#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

雨の日の過ごし方「雨の日プロトコル」を明文化してみることを試行してみよう。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。毎週水曜日はボクがはてなブログ編集部が出題するお題に答えてはてなブログを楽しむことにしている日だ。

 今週のお題「雨の日の過ごし方」。

 「雨が続く梅雨の時期は、何かと気分が沈みがち。あなたは雨とどう向き合いますか? 「あなたの雨の日の過ごし方」を教えてください。皆さまのご応募、おまちしております。」とのことである。

 さてとりあえず自己紹介。ボクはらーめ人間Z。ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。

 ラーメーンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメーンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで、つまりは世界が平和になったと断言できるまで、外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2

雨の日プロトコルで受けて断つ。

 ところで読者諸賢は学生さんであろうか、はたまた社会人であろうか。

 ボクは社会人、つまりはサラリーメンである。

 晴れの日だろうが雨の日だろうがはたまた風の日だろうが、雪が降ろうだろうがヒョウが降ろうが、台風がこようが竜巻が発生しようが、地震が発生しようが、キタチョーのロケットメンがミサイルの雨を降らせようが、痛勤電車が止まらない限り、サラリーメンのボクは会社にいくものである。最近はすこしづつ在宅勤務の会社も増えてきたようではあるが、残念ながらウチの会社はボスが皆がおなじ屋根の下にあつまって同じ釜の飯を食うという考え方を好んでいるので、ボスがその考えを変えるまで在宅勤務の仕組みはつくられる気配がミジンコの陰茎ほども感じられない。おなじ屋根の下にあつまって同じ釜の飯を食うという考え方は「監獄」のようであり、ボクはとても息ぐるちいのであるが、ヘタに口をすべらすとボクの首がそこはかとなくチョンパされる可能性があるので迂闊なことは言えないのである。

スポンサーリンク

 というわけでことボクに関して言えば平日の「雨の日の過ごし方」が固定で決まっているのである。当然、痛勤して汚フィスで汚い汗という名の汁という汁を流す汚仕事に精を出すことに決まっているのである。生活するためにはマネーが必要であり、マネーを得るためには汚仕事をせねばならぬ。マネーを得るためにする仕事というものが効率的かつスマートでエレガントものであるというのは汚仕事をしたことのない人間の妄想であり空想である。仮にそんな効率的かつスマートでエレガントな仕事ができる人間がいるというのならば、その人間は天才であり、しかるのちパーフェクト・ワン、つまりはザ・メンと呼ばれるようになるであろう。ボクはそんな完璧超人に会ったことがないので、ザ・メンの存在を信じないが、ザ・メンの存在を信じるか否かは個々人の自由である。

 さて、そういったわけでサラリーメンであるボクは雨の日つか平日の過ごし方が固定で決まっており、雨の日とか晴れの日とか関係ないのである。ゆえに平日の雨の日の過ごし方もヘッタクレもないのである。しかし、雨の日だったらナニカをすることを予め決めておくのはとてもよいことであるような気がする。とてもメンがヘラヘラを受けて断つことのできる臭いがする。というわけでボクは普段からメンがヘラヘラしないために大事にしている箇条書きのやることリスト、ラーメン断食プロトコルの中に新しいプロトコル「雨の日プロトコル」の項目を追加することにした。本稿においてはノンストップライティングの手法でもって「雨の日プロトコル」の箇条書きを明文化していくといったことを思考しかるのち試行、そして施行していこうというわけである。

 ちなみに雨の日と一言に言っても雨の日の平日と雨の日の休日ではまったく違うものである。前者はこれまでメンどーくさい文体で書いてきたとおりボクはサラリーメンであり、望むと望まざるとによらず雨の日だろうが痛勤し汚フィス生活に精を出すことに変わりはない。後者は休日であるので休日のボクは赤の他人様に迷惑をかけない範囲内においてたいへんに自由である。自由であるということはそこはかとなくボクが好きなことをしてイキってよいということである。前者と後者の違いはたいへんに大きいものであり区別する必要があろう。

 ではまずは雨の日の平日、休日関係なく共通のプロトコルから箇条書してみよう。

  • 外で意識他界ラーメンを食わない!
    「足元の悪い中気をつけて来てくださいね。」という意識他界ラーメン店のツイートは絶対にスルー。
  • 食事は自炊!自炊ゼッタイ!!
  • はてなブローグを書く!
  • ウチなるインナーワールドでラジオ体操第1,2をする!
  • ウチなるインナーワールドでよりより筋トレに勤しむ(腕立て伏せ500回,腹筋100回)!

