#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

クトゥルー神話を「這いよれ!ニャル子さん」で受けて断つのはそこはかとなく間違ってました...

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

クトゥルー神話を「這いよれ!ニャル子さん」で受けて断つのはそこはかとなく間違ってました...

 読者諸賢はクトゥルー神話を詳細にご存知なメンであろうか?はたまたクトゥルー神話なにそれおいしーの?というメンであろうか?

 ボクは正直なメンであるので恥を忍んで吐露するならばボクはクトゥルー神話を詳らかにご存じないメンである.ボクがクトゥルー神話と聞いて想起するのはハワード・フィリップス・ラヴクラフトさんが中心となって紡ぎだされた創作の物語で,様々な魔術や邪神などが登場し,そこはかとなく中二病要素がマシマシみたいだぞといったくらいものものであった.

スポンサーリンク

 そんなクトゥルー神話が去年(2017年)に誕生100周年を迎えたことをクトゥルー神話にさほど明るくないボクが知る由もなかったわけなのだけれど,先日下記のエントリを読んで,ボクももっとクトゥルー神話を理解したほうがよりよりマシマシで中二病要素を拗らせることができるのではないかと考えるようになったというのは余談である.

 ちなみに上記のエントリでは《「これがクトゥルー神話ものだよ」といって渡されたものを読めばいい》という大変に敷居の低いことが書いてあった.

 そしてボクはオリジナルの書籍から読むよりはクトゥルー神話ブームがブレイクするきっかけとなったと書かれていた「這いよれ! ニャル子さん」を観ればクトゥルー神話を知ったかぶりできるのではないかと考えた.

 都合の良いことにボクがサブスクライブしているフールーには「這いよれ! ニャル子さん」がシーズン1,2そしてSANまで視聴できるようになっていた.サブスクライブしているフールーで観ることができてクトゥルー神話を知ったかぶりできるかもしれないならば「這いよれ! ニャル子さん」をフールーでボクが観ない理由はない.ボクはフールーで「這いよれ! ニャル子さん」をシーズン1から観始めたのである.

 しかし,今思い返してみればこの時「這いよれ! ニャル子さん」はクトゥルー神話をある程度知っている前提があるからおもちろいアニメなのであって「這いよれ! ニャル子さん」でクトゥルー神話に入門しようという考えが誤っていることに気づかなかったボクは底抜けの阿呆だった...

 というのも「這いよれ! ニャル子さん」は謎の組織に狙われる高校生八坂真尋さんを八坂真尋さんのことを一途に想うニャルラトホテプ星人のニャル子さんが得意の宇宙CQCを駆使して護り抜くラヴクラフトコメディだったからである.読者諸賢にはボクがなにをいっているのかわからないかもしれないが,ボク自身なにを書いているのかよくわからない.とりあえずボクが「這いよれ! ニャル子さん」をシーズン1の第SAN話まで観て言えるのは催眠術だとか超スピードだとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてない.もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったということである.少なくともボクが「這いよれ! ニャル子さん」をシーズン1の第SAN話まで観てニャルラトホテプがなんなのかよくわからなかったし,宇宙CQCがなんなのかもよくわからなかったのである.ニャルラトホテプとはなにか?宇宙CQCとはなにか?責任者はどこか?!

 この段階でボクはgoogle:這いよれ! ニャル子さん とグーグル先生にクエスチョンをしてみて下記のページをみつけた.

そして,そこには下記のように書いてあった.

大まかなストーリーは以下のようなもの。
「一途な主人公のニャル子が、ツン九割九分デレ一分の男子高校生・真尋を攻略しようと励みつつ、襲い来る障害を鎧袖一触の如く薙ぎ払いながら真尋の持つフォークに刺される」といった感じ。
 
いないとは思うが、とりあえずマトモなクトゥルフものを期待してはいけない。某ド○ゴンボールの西遊記成分ぐらいあれば十分だと思って読むべし。
 
ただし、秒間レベルで繰り出されるネタの嵐とそのノリを受け入れられるのなら是非一読をお勧めする。
(引用元:這いよれ!ニャル子さんとは :太字引用者.)

