#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

プロのラーメン断食家としての今年(2017年)のPVを振り返る。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。

 ラーメンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーでキタチョーのロケットマンがロケットもどきを撃つのをやめるまで外でラーメンを食わないラーメンハンガーストライキと言うナンだかよくわからんラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くまとも人間になりたい。

 ラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは200日超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家である。

プロのラーメン断食家としての今年(2017年)のPV報告。

 今日は大晦日である。今年(2017年)も今日で最後というわけである。というわけで今年(2017年)の各月でボクがエポックな出来事だったなと思ったことを最後に振り返っていきたい。ちなみにPVとはプライベートのことである。ブロガーたるものPV報告するのは流儀であるらしいので、ボクもそのあたりはヘタにヒネくれたことはしないものである。

《1月:ラーメンラリーを集めるのをやめた。》

 らーめ人間誕生(この時点でどうやら異世界転生していたらしい)。/ラーメンラリーは高額転売を許容するのかと販売元ツイッターに物言してみた。/ナゼかラーメンラリーの高額転売に関して販売元の回答はないのにラーメンラリーの転売ヤーおよびコレクターに2ちゃんねる(現5ちゃんねる)で誹謗中傷される。/ラーメンラリーの転売ヤーおよびコレクターに2ちゃんねる(現5ちゃんねる)で誹謗中傷がやまないので「ラーメンラリーは高額転売を許容するスタンスだということに気づかなくてごめんね」という旨の謝罪エントリを書いた。/ラーメンラリーの転売ヤーおよびコレクターがオソロチイのでラーメンラリーを集めるのをやめる(ラーメンラリーはメルカリ、知人等を利用して全部手放した)。/ラーメンラリーの転売ヤーおよびコレクターの中にはストーカーがいるらしいのでラーメンラリー取り扱いラーメン店に行くのをやめる。/決意を新たにらーめ人間Zに改名する。/ラーメンラリー取り扱いラーメン店にはいかないことにしたのでチェーンのラーメン店にいくのはどうかとチェーンのラーメン店を調べ始める。/インフルエンザではなかったが風邪をひいて外食そのものを控えるハメになる。

総括:ラーメンラリーの高額転売について販売元にツイッターでメンションしても応答がストロングゼロだった裏側で2ちゃんねる(5ちゃんねる)では侃侃諤諤の誹謗中傷が行われていたのに気づかなかったボクは底抜けの阿呆だった。インターネッツのオソロチさを改めて知った。しかし、よくよく考えてみるとその後、ラーメンラリーがオソロチイことについてボクがブログで折につけ触れていると2ちゃんねる(5ちゃんねる)のラーメンラリー板が完全に沈黙するようになった。その沈黙の仕方が不自然なので、ボクはラーメンラリーの2ちゃんねる(5ちゃんねる)板への書き込みはラーメンラリーの販売元の自作自演も含まれていたのではないかと今は疑っている。しかし、ラーメンラリーの販売元は表立っての批判に対しては無視するスタンスであるようなので推測の域をでない。

参考:2017-01-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

《2月:ラーメンインポになる。》

 1月のラーメンラリー転売ヤーおよびコレクターによる誹謗中傷のショックで外でラーメンを食うに食えなくなった。/ラーメンで釣る必要のないいい話を見つけた。/外でラーメンを食うに食えないので想像でラーメンを食うエアらーめんをはじめる。/ジョジョにウチでラーメンを食うことを決意する。/けものフレンズが流行るもラーメンとは関係がなかった。/プレミアムフライデーがはじまるもプレミアムフライデーに便乗商法するラーメン店がほぼほぼゼロだった。

総括:1月のラーメンラリーインシデントで外でラーメンを食うに食えなくなったボクはウチなるインナーワールドにラーメンの拡張を求めはじめていた。そしてこの頃からラーメンと関係ない話題も気兼ねすることなくブログ書くことに躊躇がなくなっていっていることが見て取れる。はてなブログ編集部の今週のお題にもすこしづつ答えるようになっていっており、そのあたりからジョジョにラーメンが基本的に関係のないエントリも書き始めていた。