ーーとりあえず以上である。

 次に平日の雨の日プロトコルを箇条書しておいてみよう。

  • 自宅待機の連絡がこないかぎり痛勤する!
    しかし自宅待機の連絡がきた試しはない...。

ーーなにか他にもあればあとから追記したい。よって以上である。

 そして最後に休日の雨の日プロトコルを箇条書しておいてみよう。

  • 不要不急で外出しない。特に台風や大雨警報が出ている時は絶対に出ない!
  • ウチなるインナーワールドで読み始めたら止まらない毒書に勤しむ!
  • 刑事訴追の恐れはないが公開するとボスから怒られてしまう、下手するとそこはかとなく首をチョンパにされてしまう恐れがあるため公開を差し控えるスキルを身につけるための勉強をする!

ーー以上である。最後の一行はボクだけがわかればいいことであるので、潔くボクはインターネッツの白日の下に後悔することを諦めた。立派な大人というものは潔いものである。つまりボクは立派な大人であるというわけだ。

スポンサーリンク

 さてなんだか尻切れトンボ感がボクの中では醸成されていて、これにておしまいというのはなんだか物足りない感を感じるところではあるが、ボクはこのモシャモシャがなにからくる物足りなさであるのか今ひとつよくわからないので、これ以上考えるとメンがヘラヘラしそうである。ゆえにボクはこれ以上深く考えることを潔く諦めたい。

 大事なことであるのでたっぷりというが立派な大人というものは潔いものであり、メンがヘラヘラしていないものである。メンがヘラヘラしないための箇条書きのやることリスト、ラーメン断食プロトコルを忠実に守り、そしてそこはかとなく潔いボクは立派な大人であるに違いない。

 ボクは雨の日は基本的に不要不急で外出をしない。しかるのち台風の中を増水する河川の様子など見に行くわけがない。ましてや足元に気をつけてあえて食しに行く必要もない意識他界ラーメンを食しにいくわけもないのである。そんなあえてせんでもよいことを意識的にも無意識的にも促してしまう意識他界ラーメン店店主などというものは自分のことしか考えていない天性の腐れ外道かつド阿呆であり、ボクは皆あまねく腐れ外道かつド阿呆を雨の日プロトコルで受けて断つのである。

 それではまた会おう。さらばだ諸賢!!!

アイキャッチは雨でずぶ濡れの人のイラスト。よく平日の雨の日に朝の天気予報をみなかったのか、はたまた自分だけは雨に濡れるわけがないと思ったのか思わなかったのか定かでないが、雨の中をずぶ濡れになって歩いているオッサンやオバハンがいるのをみかけることがある。今どき朝は雨が降っていなくて急に雨に振られたとしてもコンビニでもキオスクでも傘は売っており、ボクならばずぶ濡れになるくらいであれば傘を買うのである。ちなみに防水防塵仕様のスマートフォーンやラップトップを持ち歩いているようにはみえないオッサンやオバハンがなぜ傘を買わずずぶ濡れになる道を選ぶのかはやはり定かでないが、きっと自分のスマートフォーンやラップトップは防水防塵仕様だと思い込んでいるのであろう。思い込みは最強である。しかしどんなに思い込みが最強でも防水防塵仕様ではないスマートフォーンやラップトップは雨でずぶ濡れになると故障する可能性が大であるので気をつけてほしい。やはり不要不急で雨の中を外出するのは無用である。》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。