 まさにここでいわれている 「いないとは思うが、とりあえずマトモなクトゥルフものを期待してはいけない。」といういないはずのメンこそはボクのことである.つまり「這いよれ! ニャル子さん」を観ることによってクトゥルー神話にカジュアルに入門してしまおうとスケベ心を抱いてしまったボクは底抜けの阿呆だったのだ...

スポンサーリンク

 しかしボクはピンチをチャンスに変えるメンであり,ピンチがチャンスのメンではない.ここでボクは「これではいかん」と思い直し冒頭のエントリでインタビューを受けていたクトゥルー神話研究家の森瀬繚氏が関わったという書籍を読むことにしたのである.正道こそが正道であり,邪道は正道足り得なかったからである.

森瀬氏:
 クトゥルー神話に限らず、これから読もうというときに、物語の関係性というか、「どういう順番で読めばいいのか、何から読めばいいのか」という疑問が湧きますよね。
 
 それに対して、僕の中で「こういう風なものを提示すればいいんだ」と確信があったものを出しているのが、このシリーズなんです。
(引用元:クトゥルー神話って日本でどう広まったの?『デモンベイン』が安心感を与え、現代怪奇としての『クトゥルフ神話TRPG』がニコニコ動画にマッチし、『ニャル子さん』がブーストさせた【インタビュー:森瀬繚】

 そして上記の記述を改めて確認して購入することにしたのが上記の引用で「このシリーズ」とされている次のシリーズである(なぜか電子書籍版がないのでソフトカバーで買わねばならぬ).

 ちなみに次の書籍は電子書籍版があるのでスデに購入済みだ.

 きっとこれらの書籍を読んだあとであればラヴクラフトコメディである「這いよれ! ニャル子さん」も楽しく視聴できることであろう.ボクはそこはかとなく順番を間違えてしまっただけに過ぎない(多分).

 新訳クトゥルー神話コレクションとゲームシナリオのためのクトゥルー神話事典をまずは読んで,しかるのち「這いよれ! ニャル子さん」を視聴した際にナニカ得るところがあればまたナニカを書きたいと思う.

 それではまた会おう,さらばだ諸賢!

参考:

 全部を読もうとは思ってはいないのだけれど,クトゥルー神話って日本でどう広まったの?『デモンベイン』が安心感を与え、現代怪奇としての『クトゥルフ神話TRPG』がニコニコ動画にマッチし、『ニャル子さん』がブーストさせた【インタビュー:森瀬繚】で紹介されていた書籍でボクが要チェックしているリストは下記のとおりである.

  • 這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)
  • クトゥルーの呼び声
  • ダンウィッチの怪異
  • 狂気の山脈にて
  • クトゥルー神話用語集(青心社『クトゥルー13』に収録)
  • タイタス・クロウの事件簿
  • 古きものたちの墓 クトゥルフ神話への招待
  • 魔界水滸伝
  • 怪奇小説傑作集(3巻に「ダンウィッチの怪異」)
  • 「グイン・サーガ」の外伝「七人の魔道師」(ハヤカワ文庫・1981年発売)
  • デモンベイン
  • 図解クトゥルフ神話
  • ドクター・ストレンジ
  • バットマン
  • 地を穿つ魔 <タイタス・クロウ・サーガ> (創元推理文庫)
  • クラシックCOMIC(『クトゥルフの呼び声』、『インスマウスの影』、『狂気の山脈』)
  • ゲームシナリオのためのクトゥルー神話事典
  • 『新訳クトゥルー神話コレクション』(星海社)
  • 『All Over クトゥルー -クトゥルー神話作品大全-』(三才ブックス)
  • クトゥルフ神話 TRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

《アイキャッチはクトゥルフのイラスト.「クトゥルフ神話TRPG」の影響で「クトゥルフ」という発音が広がったが,小説では「クトゥルー」が主流だそうである.アメリカ・ヨーロッパにおける国際的な標準発音は,2017年現在「クトゥルー」となっているという.いらすとやさんが「クトゥルフ」ではなく主流たる「クトゥルー」のイラストと改める日がくるのかどうかボクは観察を続けたい.余談で言うとニャルラトホテプのイラストはいらすとやさんには2018年9月8日現在は存在しないようだ./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。