#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

2019年、春の衣替えを受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

2019年,春の衣替えを受けて断つ。.

 2019年4月22日(月)最高25度/最低15度.

 2019年4月23日(火)最高23度/最低15度.

 2019年4月24日(水)最高22度/最低17度.

 2019年4月25日(木)最高24度/最低16度.

 2019年4月26日(金)最高27度/最低15度.

 2019年4月27日(土)最高19度/最低9度.

 2019年4月28日(日)最高20度/最低9度.

 2019年4月29日(月)最高19度/最低11度.

 唐突ではあるが上記は今日(2019年4月22日)から丸1週間の日本の首都東京の最高気温と最低気温の予報をボクが今日(2019年4月22日)の朝に確認したときにスクショをとって保存しておいたものから書き起こしてみたものである.

Yahoo!天気

Yahoo!天気

  • Yahoo Japan Corp.
  • 天気
  • 無料

 ちなみにボクは天気予報アプリはヤフー天気がお気に入りでプッシュノーティフィケーションでもって1日に一体何回プッシュノーティフィケーションが来るんだというくらいプッシュノーティフィケーションがくるヤフー天気で明日の天気はもちろん突発的な気象の変化にも柔軟に対応するようにしている.

 序盤から本題にも触れずに余談ばかり書いているわけなのだけれど,こうした事細かな気象の変化をヤフー天気がプッシュノーティフィケーションして教えてくれるおかげで傘を持ち歩くのが基本的に大嫌いなボクが,少しくらいの雨ならば傘をささないでちょっと濡れることを許容しているおかげにおいて傘をほとんど持ち歩かずに生活することができている.さすがに本降りの雨が降るという時は当然ながら潔く傘を持ち歩くわけなのだけれど,ヤフー天気のおかげでほとんど傘を持ち歩かずに済んでいるというわけだ.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 というわけでヤフー天気は明日の天気から週間予報,そして突発的な急激な気象の変化にも対応したプッシュノーティフィケーションでなにかとそこはかとなく天候の変化,気象の変化にボクが柔軟に対応することを可能にしてくれているわけなのだけれど,天気そのものだけでなくボクが毎日確認することを向こう1週間の予報を確認することを忘れないにしているのが「気温の変化」であることは,冒頭のほとんどの読者諸賢にはボクがなにを書いているのかわからなかったであろう,今日(2019年4月22日)から丸1週間の日本の首都東京の最高気温と最低気温の予報を,ボクが今日(2019年4月22日)の朝に確認したときにスクショをとって保存しておいたものから書き起こしてみたものを,再度もう一度本稿冒頭まで戻って御確認いただければおわかりいただけるものと思う.ちなみにもちろん確認がメンドー臭いとおっしゃるのであれば御確認いただく必要はないものである.御安心いただきたい.

 というわけで本稿の本題は標題にもあるとおり,そろそろ今年(2019年)も気温がアタタタタタかくなってきたと思うので春の衣替えをようやくするところにやってきたかなという話であり,ボクは衣替えをしてみたよという話なのである.

 そもそもボクは毎日タンタンとメンタルしっかりマッソーを追い込んでいるちょっとしたマッチョ,俗風にいえばラーメンマンというよりはキン肉マンであるわけなのだけれど,ちょっとしたキン肉マンであるボクは日々のマッソーの追い込みによって新陳代謝がたいへんによいものであるので少し動いただけでカラダがアタタタタタまってしまうために今冬はトップスはヒートテックの半袖のTシャーツを重ね着した上に厚手のスウェットもしくはパーカを着て,アンダーはヒートテックのタイツの上にズボーンをはくことをしていた.

 頭にはキャップ,首にはネックガー,手には手袋をすることをすれば肌の露出はほとんどなくなるのでそれで十二分にサムさをしのげてしまったものである.指折り数えるほどの回数,最低気温が氷点下を大きく下回った日だけさらに上にジャケットを着る日があったのだけれど,今冬はほとんどジャケットを着ることもなく済まされてしまったものである.

 そしてつい最近までは最高気温が15度に満たないような日があったりなかったりしていたので,ボクは暑さ調節をネックガーをするかしないか,手袋をするかしないかといった形で服装の調整をしてきたのだけれど,いよいよ最低気温が15度以上,最高気温にいたっては25度を超える日もでてきたので,そろそろ春物に衣替えすることを決意したものなのである.

 ちなみにボクの春のスタイルはトップスは半袖のTシャーツに七分丈のTシャーツの重ね着が多く,アンダーは同じく七分丈のズボーンというものであることが多いものだ.最低気温が15度以上,最高気温が25度くらいまでならちょっと暑いなとはおもったりもするけれどなんとかこれで過ごせるものである.

