#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

山奥の行列できるお茶屋のラーメン、町の特産品のフルーツトマトがのった鏡野ラーメンを受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

スポンサーリンク

山奥の行列できるお茶屋のラーメン,町の特産品のフルーツトマトがのった鏡野ラーメンを受けて断つ。

 ボクは日本の首都東京のドコカの企業で働くサラリーメンである.ボクは基本的に東京が好きである.東京を愛しているといっても過言ではない.理由は単純で住めば都というヤツだからである.そもそも東京は東の都ではないかと言われたらそれまでであるわけなのだけれど,なにはともあれ東京は都であるので住まなくても都である.

 そんな都である日本の首都東京においてボクが不満と思うものを唯一あえて狙いすまして挙げることをしてみるならば,それはなにをするにもとにかくどこにいっても人が多い故に行列に並ばねばなにもすることができないことである.朝夕の痛勤,オフィスのエレベーター,ランチタイムの飲食店,帰りによるスーパーマーケット,コンビニエンスストアそしてボクが完全に断って久しいラーメン店である.なにをするにも日本の首都東京において行列に並ばないで済ませるということがムツカシイ.

 なのでボクはせめて行列に並ぶ時間を可能な限り少なくしようとつましい努力くらいはしているものである.たとえば朝の痛勤に関してはウチなるインナーワールド最寄り駅発の朝6時半の電車に乗るようにしているのでほんの少しだけ痛勤満員電車が緩和されている.仮にボクが1時間後の朝7時半から朝8時半の痛勤ピークタイムに朝の痛勤をしていたならばそれこそ文字通りのインフェルノだ.正直ボクはそんな朝の痛勤インフェルノタイムにわざわざあえて狙いすまして電車痛勤しているメンメンがなにを考えているのかさっぱりわからないものだ.理解したいとも思わない.とりあえずボクの痛勤している朝6時半にそのメンメンがシフトしてこないことを願っている.朝6時半ですら十分に痛勤電車はインフェルノなのだ.

 オフィスのエレベータに関しては可能な限り階段という文明の利器を使うことによって待ち時間をボクはなくしている.ボクの今働いているフロアは12階であるのでなかなかマッソーを追い込むことができるものである.ちなみに渋滞しているエレベータにのって12階までいくのと階段で12階までいくのとでは実はさほど時間は変わらないというかむしろ階段という文明の利器を使って登った方が早いものである.マッソーは裏切らない.なによりなぜか皆様階段をお使いにならないようなのでたいへんに階段は空いているものである.空いてることはよきことなり.空いてるのサイコー.

 帰りに寄るスーパーマーケットに関してはボクはあえて狙いすまして特売日を避けるようにしている.特売日に行くとドコにこんなに暇なメンメンが普段は隠れていたのだというくらい特売品にハイエナのように群がって食い散らかしていくからである.残り物には福があるという諺があるわけなのだけれど,特売品には残り物はないというかボクが帰りに寄るスーパーマーケットの特売品はボクが行く頃には売り切れており,そんな売り切れている特売品を買えなかったメンメンが別の通常価格の商品を大量に買い込むというなんだかよくわからないことが発生するためレジの待ち行列がインフェルノになっているのである.ことオジーチャン・オバーチャンに関しては現金至上主義を貫いておられるメンメンが大多数であるのでただでさえ回転の悪いレジがさらに悪くなるのである.というわけでボクは特売日のウチなるインナーワールドの最寄りスーパーマーケットには行かないようにしている.特売日でない日にいけばそこまで混雑していない上に特売品ではない通常価格の商品をフツーにほとんど並ばずに買えるからである.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 さて最後のラーメン店であるわけなのだけれど,実は先日下記のリンクのような記事をボクは発見した.

 なんだかよくわからないのだけれど,岡山県鏡野町の山奥に町の特産品のフルーツトマトがのった「鏡野ラーメン」というものがあるらしく,世の中には物好きなメンメンがそんな山奥にまでラーメン食しに行列に並びにいくのだという.ボクに言わせると行列ができてしまうというのは人気のバロメータではなく回転が悪いことのバロメータでしかないわけなのだけれど,もしもわざわざ都会からラーメン目当てに岡山県鏡野町の山奥に行列に並びにいくおバカさんがいるとしたらと思うとボクはカワイソーだなと思ってしまうものである.ただでさえ都会では辟易するほどに毎日行列に並んでいるというのにわざわざ岡山県鏡野町の山奥に足を運んでまで行列に並ぶとかボクから言わせればもはやギャグでしか無いものである.ちなみにボクはラーメン断食家であるので日本の首都東京においてさえラーメン店にはもはや丸2年近く足を運んでいない.ボクはフツーに行列ゼロでナニカオイシーものが,ナニカそこはかとなく栄養のバランスが取れているものが食せる飲食店でランチを食すようにしているので御陰様でほとんど待ち時間という無駄時間でタイムイズマネーを浪費することはほとんどなくなったものである.

 時間はたいへんに貴重なものである.ラーメン断食は時間を救う.ラーメン断食は裏切らない.

スポンサーリンク

 最後に余談ではあるのだけれど「山奥に行列」というゴーリキーワードでボクが思い出したのは次の無料ノート記事であった.

 上記のエントリに書いてあったことを簡単に要約すると人里離れたところにあるパン屋がNHKに紹介されたことによってそのパン屋にわざわざ足を運ばなくてもインターネッツでそのパン屋のパンは買えるのにも関わらずわざわざそのパン屋にやってきくる客が増え,客が増えると元々品薄なパンが売り切れ,パンが売り切れていると「わざわざ来てやったのに買えないってどういうことか!」と怒る客が出没アドマチックインフェルノするということが起きたということらしいということらしかったのである.そしてそんなパン屋の事情が斟酌できないなんだかよくわからない客には「こないでください」とおっしゃっているものなのである.ボクはこの記事を読んだ時も世の中にはインターネッツショッピングという文明の利器があるにも関わらずそれを利用することによって行列に並ぶであるとか,わざわざ実店舗に足を運んで売り切れというなんだかわからない自虐ギャグを演じなくて済むことをあえて狙いすまして自分から演じておいて「わざわざ来てやったのに買えないってどういうことか!」と怒り心頭するおバカさんというものがこのイカれた世界には存在するんだなーザンネンだなーと思ったものである.

 ボクに言わせればわざわざ山奥のラーメン店に行列並びに行くのも,わざわざインターネッツで買えるパンをわざわざ現地に買いにいって売り切れという自虐ギャグを演じるのも大差ないと思うものである.五十歩百歩だと思うものである.

 なにはともあれ行列という言葉を人気があるという意味合いに使うのをそろそろヒューメンは卒業してはどうか?少なくともボクは行列ができていると耳にしてポジティブなイメージはもたないし,行列ができていると分かっているならボクは絶対に行列に巻き込まれないように最大限の努力をするものなのである.行列ゼロこそが生産性サイコーでスバラシーのであり,行列ができるのは凄惨性がサイコーでサイテーなのである.

 以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!

《アイキャッチは山のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》