#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

にんにくを食べすぎて胃の壁が破壊され腸内細菌が死滅したラヲタキモメンを受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメーンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで、つまりは世界が平和になったと断言できるまで、外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家、二つ名は「戦えラーメンマン」である。

にんにくを食べすぎて胃の壁が破壊され腸内細菌が死滅したラヲタキモメンを受けて断つ。

にんにくを食べすぎて腹痛で救急車で運ばれた人「胃の壁が破壊され、腸内細菌が死滅しました」 - Togetter

 昨日,ボクは上記のトゥギャッターまとめを読んだ。知り合いのラーメン店で閉店前に「にんにくありったけマシマシしてほしい.」とオーダーしたラヲタキモメンがものすごく後悔しているのだという.

スポンサーリンク

 公開されていた後悔によれば「にんにくの過剰摂取で,胃の壁が破壊され,腸内細菌が死滅致し」マシマシましたのだという.忌憚ない意見を憚らず言わせてもらうならば,ボクが普段から大事なことなのでたっぷりと言い続けているとおり「意識他界のイキりつく先は憐れ.」を地で行ったということである.

 そして,ボクはこうもいつも警鐘をならしてきた.「ラヲタキモメンなどというものは腐れ外道かつド阿呆である.」と.そんなラヲタキモメンのような腐れ外道かつド阿呆ののたまうテキトーな物言いを信用するとろくなことにはならないとも言ってきた.性格の悪い腐れ外道かつド阿呆であればこのラヲタキモメンの自業自得を観て「ざまあみろ!」というところであろう.しかしボクは立派な大人であるので「ざまあみろ!」などということは言わない.むしろ「御/汚/悪身体,ご自愛下さいね.」と言うものである.

 そして,ボクがしかるのちそこはかとなくすること言えば,こうしてネットで妖怪ウォッチして発見したおバカさんの後悔をタダの日記である本ブログにしたため記録しておくことだけである.なぜならネットで妖怪ウォッチして発見したおバカさんの成功体験よりも失敗体験の方がよりよりのちのち役に断つからである.ボクは絶対にこんな頭の悪い人たちのマネだけはするまい,と今後の生活の役に断たせてもらうのだ.そしてボクはこうしたあたらしい気づき(自他の失敗)にはいつも感謝することをわすれない.日々の気づきにマジ感謝.

 ところで,この件に関していえば,後悔しているラヲタキモメンの知り合いという意識他界ラーメン店店主も当然ながら腐れ外道かつド阿呆である.まさか飲食店で料理をつくるものにありながら「にんにく」を食いすぎたらどうなるかということを知らなかったでは通るまい.なぜ「にんにくありったけマシマシしてほしい.」と客から言われるがままにマシマシしてしまうのか.その点からしてボクには理解し難い.当該意識他界ラーメン店店主は度し難い腐れ外道かつド阿呆である.

 ボクはラーメン断食家なので意識他界ラーメンを受けて断つ.なので,たとえこういう客の健康についてなにも配慮をしない意識他界ラーメン店店主がいたとしても「にんにく」を食しすぎて胃に穴をあけるようなことは絶対にない.ない,絶対.

 しかし,奇しくもこれで諸賢もわかったであろう.意識他界ラーメン店店主やラヲタキモメンがまことしやかに「今どきの(意識他界)ラーメンは健康によい」などとネットで声高に喧伝しているのはただの御都合主義であり,なんの根拠にも基づかないということが.ボクにいわせれば皆あまねく意識他界ラーメンというものは害でしかない.意識他界ラーメン食して本当に他界してしまっては後悔もできない.後悔は先には立たない.後悔は先に断つべきものである.

 皆あまねくラヲタキモメンは今からでも遅くない.意識他界ラーメンでカラダがおもちろおかちいことになる前に意識他界ラーメンの危険性に気づいてほしい.ラーメン断食は皆あまねくメンがヘラヘラに門戸を開いて待っている.いつでもラーメン断食の門をくぐって意識他界ラーメンから身の安全を確保してもらえたらとボクは願っている.灰汁・即・断,喝!

 さて,唐突であるが,ちょっと話は脱線する.なぜなら本ブログは脱線するものであり,脱線しないのは本ブログではないからである.ではどこに脱線するかといえば,この件で思い出したボクの祖父のことである.

 ボクの祖父は吝嗇家であり,とある日,ボクの幼少の折,祖父は冷蔵庫で賞味期限が切れかけた「にんにく」を丸々2個見つけた.祖父は「もったいない」とその残っていた賞味期限が切れかけた「にんにく」を全部「焼きにんにく」にしてひとりでその「焼きにんにく」を全部食した.そして,この展開からの想像に難くなく,まさに冒頭のラヲタキモメンと同じく胃に穴があいてしまい,しばらく入院することになったということがあったのだ.ボクも幼少の頃の話であるので記憶が定かでないが「にんにく食して胃に穴があいた」というエピソードはあまりにもセンセーショナルであり,幼かったボクのメモリーに深く刻み込まれた.それ以来,ボクにとって「にんにく」とは食べ過ぎ危険なものであり,ラーメン二郎でも絶対にあの滅びの呪文だけは唱えようとおもったことがないのである.滅びの呪文は本当に身を滅ぼすから滅びの呪文なのであって,気軽かつカジュアルにポポポポーンと唱えてよいものではないから滅びの呪文なのである.そんなこともわからないおバカさんはたっぷりと後悔してリアル他界したらよろしかろう.

