチするコクのある味わい。これは美味しい。

麺はプチプチ。今年食べた美味しい冷やしラーメンのお店に共通する特徴。とてもよい!

美味しいラーメンは麺、スープ、トッピングの食べ合わせがやはり絶妙。

トッピングも麺とスープとの食べ合わせがよいものを適切に選択しているのがよい。チャーシューは見た目サッパリしていそうだがしっとりとしてジューシーだし、鯛の身はぷりぷりしていて食べ応えがある。

何よりメンマがよい。何軒かメンマと麺とスープが不調和なお店が個人的に続いていたので、感激した。やはり食べ合わせのよいものを選ぶところに妥協がないメニューは素晴らしい。

次々と投下される冷やし麺をまた堪能しにきてみたい!

灯花さんは冷やしのメニューを週替わりペースでどんどん投入していっているので、この夏、もう何度か伺ってみたい。頑張りが足りずに未食なのだが一番食べてみたいのはトウモロコシの冷やしらーめん。今夏が終わるまでにもう何度か提供していただけないものかと期待している。

大変おいしかった、ご馳走様でした!

(Evernoteの下書きベースに所要時間10分:お題「マイブーム」

今日のラーメン屋さん:鯛塩そば 灯花 (とうか) - 曙橋/ラーメン [食べログ]