#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

ラジオを聴く余裕を取り戻しマシマシました。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメーンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで、つまりは世界が平和になったと断言できるまで、外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家、二つ名は「戦えラーメンマン」である。

ラジオを聴く余裕を取り戻しマシマシました。

 今日は2018年7月2日、月曜日である。1月はじまりのウチの会社では2018年度の下半期の業務初日である。先日書いたが、この下半期からウチの会社の人事の大幅なチェンジが発生し、これまでのボスが首チョンパにこそならなかったが降格し、あたらしいボスが昇格就任した。今日はその新しいボスから新しいボスに就任したことに関する所信表明の意義ある会議が行われたのだが、少なくともボクには確かに意義ある会議だったと感じられた。これまでの異議ある懐疑はなんだったのか。首チョンパにこそならなかったが降格した古い方のボスは二度とボスに返り咲いて欲しくないなとボクがヒソカに呪っておいたというのはどーでもいい余談であるので、ここだけのヒミツにしておいてほしい。

スポンサーリンク

 ちなみに今にして思うと先日しめやかに執り行われた席替えはこの大幅な人事のチェンジ、組織のチェンジを見越したものであったようだ。サラリーメンなら誰もが体験したことがあることだと思うのだが、人事に関することというのはギリギリまで共有されないものである。あまりあけっぴろげに人事のチェンジ、組織のチェンジを行うと混乱を招くからというところからの配慮からというところはモチのロンで理解できなくはないわけだが、ある日突然見ず知らずのオッサンやオバハンが「わたしがシャチョーです」「わたしがブチョーです」「わたしがカチョーです」と唐突にいうのを聞かされても、ボクなぞはそれによってアパの社長さんをなぜだか思い出してしまい混乱するものであり、それゆえにボクはできるかぎり早めに人事に関することは共有してほしいものだなと思ってしまう。とりあえずウチのブチョーにはボクがそのように思っていることは伝えてあるので、きっとブチョーはこっそりとボクに今後は教えてくれることであろう、タブン。しかし当然ながらボクは本ブログに予め知り得たそういったコンフィデンシャル(機密)情報を公開したりはしない。なぜならそれはインサイダー情報であり、インサイダー情報をカジュアルに漏洩してしまうとインサイダー取引を誘引してしまうからである。ボクはそんなチョンボをしない。

 閑話休題。そんな大事なことではないのだが、本題に入るにあたりもう一度たっぷりと書いておくと、ウチの会社では大幅な人事のチェンジがこの下半期にしめやかに執り行われたわけなのだが、それに先行してチェンジする組織に対応した座席のチェンジもしめやかに執り行われていた。

 ボクはその座席のチェンジ、つまりは席替えがしめやかなうちに執り行われた際には、席替えなんてなんのソリューションにもならないと思っていたのだが、今にして思うとソリューションになったかはどうかはともかく、ボクの汚フィスライフは少しだけ改善したといえることにきづいた。

 新しい席でボクは今、一日中立って仕事をしているのだが、それは右隣には「震源地」で左隣には「高度外国認定人材」が鎮座マシマシしているためである。ボクもそろって椅子に鎮座マシマシして仕事をすると局所的に一日中地震に襲われている世界(一般的には貧乏ゆすりという)と凡人には理解できない挙動をするオッサンが存在する世界が交錯し、ボクのメンがヘラヘラしてしまう。立って仕事をすることによってボクは「震源地」と「高度」な世界が交錯する特異点から脱出することができるというわけだ。一日中立っているというのは正直に言う必要もなく、かなりしんどいのだが、メンがヘラヘラしてしまうよりはマシマシである。なぜならメンがヘラヘラがイキつくところまでイキついてしまうと「ラーメンは美味しいものをつくることしか頭にない」人外のモノになってしまう。人外のモノのイキつく先は想像するまでもなく憐れである。そんな憐れな人生の末路を望まないボクはメンがヘラヘラを受けて断つのである。

 ちなみに立って仕事をすることによって図らずもメンがヘラヘラを受けて断つことに成功していたボクは、先日の座席のチェンジ、つまりは席替えがしめやかに執り行われる以前は、できなかったことができるようになっていることに気がついた。実はボクは以前は仕事をしながらradikoでラジオを聴いていたのだが、気がついたらそれができなくなっていた。

 そしてなんでいつの間にか気づいたらradikoでラジオを聴くことができなくなっていたのかを考えてみたところ、考えるまでもなくおもむろにその答えは出た。先日の座席のチェンジ、つまりは席替えがしめやかに執り行われる以前、ボクの座席の前にはチップルさん(仮名)が鎮座マシマシしており、あまりにもチッブルさん(仮名)の挙動が不審であったため、ボクはradikoでラジオを聴くという余裕がなくなってしまっていたのである。

 一応チップルさん(仮名)がどのような世界をボクの眼前に展開していたかを以前に書いた日記から引用すると下記のようなものであったようだ...。

「一日中なにかを食してい」て「一人でモニターとお話しして」いて「ゴミ蒐集癖」があって「徐々にモロ立ち」し「キーボードの打キー音がハゲし」く「マウスの操作もハゲしい」...

...って今にして読み返してみるとボクもよくこんな世界が目の前で展開されていて正気を保っていたものだと感心しなくもない。しかし、きっとすこしおかしくなっていたのだろう。気がついたらradikoでラジオを聴くどころではなくなっていたのも頷けなくはない。

スポンサーリンク

 しかし、今はなんのソリューションにもならないと思っていた席替えでボクは少し心に余裕を取り戻したらしく、朝の出社と同時からラジオを聴いて過ごしている。ここ2週間ほどは連日FIFAワールドカップロシア大会の話ばかりであり、FIFAワールドカップロシア大会には興味のないボクにはかなりつまらない話が続いているわけなのだが、世の中を知る上ではラジオをとりあえず聴き流しているというのはそれなりに意味がある。

 というわけで最後に今日、ボクがradikoでラジオを聴いて得た知見を後悔して本稿をおしまいにしようと思う。

 今日、ボクがradikoでラジオを聴いて得た知見とは「100万円の札束は自立するらしいぞ。」ということである。しかしそもそもボクはキャッシュレス原理主義者であるので、久しく札束のリアルを確認したことがなかった。本当に100万円の札束が自立するかどうかよりも、いかにして札束を持ち歩かずに決済をすることができるかに興味があるのである。とりあえず今日のところは世の中を知る上ではラジオをとりあえず聴き流していても役にも立たなければ役にも断たなかった。

 そしてシメがなんだかよくわからないことになったが、なんだかよくわからんから真面目に読むべきでないのが本ブログの要諦であり、なんだかよくわからんことを真面目に読んだらタダの時間の浪費になるのが本ブログなのである。本ブログはなにも考えずに読んでいただけたら幸いなものである。きっとしかるのち「心を無に」することができたなら「雷よりも速く」ナニカが動くことができるようになるであろう、タブン。

 それではまた会おう、さらばだ諸賢!!

《アイキャッチは札束のイラスト。100万円の札束が自立するかどうか試すためにわざわざ銀行から札束をおろしてくるようなそんな阿呆なことをボクはするつもりはないので安心してほしい。/本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました。》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。