 これが最低気温が20度となったらトップスは半袖のTシャーツの重ね着にアンダーは半ズボーンとなることであろう.これ以上の薄着をボクはすることができないので,また昨年と同様の命の危険のある猛暑がサマーシーズンにはやってくると思うと,可能な限り不要不急な外出は控えて外にでないようしないといけないなーと思ったりしているものである.

 そう思うとつくづくラーメン断食していてよかったと思うのは命の危険のある猛暑の中をラーメン屋の行列に並ぶような命知らずのおバカさんにボクが仲間入りすることは未来永劫ないということである.これに関して言えばまさにラーメン断食はマジサイキョーという話であり,その境地に至ることができたボクの慧眼であると言えようと思うものなのである.

スポンサーリンク

 最後に余談.

 これまで御覧頂いたとおりボクは最高気温と最低気温を日々確認しその日に着る服装を決めているわけなのだけれど,実は日本気象協会(tenki.jp)のサイトでは服装指数というものを確認することができるので,ボクは服装指数もまた参考にしておおまかに衣替えのシーズンを決めるようにしているというわけなのである.ボクの場合は平均的なメンやウーメンよりも新陳代謝がよいので服装指数で示されている服装よりも気持ち薄手の服装を心がけるようにもしているというわけなのである.

 そんなわけで今日などは実は服装指数が日本の首都東京では70を記録していて最高気温が26度だったのでボクは本当のところはトップスは半袖Tシャーツの重ね着にアンダーは半ズボーンでよかったのではないかとおもわなくもないほどであった.今しばらくはボクはボクが春物だと思っているトップスは半袖のTシャーツに七分丈のTシャーツにアンダーは同じく七分丈のズボーンの服装で過ごそうと思っているのだけれど,いつ何時最高気温が25度を超えて服装指数が80を超える日が到来するとも限らないので,いつでも夏物の服装に衣替えできる準備も今から整えておきたいと思うものである.

 最後にもう1つ余談の余談.

 実はボクは衣替えの都度,月曜日から金曜日までに着る服を全部そろえておくことをしている.以前フランス人は10着しか服をもたないとかいった話が話題になっていたのだけれど,スティーブ・ジョブズがイッセイミヤケのタートルネックシャツにジーンズをユニフォームにしているのが話題になったりしていたのだけれど,ボクが曜日によって予め着る服装を決めてしまっていることのベースにあるアイデアはその両方をヒュージョンしたようなアイデアからそうするようにしているというわけだ.

 実は日本の首都東京のドコカの企業で働くサラリーメンのボクの朝はたいへんに早いものなので,ボクは朝の痛勤ピーク帯回避のための時差ビズ痛勤を自発的にやっているものなので,朝6時半にウチなるインナーワールドを出発するために,1時間ほどまえの朝5時半には起床しているものである.しかし可能ならばギリッギリまでボクはオフトゥンで寝ていたいものであるので,可能な限り出社にかける準備の時間を最適化するしかないのである.なるとナニカを決定するコストは可能な限り減らしたり,ナニカを探したりする時間は可能な限り減らしたりする必要があるものである.

 というわけでそういった決定をするための時間を最適化するためにその日着る服装を予め決めてしまっているというわけだ.ナニカを決定するためのコストを最適化するためにはフォーマットを統一しておくということが重要である.そしてそんな1度決めてしまえばタンタンとメンタルしっかり繰り返せばいいだけのものはさっさと最初に1つルーティーンやプロトコルで定めてしまうのが楽なのである.そしてそんなルーティーンやプロトコルで定めてタンタンとメンタルしっかり継続することによって余計なことを考えなくてよくすることによって新しい画期的なことを考えるヨユーが生まれるものなのである.

 ガッチガチのようでいてヤワラカイ,人生というものは筋トレと同じようなものである.少なくともボクはそう思っている.

 さて本稿も宴も酣,ほどよい具合になんだかよくわからなくなったところである.なので本当に本稿をオシマイにしてしまおうと思うものである.

 ではさらばである!

 それではまた会おう,さらばだ諸賢!!

スポンサーリンク

参考.

 フォーマットを決めることの重要性については上述のコンテナ物語を読むと勉強になるらしいのだけれど,ボクは購入はしてあるけれど未読の積ん読状態なのでしかるのち読み終えたらキチンとナニカ,コンテナ物語をベースとしたことをボクの実生活やオシゴトの中に取り入れていようと思っているものである.

《アイキャッチは服の整理のイラスト(大人) | かわいいフリー素材集 いらすとや./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》