 最近でこそ「完全栄養食」といったようなものがまことしやかに言われてきはじめているわけだが,その食い物を食っていれば健康でいられるといったそんな魔法の食い物は世の中にないのである.ましてやラーメンなどというものはボクにいわせれば「不健康不良食品」の最たるものであり,食い過ぎなくてもラーメンばかり食していればカラダを害するし,ラーメンは百害あって一利なしなのである.

 世の中には意識他界ラーメンというラーメーンどころかラーメンであるらないなんだかよくわからんムニャムニャが存在するわけだが,ボクはそれを断固としてラーメーンともラーメンとも認めない.たとえばそれはときにメンのないなんだかよくわからんムニャムニャであるし,メンが肉のなんだかよくわからんムニャムニャであるし,メンがこんにゃくのなんだかよくわからんムニャムニャであるし,野菜しかないなんだかよくわからんムニャムニャである.

 メンのないなんだかよくわからんものを食すならラーメン店に行く必要はないし,肉が食したいなら焼肉屋やステーキ屋に行けばよい,こんにゃくが食したいときにどこの飲食店に行くべきかはボクにはなんとも言えないが,そんなにこんにゃくが好きならこんにゃくをスーパーで買ってきてウチで味噌田楽でもつくればよろしい,そしてなにより野菜しかないなんだかよくわからんものはそれはもはやサラダである.そんなに野菜が食したくて食したくて仕方ないならサラダのバイキングでもしにいけばよろしかろう.野菜しかないなんだかよくわからんものを「ラーメン店」で食したい需要はボクにはなんだかよくわからない.

 さて,なにをいいたいのかボクもわからなくなってきてしまったが,ボクのブログとはなんだかよくわからんものであるし,なんだかよくわかったらボクのブログではないのである.とりあえずこれだけは大事なことなので最後にたっぷりと言っておこうと思う.意識他界ラーメン店店主やラヲタキモメンなどというものは皆あまねく腐れ外道かつド阿呆であるので,そんな腐れ外道かつド阿呆のやることなすことの末路は憐れなことにしかならないということである.

 そんな憐れな末路がリアルな他界ではあまりにも憐れである.ボクにできることは選択肢の提示だけだ.意識他界ラーメンを受けて断つ,その選択肢を提示することだけがボクにできることである.もう一度たっぷりと書いておくがラーメン断食はありとあらゆる人類にその門戸を開放しており,はじめたければ今すぐはじめることが可能だ.やることはただひとつ,ソトの世界で今,ラーメンと呼ばれているなんだかよくわからんムニャムニャ,つまりは意識他界ラーメンを食わない,それだけである.

スポンサーリンク

 ボクはたったそれだけのシンプルなこと,ラーメン断食を現在進行形で継続し,今日で454日目となるわけだが,当然ながら454日の間に胃に穴があいたりするようななんだかよくわからんおもちろおかちいことがボクのカラダを襲うことはなかった.ラーメン二郎であの滅びの呪文は唱えないし,ウチなるインナーワールドで「にんにく」食してもせいぜい一度に一欠片くらいだからである.その程度では胃に穴があく要素は皆無,ストロングゼロである.メンがヘラヘラを受けて断つ,ボクのメンは常に安定している.なので,にんにくを摂りすぎることも,無駄な諍いに巻き込まれることもないのである.ラーメン断食はボクのメンに平和と安寧のバランスをもたらしているのだ.

 それでは諸賢,そろそろ十二分に本稿もなんだかよくわからなくなった頃合いであろう.なので本稿をボクはこれにて閉じたいと思う.最後にもう一度,たっぷりと書いておくが「にんにくは食べ過ぎ注意,いやむしろ食べ過ぎ危険!」であるのでよく諸賢の脳のメモリーに刻み込んでおいてほしい.食い物食してリアルに他界するのはあまりにも頭が悪すぎる逝き方である.賢明なる諸賢は絶対にそんな頭の悪い逝き方だけはしないように気をつけてほしい.そんな頭の悪い逝き方をしないために,なににも増して優先すべきはラーメン断食,つまりはメンがヘラヘラを受けて断つこと,灰汁・即・断なのである.

 それではまた会おう,さらばだ諸賢!!!!!

《アイキャッチはにんにくのイラスト。以前,ボクの汚フィスライフに混沌をもたらしたチップルさん(仮名)は朝からハートチップルをもりもりと目の前でクチャクチャ音を立てて食してた上にガーリック,つまりはにんにくスメールハラスメントでボクを悩ませたものだが,席替えによってボクはチップルさん(仮名)によるメンがヘラヘラの危機から脱出することができた.ガーリック,つまりはにんにくなどというものは味のアクセントになるだけで滋養強壮には大した役には立たない.美味しいものを創ることしか頭にない意識他界ラーメン店店主のような人外のモノの口車に乗ってしまうと胃に穴があくことすらあるということを読者諸賢は脳のメモリーに深く刻み込んでおいてほしい.意識他界のイキりつく先はいつも憐れな逝き方にしかならないということも併せて覚えておいていただければより幸いである./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました。》

参考:

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。