参考:2017-02-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

《3月:ラーメン卒業しないために足掻いていた。》

 ブログをボクの文章師匠フミコ・フミオさんインスパイアで文字のカタマリで書いてみたりなどしてみた。/木戸に立てかけし衣食住でラーメンにこだわらないブログを書くことをはじめてみた。/ラーメン卒業しないための三ない運動を開発した(のちにラーメン断食で意味がなくなる)。/家系ラーメンを探してみたが生活圏によい家系ラーメンがみつからなかった。/マルちゃん正麺の鶏白湯をウチで食すが正直マズい。/歩きスマホ卒業した。/ラーメンインスタグラマーがとにかくキモチワルイのでインスタやめた。/ラーメン官僚のラーメン店紹介記事がはてなブックマークでPR表示されていることがあることに気づく。/2017年3月21日、東証マザーズに一風堂を運営する力の源HDが上場。/事件現場をラーメン店と言及したがるメディアに対してモシャモシャしはじめる。/プレミアムフライデーではやはりラーメン店は便乗商法をしていない。

総括:3月あたりからは外でほとんどラーメンを食わなくなっていた。しかしウチで戯れにつくってみたマルちゃん正麺の鶏白湯はナンでこんなものを東洋水産は創ってしまったのかというレベルでマズかった。外でラーメンを食わないでもラーメンについて語ることに気づき始めたボクはネットメディア、新聞を問わず「ラーメン」に言及されていた記事を見つけてはナニかブログを書くスタイルを確立していった。

参考:2017-03-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

《4月:痴漢容疑者が線路に逃げるトレンドがキテるのがヤバい。/ラーメン断食が気づかぬうちにはじまっていた。》

 ラーメン店とコラボしているミスタードーナツはオワコンではないかと思い始める。/ラーメンスープ・タレ製造の和弘食品がキテる、ヤバい!/孤独のグルメSeason6を録画して観ては感想書いたりしていた(しかし途中で飽きた)。/写ルンですを新しいンですと言わされている女子大生はかわいそうだなと思う。/木戸に立てかけし衣食住でブログを書いていたら今日がナンの日なのか気になり始めた。/チャリティラーメンにはもう並ばないと決意した。/並ぶのが嫌い。とにかく並びたくないことに気づく。/痴漢容疑者が線路に逃げるトレンドがキテるのがヤバい。/朝日新聞の『ラーメン「熊五郎」違法残業の疑い 「業界で当たり前」』という記事をラーメン視点で深掘りしてみたが、後編を書くのを忘れる。/ラーメンを部活動にするのはセンスないと主張し始める。/何気ない日常生活に修行を求める始める。/ボクがゴールデンウィークのラーメン店の営業時間を調べるわけがない。/プレミアムフライデーには反応しなかったラーメン店がプレミアムゴールデンウィークには便乗商法をしていた。

総括:ラーメン関係ないが今年(2017年)4月にもっともエポックだったのは「痴漢容疑者が線路に逃げるトレンドがキテるのがヤバ」かったことだ。その後ボクはブログで書かなかったが、埼京線では11月に集団で示し合わせて一人の女性に痴漢をするような事件も起こっており「痴漢」という言葉がそういう意味ではタイヘン記憶に残った一年とも言えよう。

