#ほぼ日らーめん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん【'16年138杯目】麺屋六感堂(豊島区東池袋)の松茸と鯛の和えSOBA('16年10月10日体育の日限定)

スポンサーリンク


目次

本日のおしながき:麺屋六感堂の松茸のしお素ラーメン


こんな贅沢な和えSOBAにはわたしは初めて出会った。”あえて”よかった!


  • ラーメン屋 / 麺屋六感堂
  • 今日の一杯 / 松茸と鯛の和えSOBA (2016年138杯目)
  • 値段: ¥1,600 +チャコ飯(松茸ご飯)350円
  • 日付: 2016-10-10
出ないことを覚悟の上の限定麺ですね、ワカリマス、と思って行ってみたら、、、

体育の日の六感堂さんの限定麺は、松茸と鯛の和えSOBA。10月08,09日に引き続いての松茸を使った限定麺だった。

この回は松茸だけでなく、存分に他にも高級食材(ヨダイ)を使ってきていた。さすがに価格も 1,600 円というところまで上がっていた(六感堂史上1番原価掛かっていたそうなので、こればかりは避けようがなかったのだろう)。

おそらく10月08,09日の松茸限定麺でお客様サービスのための抑えた仕様でもはけることができたので、この回はおそらくキング氏がやりたいことをやってみたっていうところなんだろう、と解釈した。出ないことを覚悟の上の限定麺なわけですね、ワカリマス。ちっとお高いですがお付き合いしますぜ!と今回も予定調和で伺うことは決定事項。

10月08,09日の松茸限定麺は売り切れにそれなりに時間がかかっていた(売り切れの告知は 4:10pm くらい)ようだったので、価格がよりあがったこの体育の日の松茸限定麺は同じくらいまで、もしくはもっと遅くまであるだろう、なんて思いつつ、お店に伺ったのは開店から30分後の11:30amくらい。

まさかの行列?!!!!

しかし、11:30amの時点でまさかの外にまで並ぶ行列。

(ここから心の声)

を゛?!

なぜ?????

並ぶ疑問符。延々と並ぶ疑問符。な・・・ぜ・・・?

なぜかフェフってる。なんだこれww

おいおい、ちょと待てよ。。。10月08,09日の素晴らしい素麺のときは外になんて並ばなかったぞ、どうなっているんだ。

一体何が起こっているんだ?

事件は会議室で起こってるんじゃない。六感堂で起こっているっていうのか?!

大丈夫かオレ、体育の日の限定、食べられるのか?

よぎる不安。

ナニコレ、マサカ、オレ、ロッカンドーノ週末限定タベル継続記録コンナトコロデトギレチャウノカ?????

外で待つこと10-15分ほど。お店に入ったのが 11:45am 過ぎ。

どうやらまだ限定は、、、、、あった!!!!!

あった、あったよ、限定!!おっかさーーーーーーーーーーっぁん!!!よかった!!!

喜びでおかしくなるテンション。

必死に表情には出さないよう努力。

そして混雑する店内でその変なテンションを気づかれないよう静かに着席。

食券さえ買えればあとは、完成を待つだけ。左手はそえるだけ。

(ここまで心の声)

※ちなみにどうしてこんなにフェフったのかは、その後もよくわかっていない。ミーハーラヲタが松茸に釣られてやってきた説が濃厚だとか。

贅沢食材を贅沢に混ぜて食べる。至上の贅沢、それが松茸と鯛の和えSOBA。
f:id:garage-kid:20161020104343j:plain:w400
贅沢な食材を贅沢に混ぜて食べるという贅沢。


調理の待ち時間は例によって10分ほど。

ついに松茸と鯛の和えSOBAとご対面。まさにキミと”あえて”良かった!

見た目の美しさだけに関して言うと10月08,09日の限定麺の方が個人的には美しいなと思いつつ。もう食材が明らかに豪華。六感堂さんの告知文から引用させてもらうと以下のとおり。

香味油は松茸とマッシュルームで取り。
ソースは鯛と玉ねぎ、松茸とエリンギで作りました。
トッピングには鯛の昆布締め、鯛のポワレ、焼き松茸を一本丸々。
引用:https://www.facebook.com/menyarockando/

プリプリとした鯛の切り身(昆布締め)に、鯛のポワレ、焼き松茸。そのままそれぞれを食べたい気持ちを抑えつつ、和えそばなので、いきなり豪快に混ぜてしまう。なんという贅沢なんだろう。少々の後ろめたさや罪悪感も感じつつ、一番美味しい食べ方は間違いなく混ぜることなので混ぜてしまう。

そして存分に混ぜ終わったあとに、ひとくち食べる。うまい!!

和えそばにはもはや御託なんて並べる必要性がない。

1,600円の贅沢和えそば。贅沢な食材を豪快に食べるという贅沢。しかも美味しいときたらこれ以上の贅沢があろうか、いや、ない。

この和えそばと、限定炊き込みご飯の松茸の炊き込みご飯を交互に口の中にほうばる。ほうばり尽くす。

一点だけ半分ほど食べたところで、ライム(ライム、だったと思う多分)で味変。これで最後の味変。すっきりと引き締まった味で最後まで美味しく完食。

ちなみにあとで確認したら12:02pmで限定完売の告知がでていた。わたしが食べれたのは本当にギリギリだったようだ。

松茸と鯛の和えSOBA、食べれてよかった。

ご馳走様でした!!

(所要時間25分ほど)

店舗情報( 2016-09-10 現在)

項目 詳細
店名 麺屋六感堂
ジャンル ラーメン
住所 東京都豊島区東池袋2-57-2コスモ東池袋101
交通手段 池袋駅東口徒7分弱池袋駅から724m
営業時間 11:00~21:00(売切次第終了)
日曜営業
定休日 火曜日
カード 不可
席数 14席
個室
貸切 不可
禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場 無(近くにコインパーキングあり)
ホームページ @Rockan_Do
オープン日 2014年4月23日
看板メニュー 塩グリーン麺ゆずみつば
ラーメンラリー有無 第三弾終了???

お題「マイブーム」 お題「復習らーめん」