#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

いらすとやさんのソレジャナイ意識の高いラーメン。

スポンサーリンク


 ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。健康を愛し、平和を愛するボクは健康祈願と平和祈願の悪魔合体の途中のエラーからラーメンハンガーストライキというラーメン断食の何だかよく分からない昇華を促した。130日超えて現在進行形のラーメン断食を続けるボクはラーメン断食のプロである。西のミッドランドスクエアで「イオンモールみたいですね」と言われたくらいで腹を立てる最強ラーメン神あれば、東にそのお店を訪れたこともないWWW上の不特定多数に対して食べに来んなをアッピールするラーメン神がいる。南に一見さんお断りをアッピールするラーメン神があれば、北でいつのまにかボクは意識他界ラーメン店不要論を説くというわけである。WWWにはいらんこと狙いすましてアッピールする阿呆とラーメンの血のしからしむところに抗えないラーメン神という名の阿呆神が八百万といらっしゃると言われている。何をもって普通とするかするかボクにはまだ分からんが意識他界ラーメンにはあっちの世界に逝っていてほしい。それが平和主義者たるボクの願いである。

 まとも俗世とラーメン俗世ではそこに住まう人々の価値観のズレがあると言われている。多種多様な価値観があるということはとても喜ばしいことであり、ボクは赤の他人様の価値観を否定するようなことに労力を割いたりといったことをするようなヒ魔神ではない。だから意識高いラーメンとまとも俗世で言われているラーメンがボクの思う意識高いラーメンと異なっていても「なるほど」と思うだけであり、ボクが意識他界ラーメンと思っているものとまとも俗世の方々が意識他界ラーメンと思うラーメンが異なっていたとしても、やはり「なるほど」と思うだけにすぎない。

ついにいらすとやさんに意識高いラーメンがキタ!

 いらすとやさんが意識の高いラーメンを描くと素麺になってしまうようだ。これは残念ながらボクの言うところの意識他界ラーメンじゃない。。

 だから、先日、ボクが普段ブログを書くときにアイキャッチ画像にイラストを使わせてもらっているいらすとやさんが意識高いラーメンなる作品を公開されていたものを拝見し、ボクはとてももしゃもしゃしたものを感じてしまったわけであるが「ソレジャナイ!」と脊髄反射することをすることは思いとどまることにした。おそらくいらすとやさんは2ちゃんねるで心ないことコメントを言いたい放題している2ちゃんねらーの言うところの意識高いラーメンをイラストにしてみたというところなのだろうけど、いらすとやさんが描いたものはボクの目からしてみると意識高いラーメンではなく、ただの素麺に見えた。ボクからすると素麺は別段意識高いラーメンではない。素麺は列記とした普通のラーメンである。素麺はラーメン店視点からしてみれば、スープと麺の味のバランスをみるときに試食のためによくつくるものであろうし、客の視点からすればそのお店の麺とスープの味を十二分に堪能したいと思ったら注文したいラーメンが素麺であるからだ(ボクの場合は自宅でてきとーに作ったスープと自家製麺で素麺を堪能するときがあるが、それは決して具材を買いに行くのが面倒くさいとか、給料日前の金欠で具材も買いに行くことにすら貧していて、空きっ腹に少しでもナニカ詰め込んでおきたいとか、そういったさもしいことをしているわけでは決してない、断じてないとお断りしておきたい)。いらすとやさんがどういった意図で素麺を意識高いラーメンと表現したのかボクには分からんが、愛するラーメンのない人がてきとーに描いちゃったんだねという印象は否めない。いつもアイキャッチ画像でお世話になっているだけに愛するラーメンがなさそうないらすとやさんには少々残念なものを感じてしまった。

一方、意識他界ラーメンとは?

 ではボクの思う意識高いラーメンというものがあるかと聞かれたら、ボクは意識高いラーメンなどというものは「存在しない」と答えるだろう。類するものがあるとすれば意識他界ラーメンだけである。意識他界ラーメンという、あっちの世界へ逝ってしまっているラーメンはあっても意識高いラーメンなどというものは存在しない。意識他界ラーメンとボクが呼んでいるものに関して言えば枚挙に暇がない。冒頭に紹介した西のミッドランドスクエアで「イオンモールみたいですね」と言われたくらいで腹を立てる最強ラーメン神の経営しているソラノイロとかいうラーメン店が提供しているビーガンベジソバなどがまさに意識の他界ラーメンの代表格である。そしてボクに言わせれば、そのビーガンベジソバこそ意識他界世界における極地、つまり北極ラーメンだといっても過言ではないのである(しかし、それではまとも俗世にある蒙古タンメン中本の北極ラーメンと名前が被ってしまって失礼が極まりない。だからビーガンベジソバのことは南極ラーメンとでも呼ぶのがいいのかもしれない)。ビーガンベジソバなどというラーメンと野菜と女性向けと外国人向けとベジタリアン向けとグルテンフリー向けの悪魔合体の途中のエラーで生まれた何だかよく分からないソレはラーメンとは明らかに違う別のナニカである。そんな何だかよく分からないラーメンとは別のナニカを食ったとしてもボクのラーメン断食には支障がないのであるが、ボクには阿呆とラーメンの血は流れていてもマゾの血は流れていないので、丁重にそんな何だかよく分からないナニカを食べることを潔くお諦めた。ボクは潔さには定評がある。つまりは紳士であると同時に淑女であるということだ(関連記事:参照*1
(最近ボクがみかけた記事で言うとフレンチシェフがつくったという何だかよく分からないものが奈良ではラーメンと呼ばれていたりしているようだが(参考外部リンク:参照 *2)、奈良まで何だか分からないものを食いに行くほどボクはヒ魔神じゃないので、こういうのを食いに行くのは八百万のラーメン阿呆神に任せたいと思う。)

 もし仮に意識高いラーメンというものが実在するなら、そのラーメンを提供するお店には阿呆とラーメンの血のしからしむところに抗えないラーメン阿呆神が「いない」お店のことであろう。そういうお店を見つけることができたなら、ボクは安心してラーメン断食を解禁し、一人で静かにラーメン食えるという静謐な時間を満喫することができるだろう。そういうラーメン店、ボクは指折り数える程度しか知らないが、わざわざそのお店がどこであるかを書くことは本稿の主旨と激しく逸脱するので一切書くことを差し控えたい。

 何よりそんな素晴らしいラーメン店を知っているという自慢話ほど語るに値しないものはないからである。よろしくね。ピース。

(アイキャッチはもちろん意識の高いラーメンのイラスト。ボクにとってはソレジャナイいらすとであるわけではあるが、今後ボクが意識他界ラーメンについてブログを書くときはこのアイキャッチを使わせてもらおうと思うよ。価値観は違ってもボクのいらすとやさんに対する感謝のきもちはいつも変わらない。)

*1:お店の外観を「AEON MALLのようですね」と言われたくらいで腹を立てるメンヘラなラーメン店主がこわい。

*2:フレンチシェフがガチで作った激旨ラーメン店が奈良にあった!パイ包みオニオンスープつけ麺という未体験ゾーンに震えが止まらない