参考:2017-04-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

《5月:日清食品どん兵衛アレンジレシピ、どん二郎を東西食べ比べしてみた。/ミシュランガイド一つ星ラーメン店詐欺サイトに対してホンモノがツタない対応をしていた。》

 野菜中心生活はボクには無理ゲーと気づく。/野菜中心生活無理ゲーだから朝ベジソバはマズい。/肉食と菜食はバランス良くが食事の鉄則だと思う。/シャポーン鹿児島鶏をアッピールする意識他界ラーメンにモシャモシャする。/どん兵衛×ベルばらコラボ広告代理店プランナー奮闘記」があまりにもひどかった。/ミシュランガイド一つ星ラーメン店詐欺サイトに対してホンモノがツタない対応をしていた。/ミシュランガイド一つ星ラーメン店詐欺サイト封鎖後にホンモノがツタない言い訳をしていた。/ラーメン断食していた自分に気づく。/ラーメン断食しているボクがラーメンブログを書いて良いものかとラーメンブログとしてこの先生きのこるための足掻きを始める。/ラヲタでないボクが自分のシールをラーメン店に貼っていくラヲタの心理を理解できるわけがない。/文章師匠であるフミコ・フミオさんが「半島の混乱がおさまるまで、僕は就職活動を、しない」と宣言したのでボクも半島の混乱がおさまるまで、外でラーメンを食わないことにキメる。/ボクの好きなおやつがイケ麺サンダーなわけがない。/ラーメンオワコン。時代はうどん。/ボクが家庭用小麦粉の値上げが気にならないわけがない。/日清食品どん兵衛アレンジレシピ、どん二郎を東西食べ比べしてみた/やはりプレミアムフライデー単体だとラーメン店は便乗商法をしない。

総括:2017年4月14日からエンエンと外でラーメンを食っていないことに気づいたのが5月だ。5月は自炊を野菜中心生活してみた頃でもある。そして野菜中心生活をしていると全然リキがでないことも発見した。野菜中心生活なんてするのは阿呆である。ボクらの嫌いなミシュラン一つ星ラーメン店が詐欺サイトに誘導するツタない対応をして、誘導したブログエントリを消して、しかるのちツタない言い訳をしていたのもこの5月であった。せっかくラーメン断食しているのでキタチョーのショーグンがロケットを撃つのをやめるまで外でラーメンを食わないラーメンハンガーストライキをはじめて宣言したのもこの5月だ。5月はボクの転機だった。日清食品どん兵衛アレンジレシピ、どん二郎を東西食べ比べしてみたのもタイヘンによかった。

参考:2017-05-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

《6月:食べログレビュアー「うどんが主食」が「高評価飲食店」から過剰接待で炎上。》

 ラーメン店が閉店してラーメン店が開店していた。/一見さんお断りのラーメン店をみつける。/週刊文春デジタルで《食べログレビュアー「うどんが主食」が「高評価飲食店」から過剰接待》と話題に。/朝からカップ麺を食べるか迷って、食べなかった。/行列のできるラーメン店に並んで回転が遅いと文句をいう客がいるらしいことをしる。やはり外でラーメンは食えない。/ちょい飲みは家のみでキメる。/西武線沿線ラーメンラリー2017には参加しなかった。/行列が目に入らないマダムがキテる。すごい。/日本経済新聞記事「塩分摂取1位「カップ麺」、1日5.5グラム 国立研究法人」を読んで少し深掘りしてみた。/トマトを毎晩キメていたらなんだか調子がいい。/飲食店選ぶ時、食べログの点数・ランキングはまったく参考にしていない。/AKBックリマンEASTをコンプリートしたよ。/カップヌードルCM 「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」にもしゃもしゃした。/プレミアムフライデーにラーメン店は便乗商法をやはりしない。

総括:食べログレビュアー「うどんが主食」が「高評価飲食店」から過剰接待で炎上していたのが6月。その後、「うどんが主食」は食べログのレビューを全部消したり、ツイッターを一時的に鍵垢にしたりして急場をしのいでいたが、この年末にかけてはまた以前と同様の活動をしているようだ。世の中の関心などというものはそんなものであるということがタイヘンによくわかる話であるとボクは思ったものだ。ちなみにこの頃から日清カップヌードルのCMが「アオハルかよ!」というシリーズを開始しているのであるが、この時の魔女の宅急便編はさほど燃え上がらなかったのが、11月のサザエさん編では燃え上がったのかはタイヘンにふしぎである。

