#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

ワキガ臭みたいなカレー臭といういともたやすく行われるえげつないスメルハラスメントを解決するためにとりあえずやったこと全部話す。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

ワキガ臭みたいなカレー臭といういともたやすく行われるえげつないスメルハラスメントを解決するためにとりあえずやったこと全部話す.

 読者諸賢は快適な環境で高い生産性を発揮してお仕事なり勉学に勤しんでおられるメンであろうか?それともボクのように「多様性は凄惨性を向上する!」というラスボス様(CEOのこと)のミコトノリの下に世界各国から集められた一騎当千の悪鬼羅刹のような豪傑があつまった凄惨性の高い環境で汚仕事ないし汚勉強に勤しんでいるメンであろうか?

 たった今書いたとおり,ボクは多様性が凄惨性向上に寄与する一騎当千の悪鬼羅刹のような豪傑があつまる梁山泊も真っ青なオフィス環境で毎日汚仕事に精を出している.そんな豪傑たちとの間に協力体制などというものは皆無であり,チームワークなどありえない.ましてやひとつになるといったことなど絶対にない.むしろ一体感など感じることを潔しとせず,そもそもチームメイトですらないボクは常にそういった豪傑たちとは半径10キロ圏内には入りたくないと言っても過言ではないのである.ちなみにどのような豪傑たちが世界各国から集まってきているのかについては昨日書いてみたのでご興味のあるメンのみ下記のエントリを参照されたい.

www.hobonichi-ramen.com

 閑話休題.

 そんな凄惨性の高い労働環境において日々汚仕事に勤しむボクが喫緊で苦しめられているのがワキガ臭のようなカレー臭を朝イチから夜まで間断なく放出し続けるウーメン,クミンセンパイであるわけなのだけれど,スデに本ブログの中においても数回おりにつけワキガ臭のようなカレー臭とはどんな臭いなのかについて説明を試みてはみたがうまく伝えられた気がしないので端的かつ直截な言葉を使うことによってご説明したいと思う.

 ようはワキガ臭のようなカレー臭とは突き詰めれば「ウンコみたいな臭い」だということができるだろう.

 朝から晩まで間断なく近隣で放出され続けるウンコみたいな臭いにボクは悩まされているのだ.少しは伝わったであろうか?

 そもそも人間の体臭などというものはその人間が食したものから精製されるものであるので,どんなヒューメンの体臭も突き詰めればウンコみたいな臭いになるというのはある意味において理に適っているということができるであろう.

 ちなみにその端的かつ直截な言い方をすればようはウンコのような臭いを発しているウーメン,クミンセンパイは当然ながらずっとボクのマイデスクの隣の席にチンザマシマシているわけではない.しかし驚くなかれ,クミンセンパイが席を離席して離れている時ですら,そのウンコみたいな臭いは周囲一帯に蔓延しているのである.

 ボクはなぜそのウンコみたいな臭いが御本尊がチンザマシマシていないにも関わらず三千世界の果てまで届くかのように臭いが蔓延しているのか不思議でならなかった.そこでクミンセンパイが離席している際にクミンセンパイデスクをみてみたのだが,ありのままでレリゴーされていたのは椅子にかけられたコート,机の上のラップトップ,ノート,そしてタッパーに入ったナニカしかなかったのである.

 最初はコートから臭っているのではないかとボクは思ったのだが,どうもちがっているようだった.そしてよくよくみてみるとタッパーの中にはナニカ食い物らしき物体が入っているようであり,どうやらそれがカレーっぽいナニカのようだったのである.臭いの発生源は常に机の上にチンザマシマシてあったのである.御本尊からも常にウンコのような臭いは放出されていたわけなのだが,その臭いの源になるものも補給可能になっていたのではウンコのような臭いの勢いがとどまることを知らないのも頷けた.

 「このままでは頭がどうにかなってしまいそうだ...」

 そうボクが思うのも無理からぬことであると察していただけたなら幸いである.ボクはそれまでも喉が痛くなるほどのタバコ臭というものに耐え難きをたえしのび難きをしのんだ経験があったのだけれど,臭いによる嗅覚への脆弱性攻撃というものは不可避であり,対策としてとれることなどというのはマイデスクを離れること以外にないという結論に至っていた.事実,喉が痛くなるほどのタバコ臭攻撃を受けていた際には,その臭いによる攻撃が始まる時刻(午後1時くらい)からある程度緩和される時刻(3時過ぎくらい)まではマイデスクを離れオフィス内を諸国放浪したものである.

