#ほぼ日らーめん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん【'16年125杯目】麺屋六感堂(豊島区東池袋)の鮭のアラ出汁塩つけSOBA('16年09月17,18日週末限定)

スポンサーリンク


目次

※免責:ネタバレというほどのことはないと思っていますが、すこしだけシン・ゴジラのネタに触れています。

本日のおしながき:麺屋六感堂の鮭のアラ出汁塩つけSOBA


マリネが一番鮮烈に記憶に残っている鮭のアラ出汁塩つけSOBA。


  • ラーメン屋 / 麺屋六感堂
  • 今日の一杯 / 鮭のアラ出汁塩つけSOBA (2016年125杯目)
  • 値段: ¥1,200 +チャコ飯250円
  • 日付: 2016-09-17
シルバーウィークの週末、祝日それぞれ律儀に限定をやろうという六感堂さんのビッグウェーブに乗ることにした。

9月は土日祝日が多いので限定の回数が多くて大変なんです。先日、キング氏と話した際に言っていた際、そんなに多かったっけ?と思っていたのだが、まさか律儀に「9月17,18日週末限定」「9月19日祝日限定」「9月22日祝日限定」「9月24,25日週末限定」と9日間で4回の限定をやるつもりだったとは!?

正直、 9月22日祝日限定はともかく、、9月17,18,19日は同じメニューの使い回しでもいいのでは、、、なんて甘っちょろいことをわたしは考えてしまっていたわけだが、キング氏の週末と祝日を区別するということに対する拘りは客が思う以上に強かったようだ。凄まじいまでの拘りだ。もはや脱帽する他ない。

しかし、キング氏がそこまでやるつもりだというのであれば、僭越ながらお付き合いさせていただこうということで、わたしもこのシルバーウィーク限定攻勢のビッグウェーブに乗らせてもらうことにした。そう、まさに世界的ですもんね、乗るしかないこのビッグウェーブに!iPhoneの発売日の行列に並ぶ名物男、ブッチさん*1の精神だ。

シルバーウィーク限定第一弾は個人的には蒲田くんつけSOBAと呼ぶことにした。

そんなシルバーウィーク限定攻勢の第一弾となったのが「鮭のアラ出汁塩つけSOBA 」。告知の段階でキング氏がアップしていた鮭のアラがどうみてもシン・ゴジラの蒲田くん*2に激しく一致していたので、個人的には蒲田くんつけSOBAと呼ぶことにした。

ラーメン業界初という三重県産の地粉を使用など、話題になる食材もりだくさんの一杯。
f:id:garage-kid:20160922151604j:plain:w500
今回も例によって「コスパかー」なこの大容量になってしまった。


ラーメン業界初という三重県産の地粉を使用した麺というのがひとつの売りということだったので、いつもはつけ麺のときはまずは麺をつけ汁にインしていただくのだが、今回は麺だけをそのままいただいてみた。たしかにいつも六感堂さんでいただく白麺とは味が全然違う。普段のものとどちらも甲乙つけがたいのでどっちがよいとかどうとかといったことは言えないがいつもと違う麺、そういうものを時折試させていただけることが自家製麺をやられている六感堂さんの一つの魅力だ。

つづいていつもの流儀にしたがってつけ汁に麺をインしていただいてみる。ギリギリまで塩にするか醤油にするかを悩んで、鮭のアラ出汁の味を飛ばさないようにと塩を選んだというつけ汁にインしていただいてみる。

うむ、一口目で鮭のアラ出汁の味が、、、、とても、、、、分から、、、、ない!!!www

でも旨い!!!

(ちなみに最後の最後の方で「あ、分かった、これがアラ出汁の味」となったのだが、最初の一口では鮭のアラ出汁の味、わたしの舌ではわからなかった。こういうのは正直に言っておかないとね。変に食通ぶるのカッコ悪いからね。)

ちなみに気になっていたのが鮭のマリネ。マリネ、つけ汁につけて美味しいんだろうか?、と。キング氏を信用してはいるが、疑心暗鬼に陥り、まずは手堅くそのままいただいてみよう、とwそのままいただいてみた。ああ、これそのままで十分旨いわ!だが勇気を振り絞って、そのままでうまいんだからそのまま食ってしまえばいいじゃないかというずる賢い思いを脇へおいやって、つけ汁へインして食べてみた。

。。。。イケる!なんだこれ、ウッまいなあ!!思わずキング氏に伝えてしまう、これ「ウッまいっす、特に鮭のマリネと塩つけ汁がこんなに合うとは思わなかったッス」と。するとキング氏「食べてみてないけど、合うと思ってましたよ」と。ええっ、、、、味見なしっすか、、、相変わらずスゴい方だ、と。合いそうというだけでこれをつくっちゃいましたか。。。敵わないな、と。

ちなみにこのところ定番となっている野菜の煮浸しはローズマリー香る煮浸し。今回はじゃがいもとペコロス(小型の玉ねぎ)。この煮浸しがまたいいんすよ。煮浸しっていうのがいいんすよ。麺と一緒につけ汁にインして食べるのがお気に入りなのね。

大体、半分くらい食べたところで、例によってレモンを絞って味変。これでここからアクセルが全開はいって、一気呵成に麺をペロリと平らげる(そういう気持ちってこと、実際に食べるのはわたしは結構遅いw

そして、ここからがこれまたいつもどおりの締めくくり。残ったつけ汁でスープ割りをお願いする。それと今回の限定ご飯(通称:チャコ飯)、銀ジャケのバター醤油の炊き込みご飯が真打ちとしてご登場願う。ここに至る前にちょいちょいつまんではいるが、わたしの場合、ラーメンライスはかならず最後の食べる。

今回の銀ジャケのバター醤油の炊き込みご飯はもちろんかなり美味しいのだが、かなり高カロリー。雨続きのところでジョギングをなかなかできないでいたので、何かできちんと消化しなければと思いつつ、銀ジャケとバター醤油と米の組み合わせは抗いようもなく旨い、レンゲにすくってスープ割のスープに浸して食べるもよし、そのまま食べてスープ割りで小休止しながら食べるもよし。まさに悪魔のメニューだ(いい意味にとらえてほしい)。

いつも六感堂さんの週末限定はかなりのボリュームなのだが、ゆっくりと味わって食べつつ、無理なく完食。

言うまでもなくではあるのだが全てが大変美味しかった。

お次は9月19日祝日限定でお会いしましょう、ということで、ご馳走様でした!

(所要時間だいたい30分くらい)

店舗情報( 2016-09-10 現在)

項目 詳細
店名 麺屋六感堂
ジャンル ラーメン
住所 東京都豊島区東池袋2-57-2コスモ東池袋101
交通手段 池袋駅東口徒7分弱池袋駅から724m
営業時間 11:00~21:00(売切次第終了)
日曜営業
定休日 火曜日
カード 不可
席数 14席
個室
貸切 不可
禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場 無(近くにコインパーキングあり)
ホームページ @Rockan_Do
オープン日 2014年4月23日
看板メニュー 塩グリーン麺ゆずみつば
ラーメンラリー有無 第三弾終了???

お題「マイブーム」 お題「復習らーめん」

*1:ブッチさんのことを知らない方は「ブッチさん」でググってほしい

*2:蒲田くんが分からない方は「シンゴジラ 蒲田くん」でググろう