参考:2017-06-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

《7月:プロのラーメン断食家を襲名。》

 MONSTER ENERGY をプラシーボ効果でキメる。/ラーメン検定がずっと準備中。/池袋は魚介豚骨ラーメンのワンダーランド。/米ニュージャージー州のマダムが命を懸けて歩きスマホしていたら歩道のガス管を修理するため、開いていた地下に通じる扉から地下に落ちる。/ハイデイ日高の日高屋はシニア層の胃袋ゲットして営業最高益(2017年3~5月期)なのかもしれない。/爆発くしゃみのおっさんに悩まされる。/「7月11日はラーメンの日」とか言われても釈然としなかった。/糸魚川大火で失火容疑の元ラーメン店主が書類送検される。/神様がボクをラーメン断食にした。そこに選択の余地はなかった。/寿司屋でシャリだけ残す食品ロス問題が再燃していた。/ついにプロのラーメン断食家を襲名しました。/そしてプレミアムフライデーにラーメン店は便乗商法しない。

総括:この頃からラーメン関連銘柄のウォッチも始めた。今ではボクはちょっとしたハイデイ日高、幸楽苑ホールディングス、リンガーハットの業績ウォッチャーである。今日はナンの日だかを気にしていた結果、7月11日はラーメンの日だと知る。他にもカップラーメンの日や麺の日などがあり、世の中の記念日はテキトーであると改めて思うようになる。そしてナニよりこの7月に100日ラーメンを断ったことをもってボクはプロのラーメン断食家を襲名した。

参考:2017-07-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

《8月:インスタ映えを聞き飽きる。》

 ワンダーな魚介豚骨といえばこの大勝軒というのがキマっている。/誰かが自慢話を始めるとスネ夫が自慢するときに流れるテーマがアタマの中で再生されるようになる。/マルちゃん正麺を作って出すラーメン店を発見する。/リンガーハットの2017年3~5月期の連結決算2割増益らしいけどロボットの話題が消えた。/すべての道はハンドスピナーに通ず。/ぼっち時差Bizにハマる。/男性差別でも物議にさえならないラーメン女子博で女子ラーメン旋風が日本で拡大していた。/異議のある朝の会議の意義を理解することがデキた。/購入するプロテインを変えてみた。/インスタ映えを聞き飽きる。/やっぱりプレミアムフライデーにラーメン店は便乗商法しない。

総括:電通で過労死した高橋まつりさんの事件をキッカケに長時間労働の規制が強くなり、ボクの会社の監視社会がにわかにグレードアップしてしまった。8時間フルフルでオフィスにいることを強要されるようになり、もともと定時ダッシュ至上主義者のボクにはオフィスに勾留される時間がむしろ増えてしまった、それが8月だった。ちなみにこの頃すでにボクは今年(2017年)の流行語大賞にノミネートされた「インスタ映え」を聞き飽きていたようだ。

参考:2017-08-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

《9月:セブンプレミアム「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」を食って激しくムセる。》

 カサノバ社長をして「成長局面に入ったと実感」と言わしめるマクドナルドをボクは10年は食ってない。/悪天候があらかじめ分かっている日は危険なので潔く外出を控えることにした。/新具材「白い謎肉」が話題のカップヌードルのチリトマトヌードルを食ったよ。/夏はカレー至上主義。/ラーメンはすすり方が9割。/日高屋のハイデイ日高はいつの間にかちょい飲みの立役者になっていた。/早起きは30分の睡眠負債。/健康診断に備えてラーメン食うのを控えはじめる。/原価率の高さをアピールする限定ラーメン飽きた。/大阪王将ぷるもち水餃子がウマい。/2017年9月18日の敬老の日は日清カップヌードルの誕生日でもあった。/ラーメンの価格高騰は一ミリも困らないがトマトの高騰はとても困る。/客への嫌がらせや攻撃的なメッセージを送信しまくっているラーメン店のアカウントはなぜ凍結されないのだろうか。/大つけ麺博2018は本当に「麺好きは黙って行くべき」なのかを考察してみた。/ラーメン店のシンパが投稿したと思われるインスタ映えを「いいね!」と思わないし、むしろスパムだと思ってしまう。/セブンプレミアム「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」を食って激しくムセる。/ラーメン食うに食えないボクもラーメンWalkerだけは買った。/プレミアムフライデーにラーメン店は便乗商法しない。

