#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

痩せるための糖質&筋肉のためのタンパク質を受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

Tarzan(2019年4月11日号 No.761)の特集「痩せるための糖質&筋肉のためのタンパク質」を受けて断つ.

 ボクは日本の首都東京のドコカの企業で働くサラリーメンであるわけなのだけれど,もうひとつの顔は世界が平和になるまで外でラーメンを食わないウチなるインナーワールドの平和を愛するヒーロー,ラーメン断食家である.

 ラーメン断食家のボクはウチなるインナーワールドにおける最低限度の健康で文化的なライフを嗜好している.ボクはウチなるインナーワールドにおける植物のような心で平穏なライフを送ることを愛しているといっても過言ではない.

 ウチなるインナーワールドの平和を守るということ,最低限度の健康で文化的なライフを守るということ,植物のような心で平穏なうちに営まれるライフを守るということといものはいともたやすく行われるえげつない行為ではない.たいへんに困難なうちに行われるスバラシー行為である.

 そんなたいへんに困難なウチに行われるスバラシー行為,最低限度の健康で文化的なライフ,植物のような心で平穏なライフを送ることというものはまず第1の前提としてボク自身が健康でなければならない.ボクが健康であるためにはボクはボクのカラダを錬成するための原材料となる食事をたいへんに気を遣う必要があるというわけだ.

 ボクの嗜好する最低限度の健康で文化的なライフ,ボクが愛している植物のような心で平穏なライフを送ることを守るために,ボクがボク自身のカラダを錬成するために食す健康的な食事を見直した際に,ボクが真っ先に断つことにしたのがラーメンであった.高糖質,高脂質,高塩分そして低タンパク質なラーメンはオイシーかもしれないが,まったくもって健康にはたいへんに悪い.

 近頃では創作ラーメンを名乗るフェイクラーメンをオイシーオイシー食しているラヲタキモメンが「今時のラーメンは健康によい」といったデマを拡散したりしているわけなのだけれど,そんなデマを拡散するラヲタキモメンの外見をみれば十二分にそれがデマであることは一目瞭然であるので,どうか聡明なる読者諸賢はそんなデマには流されないように,強く心をもってラーメンを断つようにしてもらいたい.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 健康意識の高さに関して言えば定評のあるボクというラーメン断食家が,ラーメンを断つより以前から食事において心がけてきたことは低糖質高タンパク質の食事であった.ただつい最近までボクはあくまで感覚的に炭水化物を可能な限り食べ過ぎないこと,タンパク質が摂れる食材を意識して摂ることということをしていただけだった.それでも十二分に毎日行っているラジオ体操からのみんなで筋肉体操2がマッソーを裏切らないことによってボクのカラダは常人より十二分にマッソーメンであったわけなのだけれど,先日ボクがサブスクライブしているdマガジンに配信されてきたTarzan(2019年4月11日号 No.761)に掲載されていた特集「痩せるための糖質&筋肉のためのタンパク質」に1日に摂取する糖質の量とタンパク質の量がわかりやすく解説されていたので,ボクは今後はその数字を意識しながら食事をさらに改善していくことにした.

 以降はそのTarzan(2019年4月11日号 No.761)に掲載されていた特集「痩せるための糖質&筋肉のためのタンパク質」に記載されていた情報でボクが覚えておきたいと思ったことを書き残しておくものである.ようはボクのための備忘録である.ボクのための備忘録ではあるわけなのだけれど,もしも読者諸賢もためになるというのであれば御記憶いただければ幸いである.一緒に一切のラーメンを断ってマッソーを追い込んでいきましょう.

1日に食べる糖質180g.

f:id:garage-kid:20190325194744j:plain
引用元:Tarzan(2019年4月11日号 No.761)p16.

