#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

2019年4月1日から年次有給休暇の取得義務化を週休3日制義務化で受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

スポンサーリンク

年次有給休暇の取得義務化を週休3日制義務化で受けて断つ.

 読者諸賢は働き方改革関連法が順次施行されるのに伴って,来年(2019年)4月1日から年次有給休暇の取得義務化が始まるのをご存知なメンであろうか?はたまた年次有給休暇などというものは例年そこはかとなく皆あまねく取得しているのでどーでもいいから知らなかったよというメンであろうか?

 詳しくは上述のリンクの記事に書かれていはいるわけなのだけれど,記事から引用することで来年(2019年)4月1日から年次有給休暇の取得義務化がどのように施行されるものであるのかについてそこはかとなく紹介したいと思う.

義務化は改正労働基準法に規定され、年10日以上の有休を付与されている労働者(管理職を含む)が対象。現行法では労働者の申し出による取得のみだったが、5日分については本人の希望を踏まえ、事前に時季を指定して与えられる。違反した企業は30万円以下の罰金の対象になる。
 
引用元:スムーズに取れるか 有給休暇 来春から義務化 人員やりくり 業務量増… 中小企業に懸念(上毛新聞)

 
 ようは年10日以上の有休を付与されている労働者(管理職を含む)が5日分については本人の希望を踏まえ,事前に時季を指定して(会社側から)与えられるというものだ.そして事前に労働者本人の意向を聞かずに,事前に時季を指定して労働者に有給休暇を5日分与えなかった会社には30万円以下の罰金を課すというのである.

 ちなみに最初のクエスチョンに戻るわけなのだけれど,ボクはウチの会社から年次有給休暇を年に10日以上付与されているわけなのだけれど,例年ボクはウチの会社から年に10日以上付与されている年次有給休暇をそこはかとなく皆あまねく取得しているメンである.とはいえボクにとってこの従業員の年次有給休暇の取得を企業に義務付ける来年(2019年)4月1日から年次有給休暇の取得義務化についてどーでもいいと思っているかといえばそれは過言である.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 驚くなかれ,ここまでが来年(2019年)4月1日から年次有給休暇の取得義務化されるらしいぞという前置きを語るどーでもいい閑話.以降はニッポン政府はニッポンの労働者にもっと休みをとってほしいとおもっているならば年次有給休暇を取得義務化するのではなく,もっと踏み込んで週休3日制の義務化にしてみてはどうかという提案をするどーでもいい閑話である.

 もう一度たっぷりと書くわけなのだけれど,ボクはウチの会社から年次有給休暇を年に10日以上付与されているわけなのだけれど,例年ボクはウチの会社から年に10日以上付与されている年次有給休暇をそこはかとなく皆あまねく取得しているメンである.察しのいい諸賢であればこれからボクが書こうとすることは想像に難くないとは思うわけなのだけれど,実はボクがウチの会社から年に10日以上付与されている年次有給休暇をそこはかとなく皆あまねく取得すると毎月最低1回は週休3日制になるものなのである.

 しかし実は今年(2018年)のボクは本ブログのようななんだかよくわからんブログを毎日書いていることからは察することがむつかしいほど実はそこはかとなくお忙しい日々を送ってきたため,かなりの年次有給休暇が余っている状態になってしまっている.今日が2018年10月21日であるので今年も残り72日であり残り10週間である.さすがに毎週を週休3日にする気はないけれど毎週週休3日よりも多く休めることは言うまでもない.つまりなにがいいたいかといえばボクは実は絶賛只今,今年(2018年)の有給休暇をそこはかとなく着実かつ確実に消化しながら週休3日でもウチの会社の汚仕事を支障なくこなすことができるのか否かをお試し中なのである.

 というわけでここ数週間に渡って国民の祝日や有給休暇を取得することによって週休3日制のようなものを個人的にお試ししているわけなのだけれど,その感想を端的かつ直截に書きとどめておきたいと思っている.

 ボクがここ数週間に渡って国民の祝日や有給休暇を取得することによって週休3日制のようなものを個人的にお試しした結果,ここ数週間は平日が5錬金ではなく4錬金だったわけなのだけれど,ではボクの汚仕事に支障があったのかとクエスチョンされたならば,ボクはここ数週間そこはかとなく毎週4錬金でもボクの汚仕事に支障はなかったのである.支障ゼロ.支障ストロングゼロ.しかしレスザンゼロというのは過言である.

 支障がレスザンゼロというのが過言であったのは5錬金でやっていたことを4錬金でやろうとするとそこはかとなく1日1日の汚仕事の密度を濃密にしなければならないということである.今現在のボクの汚仕事の量でギリギリ1日約5時間ほどをフルフルで集中して業務に勤しむことによってなんとか残業ゼロ.ストロングゼロ.レスザンゼロにはボクは裁量労働制で働いているはずなのにしたくてもすることができなくて大変にふしぎなものであるわけなのだけれど,ボクの汚仕事の成果をこれまでのクオリティとなんら変わることなくアウトプットすることにおいては支障がなかったのである.

スポンサーリンク

 さて本稿の趣旨がなんだかよくわからんことにならないように最後にまとめでもしておきたいと思う.ようはボクが思うに週休3日制はそこはかとなく可能だと思うのである.もともと週休2日制だったわけなので週5錬金を週4錬金にするということになるわけで1錬金分の生産性をそこはかとなく向上させなければ残業ゼロ.ストロングゼロで週4錬金で週5錬金分の汚仕事量をこなすのはむつかしいわけなのだけれど,週休3日制がボクに無理ゲーというのは過言である.

 というわけで少なくともボクが今のウチの会社で汚仕事を今とそこはかとなく変わらない業務量で行う上においてボクは週休3日制で全く問題がないものであり,ニッポン政府がニッポンの労働者に健康で文化的な最低限度の生活を望むのであれば年次有給休暇の取得義務化を週休3日制義務化にしてみてはどうかとご提案するものであるというわけなのである.

 つわけで本稿は以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!

追記.

 ボクも有給消化という手段を使用して週休3日制のようなものを実験してみて思うのは週休3日制の方がよりより4錬金で汚仕事に集中しなければならないということであり,余計なことを考えてるヨユーがない分,幸福度があがっているような気がするということだ.

《アイキャッチは有給休暇を取得した人のイラスト./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。