#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

総まとめ:わたしがらーめん店ソラノイロおよび素良にらーめんを食べに行かない理由。

スポンサーリンク


 このまとめは基本的にはわたし自身のために書く。

  • わたし自身が当該店舗にらーめんを食べにいかない理由を忘れないため。
  • ソラノイロおよび素良の店主から謝罪があった場合への備え。
    • これまで書いてきたエントリ全ての冒頭に謝罪があった旨記載するつもりでいるため、抜け漏れがないようにしたい。

 副次的な目的はふたつあって、ひとつ目は他に当該店舗とトラブルがあった方がいた場合にその方の情報源となるように全てのエントリへのアクセスを容易にしておこうというもの

 ふたつ目は、わたしが一個人として叩いてもソラノイロおよび素良の店主はこれだけ埃がでるので、週刊文春やはに丸ジャーナルなどのシン・ジャーナリストに引き継げるようにしておくため。わたしから彼らにプッシュすることはしないので、シン・ジャーナリストな彼らが何らかのカタチでこの情報をキャッチしたときにプルして使えるものになっていると嬉しい。

togetter.com

 あさいちにはに丸くんが出ていた回がTogetterにまとめられていたが、これをわたしはリアルタイムで観ていた。いい番組だった。「親しき仲にもスキャンダル」。センテンススプリング精神とてもすばらしい。わたしは本エントリに関連するところのトラブルについては解決こそしていない*1が言いたいことはとりあえず全て言い切ったのでここまでとしようと思うが、世の中のため、週刊文春やはに丸くんがさらに当該らーめん店および運営会社に切り込んで行ってもらえるとらーめん業界を含めた飲食業界がより健全になるだろう。  

www.hobonichi-ramen.com

 そう、そして特に食の安全問題。色々と当該店主の問題点を書き連ねてきてしまったので焦点がボケないように、わたしが当該店主の経営するらーめん店に行かない最大の理由はそれだということを強調しておきたい。

当該店舗で食の安全問題が起きた場合、わたしは当該店主*2にはクレームがあげられない。だからわたしが当該らーめん店にいくことは絶対にない。経営者がそんな匿名アカウントの正体を暴きたがるようなクズであるので、従業員が信用できる理由もない。身の危険を冒してまで当該らーめん店にらーめんを食べに行く理由はない。

 最後にもっと端的に一言にまとめると唯一無二日本一*3信用のおけないらーめん店だとわたしは思うからソラノイロおよび素良にはらーめんを食べに行かない(あくまでわたしの個人的意見)ということだ。

 以降、しばらくリンク集となるので。目次なものをはさむ。
(数えて自分でも驚いたけど14エントリ書いたのね。自分でも呆れるわ。)

素良およびソラノイロに食べに行かない理由シリーズ(2エントリ)。

www.hobonichi-ramen.com www.hobonichi-ramen.com

素良一旦やめるってよシリーズ(3エントリ)。

www.hobonichi-ramen.com www.hobonichi-ramen.com www.hobonichi-ramen.com

ソラノイロTwitterブロックになりましたシリーズ(9エントリ)。

www.hobonichi-ramen.com www.hobonichi-ramen.com www.hobonichi-ramen.com www.hobonichi-ramen.com www.hobonichi-ramen.com www.hobonichi-ramen.com www.hobonichi-ramen.com www.hobonichi-ramen.com www.hobonichi-ramen.com

末尾に。

末尾にだが、今日自分がしたツイートを埋め込みつつ少し書いておく。

 これまで一連のエントリを書いたわたしのエントリ群をただわたしが怒りにまかせて勢いで書き殴っていたものだと思っている方がいるかもしれない。しかしそれは違う。基本的にわたしは世界のコモンルールを逸脱しているものは、何かしらの世界の自浄作用で正常化されていくものだと思っている。なので基本的にその自然浄化作用に物事は任せたいと思っている。しかし、わたし自身に危害が及ぶにいたった場合はそのとおりではない。ダンコ闘う。一連のエントリはそんな世界の自浄作用をちょっと早める手助けだと思ってやってきた。以前うどんが主食という食べログレビュアーについて書いたエントリがあるのだが、このエントリはうどんが主食という食べログレビュアーがメディアに出る度にそれなりにバズっている。みな当該食べログレビュアーには少なからず不信感があるからなのだろう。わたしが言う世界の自浄作用を早める一助というのはそういうことだ。以前、はてなの匿名ダイアリーでこういう社会批判的な記事に意味なんてないだろといったものがあったように記憶しているのだが、わたしはそうは思わない。わたしはバタフライ効果 - Wikipediaを信じている。小さな声もさざなみとなっていつかはしかるべきところに届く。「これはひどい」に遭遇したら声はかならずあげるべきだ。泣き寝入りはいけない。正直なところを言えば、わたしも今回はいくつもエントリ書かないといけなかったし、途中でめんどくさくてやめようかとも思ったというのはあった。しかし先方からは一向に謝罪がないので*4、ダンコ書ききらせてもらった。わたしは泣き寝入りはしない。

 id:watto さんなどは何となく察してくれているような気がするのだが、これでもわたしは本気はまだまだ全ッ然出してはいなかったものでして、かなりお手柔らかにやらせていただいた。こんなお手柔らかに程度に基地外とか言われるのは正直なんだかな*5とも思ったりもした。そこまで本気になる必要はないのでならない。実は結構冷静にやっている。

 さて、わたしは下記のエントリを以前に書いたとおり、お客を神様だなんて思ってはいない。基本的にわたしは飲食店経営の方々を尊敬している。

www.hobonichi-ramen.com

 なんだか知らないが匿名アカウントの正体を暴きたがるようなクズな当該店主はわたしがお客は神だと思っているとかそういう類のキチガイだと勘違いしているようだがいいかげんにしてもらいたいものだ。わたしからすると当該店主の方がよほど客をなめている。

 最後にもう一回書いておこうと思うのだが、この一連のまとめが将来、他に当該店主および経営するらーめん店の被害を受けることになった方の一助になればと願う。泣き寝入りなどせず、ダンコ闘ってみてほしい。このエントリでも書いたが国民生活センターにいきなり駆け込んでしまうのだってひとつの選択肢だ。

お題「ラーメン界の噂」

※アイキャッチはいらすとやさんの天使・エンジェルのイラスト。わたしは基本的に平和主義者だ。しかしわたしに危害を加える人間(たとえば匿名アカウントの正体を暴きたがるようなクズ)とはダンコ闘う。相手がそらにめすまで。

了:5748文字

*1:先方から謝罪がない

*2:匿名アカウントの正体を暴きたがるクズなくせになぜか自分がその正体を暴こうとした匿名アカウント(わたし)をブロックして逃亡しているから

*3:唯一無二日本一というのはソラノイロのHPの随所に見られる言葉。

*4:読んでいるかはともかく当該店主はエゴサーチは必ずしているのをわたしは知っている

*5:なんだかなと言っても物足りないという意味だけどね、本気出してないんで