 上記にとてもわかりやすく解説がかいてあったわけなのだけれど,それによれば「1日に必要な糖質量は最低レベルで100g程度。その根拠は脳が必要とするエネルギーは基礎代謝のうちの約20%だから」という.運動をすると当然それでは足りなくなるということなので「1800キロカロリー消費するとしてその40%で720キロカロリー。糖質に換算すると180g。」ということになるらしい.ボクの場合は1日に2,000キロカロリー以上消費しているであろうからアップルウォッチの消費カロリーを参考にしつつ糖質が不足しないように気をつけながら最低限度の180gの糖質は摂れる食事を心がけていきたいものである.

1日タンパク質量2.0g/kgトレーニングを心がける.

 Tarzan(2019年4月11日号 No.761)p32に記載されている筋トレ時のタンパク質摂取と筋肥大の関わりを調べた研究によれば年齢や性別にかかわりなく1日に体重1kgあたり1.6gのタンパク質を摂取するのが最適なのだそうである.

f:id:garage-kid:20190325194756j:plain
引用元:Tarzan(2019年4月11日号 No.761)p40.

 しかしボクは常人のメンよりもよりよりマッソーを日々追い込んでいるので体重1kgあたり2.0gのタンパク質が必要であろうと思うものである.つまりボクの体重は70kg前後になるように気をつけながら食事を摂っているのでボクが1日に摂取するべきタンパク質量2.0gx70で140gであるというわけだ.

 ボクの場合は朝晩にプロテインを補給しているのでヨユーで1日140gのタンパク質を摂取可能であるわけなのだけれどTarzan(2019年4月11日号 No.761)には下記のようなとてもタンパク質リテラシーが高まる図解があったのでそちらを参考に今後はボクは食材をコンビニエンスストアやスーパーマーケットで買ってくることをしていきたいと思う.

f:id:garage-kid:20190325194810p:plain:w600
引用元:Tarzan(2019年4月11日号 No.761)p30.

ーーというわけで以上である.

スポンサーリンク

 痩せるための糖質&筋肉のためのタンパク質で食すメニューは決してオイシー食事ではない.正直なところを言わせていただくならばボクはプロテインをオイシーと思ったことはないし低糖質を心がける食事というものはたいへんに味気ないと思っている.しかし,ボクはラーメンを断ったこと,オイシー高糖質,高脂質,高塩分そして低タンパク質な食事を摂ることをやめたことを一切後悔していない.なぜならそれを断ってから2年が経とうとしているわけなのだけれど,それ以来ボクには一切の健康上の支障がなくなったからである.健康診断の結果はAかBであるし,花粉症も克服した.そしてなによりマッソーがよりより裏切らない肉体を錬成できたことにともなってさらなるメンタルの強さも獲得したのである.ラーメン断食のデメリットは食事がタンパクになるという以外は一切ないのである.

 しかしボクはボクの行っているラーメン断食を皆様にもオススメをしようとは一切思わないものである.これはオイシー高糖質,高脂質,高塩分そして低タンパク質な食事を摂ることに慣れてしまった原生ヒューメンにはとても継続困難なことであるというのはとてもボクには理解できるからである.毎日ボクのようにラジオ体操からのみんなで筋肉体操2フルセット+週2-3回30分以上のジョギング+オフィス痛勤往復+凄惨的なオフィスライフを送っているメンだけついてきてほしい.

 それでは本稿はこれにて本当に以上である.それではまた会おう!さらばだ諸賢!!

《アイキャッチはサラダチキンのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや.ボクは1人でウチで食事を摂ることになった際のズボラ飯の際に低脂質高タンパクだろうというテキトーなチョイスでサラダチキンをよく食していたのだけれどTarzan(2019年4月11日号 No.761)によれば思いの外サラダチキンは高タンパク食材であった.今時はコンビニエンスストアで買える食材で食すズボラ飯でだって低糖質高タンパク質ズボラ飯は食せるわけなのだけれど,なぜわざわざあえて狙いすましたがごとくコンビニエンスストアの高糖質低タンパク質食材でズボラ飯をつくっては嬉しそうなメンメンがいるのだろうか.糖質の摂り過ぎで脳みそがオカシになってしまったのだろうか.ボクにはさっぱり理解ができないものである./本稿はお題「どうしても言いたい!」によせて書きました.》