 しかし今回は朝から晩まで間断なく続く臭いによる脆弱性攻撃なのだ.オフィス内の諸国放浪を丸一日できるなら苦労はないがさすがに丸一日もどらないマイデスクに一体何の意味があろうか,いやそんなマイデスクならなくともよいという話である.

スポンサーリンク

 というわけでどうにか丸一日臭っているウンコみたいな臭いをどうにかできないものかボクはない頭をフル回転して考えに考えた.そしてたどり着いたのが次の3つの対策である.

 (1)小林製薬の無香空間を設置する(2)マスクをする(3)キシリトールガムを噛む

 ではそれぞれについて説明をしていきたい.

 (1)小林製薬の無香空間を設置する

 まず考えたのは消臭剤を買ってきてマイデスクにおいてみてはどうかということだった.ウチの会社のオフィスの近くの薬局にいってみたところ消臭剤は小林製薬の無香空間とP&Gのファブリーズがあったのだけれど,臭いで悩んでいるボクが別の臭いを放出するのはよろしくないと考え,無香タイプの小林製薬の無香空間を購入することにした.

 そして果たして無香空間を購入したボクは正解だった.無香空間を設置すると嘘のようにウンコのような臭いはしなくなったのだ.「嘘だろ?!」と思う諸賢もいるかもしれないが,これは本当の話である.無香空間によってボクはウンコみたいな臭いの無効空間を発動させることができるようになったのである.

 正直ボクはもともと小林製薬には好感をいだいていたものであったのだが,小林製薬の株価がお買い得プライスになったら応援のために絶対に投資しようと心に決めたほどである.

 (2)マスクをする

 次にしているのはマスクである.

 マスクはそもそも東京の空気が悪いこともあってボクは常にマスクをしていたわけなのだけれど,無香空間とマスクを併用すればウンコみたいな臭いをさらに無効空間にすることができることを確認した.

 というのも実は無香空間だけではマスクを外すとそこはかとなくほんのりと香るウンコ臭が漂っていたことをボクはマスクを外した際に気がついたからだ.ウチのオフィスの労働凄惨環境では無香空間は必須だし,マスクも外すことはできない.

 (3)キシリトールガムを噛む

 最後の3つ目はキシリトールガムを噛むことである.実はウチのオフィスの近くの薬局に消臭剤,つまりは無香空間を買いに行った際についでにキシリトールガムのボトルを購入しておいてみたのだ.マスクをしながらキシリトールガムを噛めばマスク内の臭いはキシリトールガムの臭いで満たされることにより他の異臭からガードすることが可能だ.

 実はマスクをして無香空間をマイデスクに配置しても不意打ち的にウンコみたいな臭いを嗅いでしまうということが何度か起きることがあったのだ.臭いというものは無色であるのでいつどこから襲い来るのかわからないためたいへんに厄介なシロモノである...

 しかしそんな不意打ち的に襲ってくるウンコみたいな臭いも顔のしたに無香空間を配置しマスクをしながらキシリトールガムを噛んでいる間はシャットアウトすることが可能だ.唯一の問題点はキシリトールガムを噛むのは日に多くても5粒くらいに留めておかなければお腹がユルくなってしまうのでそこは注意が必要である.

ーー以上の3つが現段階でボクがワキガ臭みたいなカレー臭,つかもはやウンコ臭といういともたやすく行われるえげつないスメルハラスメントを解決するためにとりあえずやったことの全てである.

スポンサーリンク

 あえてこれに付け加えて試してみたいことがあるとするならばマスクを活性炭入りのマスクを使うことに切り替えてみようかということだ.嗅覚の脆弱性をついた攻撃に関してはボクは解決方法はないのではないかと思っていたのだが,なかなかどうして考えを巡らせてみるものである.

 というわけで諸賢はワキガ臭のようなカレー臭,端的かつ直截に言えばウンコのような臭いといういともたやすく行われるえげつないスメルハラスメントに悩まされたならば次の3つを試してみてほしい.

 (1)小林製薬の無香空間を設置する(2)マスクをする(3)キシリトールガムを噛む ...の3つである.それではまた会おう,さらばだ諸賢!健闘を祈る!!

《アイキャッチは消臭剤・芳香剤のスプレーのイラスト./本稿はお題「どうしても言いたい!」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。