総括:外でラーメンを食わないボクはタンタンとウチなるインナーワールドでラーメンを食っていた。そのサマリを写真で初めてPV報告してみたのがこの9月だ。8月、9月と悪天候が続いておりあまり外にでれなかった記憶がある。タイヘンに鬱屈する2017年のサマーだった。

参考:2017-09-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

《10月:渋谷ハロウィンがヒドい。》

 キタチョーのロケットマンがロケットもどきを日本海、太平洋に向けて撃ちまくっていた。/明星食品の「ノンフライ チャルメニャ! バリカタ麺 マー油豚骨」美味しかった。/気づいたらリンガーハットがいつの間にか値上げの先駆者になっていた。/気づいたらハイデイ日高の日高屋のちょい野菜戦略はどこかいった。/大阪市大正区にある人気ラーメン店「Antaga大正」の店長、梶林洋介被告が大麻取締法違反の罪で逮捕・起訴された。/カップ麺は非常食には使えるけど、お弁当にはオススメしない。/フミコ・フミオはノーベル文学賞を逃しボクはノーベル平和賞を逃した。/「新京成 ラーメン得々スタンプラリー」の予習だけした。/第48回衆議院議員総選挙に期日前投票に行った。/TKG主義者。/「ベビースターラーメン ON アイス」をわざわざ手に入れるためにボクはアミューズメント施設に行かない。/一風堂の2017衆議院選挙に伴う「選挙割」はタダの便乗商法。/お値段自由のラーメン店をみつける。/ハロウィンラーメンという名のカボチャラーメンで台風の土砂降りの中を客を集めようとするラーメン店はナニがしたいのだろう。よく分からない。/ハロウィンラーメンはやるのにラーメン店はプレミアムフライデーラーメンはやはりやらない。

総括:10月はいろいろとヒドいことが目についたが、一番口ぽかになったのは渋谷のハロウィンである。ナニよりハロウィンラーメンという名のカボチャラーメンで台風の土砂降りの中を客を集めようとするラーメン店はナニがしたいのだろう。よく分からない。選挙割に便乗している一風堂も気になったが、その記憶をぶっ飛ばすのにはあまりある渋谷ハロウィンとハロウィンラーメンのマズさだった。来年(2018年)のハロウィンは有給を取ろうか真剣に悩んでいたということを忘れたくないものである。

参考:2017-09-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

《11月:半チャンラーメン発祥の店だという「さぶちゃん」なるラーメン店が閉店。》

 タンタンとラーメン断食していたら文化的に意義のある連続ラーメン断食200日をスルーしていた。/安倍おろしそばが話題になった。/一風堂のソースとんこつ大発明は賛否両論以前にいろいろとマズい。/明星食品のカップ麺67万4千食自主回収になる。/ラーメン断食は核廃絶運動の自虐的代理戦争。/ラーメンはアートではない。ラーメンはデザインである。/ラーメン店主にオーラなど感じない。ましてやラーメン店主にオーラは見えないと言っても過言ではない。/すき家の牛丼値上げは仕方ない。ラーメンの値上げも仕方ない。/意識高いラーメンとは皆すべからくアートでありボクはその価値を理解することがデキない。/業績悪化で幸楽苑HDが不採算の52店閉鎖。/即席麺が好調で日清食品HDの4~9月期、純利益16%増。/良薬にして口に甘い浅田飴で風邪の神との負けられない戦いを制した。/人手不足による2017年10月の倒産件数 この4年間で最多。/目当てのラーメン屋が人手不足のためランチ営業お休みだったというツイートがNHKニュースで話題に。/ラーメン店の主役はラーメンである。ラーメン店の主役はラーメン店主ではない。/2018年後期の連続テレビ小説は日清食品創業者である安藤百福さんとその妻・仁子さんの半生をモデルにした「まんぷく」にキマった。/半チャンラーメン発祥の店だという「さぶちゃん」なるラーメン店が閉店。/プレミアムフライデーをド忘れした。

総括:11月はラーメン俗世がにわかに話題豊富だった月と言えよう。中でも半チャンラーメン発祥の店だという「さぶちゃん」なるラーメン店が閉店という報はボクに持論仮説である「ラーメン死亡説」を強く印象づけさせられた。もはや世の中でラーメンと呼ばれているものは実はラーメンにあらず。意識高いラーメン店が創るアート、ナンだかよくわからんムニャムニャを人びとはラーメンだと思わされているのである。ボクが世の中でラーメンといわれているものに抱いていたモシャモシャがここにきてナゼだかよくわかったという月だった。ボクが世の中でラーメンと言われているものを食えなかったのはそれがラーメンではなかったからなのだ...

参考:2017-09-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

《12月:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。》

 幸楽苑HDがキンレイと組んで持ち帰りの冷凍食品ラーメンの取り扱いを開始した。/ラーメンワンコイン論とはなにか。/ウマければナンでも論とはなにか。/ラーメンかわいい論とはオカルトである。/違法就労事件でラーメン店一蘭を家宅捜索。/ヒソカにブログ継続日数が365日を超えていた。/はてなとはお菓子をやめると褒められてラーメンやめても褒められないふしぎな世界。/「今どきのラーメンは健康によい」とかいうふざけた主張にボクは「イキイキラーメン論」という名前をつけた。/幸楽苑は西からいきなりステーキになるぞ、ジョジョに。/プロのラーメン断食家のボクが2017年に買ってよかったものは「ラーメンどんぶり」と「ヌードルメーカー」。/ラーメンラリー、TRYラーメン大賞、そしてミシュランラーメンはバッドデザインとしてタイヘンに優れている。/ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。

総括:一年の長きに渡って外でラーメン食うに食えなかった総括として辿り着いた境地、それは現在、世の中でラーメンと呼ばれているものは実のところラーメンではないナンだかよくわからんムニャムニャであったというオチだった。ボクが食いたいのは、これぞラーメンというザ・ラーメンだったのである。もはやザ・ラーメンと呼ぶにふさわしいラーメンは意識他界個人経営のラーメン店で食えることはマズないと言ってよい。ボクはボクがこれぞラーメンと言えるものと世の中でラーメンと呼ばれているものを明確に区別するべくザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。ボクは外でラーメンを食うことはもはや生涯ないだろう。

参考:2017-09-01から1ヶ月間の記事一覧 - #ほぼにちらーめん

今年(2017年)の大総括。

 ブログを毎日書くというナンだかよくわからんことをボクらは続けているわけであるが、こうして振り返ってみるとボク自身としてはそれなりに意義もあると思えてしまうからタイヘンに不思議である。

 今年(2017年)の1−3月いっぱいまではクルチイというかミグルチイエントリが目立つ。ボク自身ナニがしたいのかよくわからない。しかし4月以降はラーメンを外で食わないということが一貫して貫かれるようになってきており、迷走に迷走するも迷走している様をコウカイすることもコウカイしないでコウカイし続けたおかげで、その外でラーメンを食うに食えないというスタンスに辿り着くことがデキたとも言えよう。これをヒトは黒歴史と諸賢は言うかも知れないが、ボクに言わせれば黒歴史上等である。黒歴史あればこそのラーメン断食という到達点。ボクはタイヘンに満足している。

 ラーメン食わないことが核廃絶の自虐的代理戦争、ラーメンハンガーストライキとしてノーベル平和賞を狙えるモノになるなぞ並大抵の阿呆では思いつかないであろう。まさにボクこそが唯一無二ニッポンイチの底抜けの阿呆である。

 一年の総括とはかくもタイヘンなものであるとは思わなかった。しかし、毎日ナンだかよくわからんことを書き続けるのも自分自身にとってはそれなりに意味のあるものであるということはよくわかった。そのナンだかよくわからんムニャムニャした知見を今度は明日以降、来年(2018年)のボクの行動指針をキメていく上での糧としたい。

 それではさらばだ、諸賢。来年もよろしくね、ピース。

(アイキャッチは集合している人たちのイラスト(まとめ)。本稿はお題「カウントダウンの過ごし方」によせて大晦日の空き時間を使いながら、どん兵衛の鴨だしそばをススりながら書いた。)