#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

ほぼにちらーめんを解説して2年が過ぎたのをスルーしていました。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。毎週水曜日はボクがはてなブログ編集部が出題するお題に答えてはてなブログを楽しむことにしている日だ。

 今週のお題「自己紹介」。

 ”いよいよ新年度が始まりました。この時期に多くの人々の頭を悩ませるのが「自己紹介」。無難にいくか、それともインパクト重視か……あなたなら、どんな内容で自分を表現しますか? ぜひブログで「自己紹介」をしてみてください。皆さまのご応募、お待ちしております。”とのことである。

 諸賢、予想した展開である。はてなブログ編集部の中では新年度=自己紹介なのである。じつは昨年もボクは今週のお題「自己紹介」を受けて断っているのである。それが下記のエントリである。

www.hobonichi-ramen.com

 今読み返してみるとなんともいたいたちい。どうやらこれが黒歴史というものらしい。ボクはそっと自分で書いた去年の事故紹介を閉じた。

 ところで実はボクらは2016年3月24日にほぼにちらーめんを解説しはじめたようであり、2018年3月24日で解説丸2年が経過していたようだ。何を隠そう実は「2年間もはてなブログを使ってくれてありがとう。」といった主旨のお便りをはてなブログから頂戴していたのであるがボクはスルーしていた。ちなみにその文面は1年目にいただいたお便りと全く同じであったのでボクらがはてなブログから頂戴したお便りの文面を読んでみたい諸賢はボクらがほぼにちらーめん解説丸1年の振り返りをした下記のエントリを参照してみてほしい。

www.hobonichi-ramen.com

ほぼにちらーめんを解説して2年が過ぎたのをスルーしていました。

 閑話休題。本ブログを解説して2年の節目、折角の自己紹介の機会をはてなブログ編集部に与えてもらったことでもあるので改めてボクのPV(プライベーツ)を振り返ってみることを本稿では行っていきたい。

 とはいえ、まずはいつもどおりの自己紹介をさせていただこう。ボクはらーめ人間Z。ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメーンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで、つまりは世界が平和になったと断言できるまで、外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは300日超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家、二つ名は「戦えラーメンマン」である。

 ではいつもの自己紹介が済んだところで少々この自己紹介を深掘りしていってみることにしよう。

 まずボクはプロのラーメン断食家を名乗っている。ラーメン断食家ということはラーメンを食べないということである。よくカンチガイされる方がいるようであるが、ボクはラーメン断食ブロガーであり、ラーメンブロガーではない。凡百のその辺によくいる有象無象のラーメンブロガーとは一線を画する一騎当千のラーメン断食ブロガーであるのでお間違えのないようご記憶願いたい。

 ある日(2017年4月14日)を契機に外でラーメン食うに食えなくなって以来、ボクは外でラーメンを食べていない。ボクはそれをラーメン断食としかるのち呼ぶようになったのであるが当時はラーメン断食をしている自覚もない底抜けの阿呆だった。2018年4月11日、つまり今日でそのラーメン断食は362日になる。365日、つまり丸1年の継続まであと3日だ。

 ラーメン断食も日数を重ねれば重ねるほどに、ボクのウチなるインナーワールドにおいてその内容が煮詰まっていき、当初、タダ外でラーメンを食うに食えないだけだったものが、いつしかその定義が明確なものは明確に、曖昧なものはより曖昧になっていった。

 ラーメン断食の定義が明確になっていった中でボクの中において明確になったことはボクが受けて断っているのは意識他界ラーメンであるということだ。のべつ幕なしラーメンならなんでも受けて断つような腐れ外道かつド阿呆ではさすがにボクもなかったということだ。ちなみに意識他界ラーメンとはボクにいわせればラーメーン(これぞザ・ラーメンといえるラーメン)のことではない。それは麺が豆腐だったり、麺がこんにゃくだったり、麺が肉だったり、ビーガンしか食うことができなかったりといったなんだかよくわからんムニャムニャのことである。意識他界ラーメンと意識他界ラーメン店については以前チェックリストを作成してみたのでよろしければ参照されたい。

www.hobonichi-ramen.com

 話が少し脇道にそれるが、なんだかよくわからんムニャムニャを創ってしまう意識他界ラーメン店店主は皆あまねくメンがヘラヘラ(俗にメンヘラ、メンヘルと呼ばれている)しているものである。ボクはラーメン断食を通してそういったメンがヘラヘラした意識他界ラーメン店店主への注意喚起も行っている。ちなみにどんなメンがヘラヘラした意識他界ラーメン店店主がいるかを代表的なものをいくつかピックアップして紹介させてもらうと、例えば店の外観を「イオンモールみたいですね。」と言われると怒り出す意識他界ラーメン店店主や、誰もみつけられない詐欺サイトを自分でみつけて詐欺サイトに無関係の人びとを誘導してしまうツタない対応した上に「ラーメンは美味しいものをつくる心しかない。」といった意味不明な怪文書をコウカイして消すという支離滅裂な挙動不審をしてしまう意識他界ミシュラン一つ星ラーメン店主がいるのである。メンがヘラヘラがイキつく先はいつも残念だ。なむなむ。ボクがデキることと言えば禱りを捧げることくらいだが、せめてどうか安らかに成仏してほしい。賢明なる諸賢は警戒を怠らず、メンがヘラヘラを見かけたらすぐに緊急ヒナンし、身の安全を確保してほしい。

www.hobonichi-ramen.com

www.hobonichi-ramen.com

www.hobonichi-ramen.com

 そういったメンがヘラヘラした意識他界ラーメン店店主は、ボクが意識他界ラーメン店店主のオリジンだと思っている故Minoru Sanoをインスパイアしている。なのでラーメーンではない意識他界ラーメン、なんだかよくわからんムニャムニャを世に創り出しては「客との真剣勝負」をはじめるわけであるが、そんな真剣勝負を毎日繰り広げている客(俗にいうラヲタ)をボクはキモメン軍団と呼び、意識他界ラーメン店店主同様、見かけたらヒナンするようにしている。諸賢がキモメン軍団の仲間入りするかどうかは自由だが、まともな神経をしていたらヒナンすることをボクはオススメする。

 さて脱線したので話を本筋に引き戻すと、曖昧になったラーメン断食の話である。曖昧という言葉にはとてもネガティブなイメージがあるわけであるが、ボクはそれをポジティブに解釈している。ラーメン断食の定義に曖昧さ、つまりは遊びを残しておくことにより、ボクはウチなるインナーワールドにおいてその意味合いをどんどんと拡張することに成功している。具体的には、ボクはラーメン断食を「意識他界ラーメンを受けて断つ。」から拡張させ「メンがヘラヘラを受けて断つ。」へとクラスチェンジさせることに成功したということだ。その結果どのようなラーメン断食家活動が拡張されたかと言えば、家系ラーメンブロガー、意識他界ラーメン料理研究家、ラーメン評論評論家、ラーメーン探索家といったところである。それぞれの活動家としての抱負は今年(2018年)の年始めに書いた。よろしければご査収いただきたい。

www.hobonichi-ramen.com

www.hobonichi-ramen.com

 ラーメン断食の定義を曖昧にしたことによってボクはこのはてなブログ編集部が毎週木曜日にお題更新することになっている(最近、横着がひどいのでなんのアナウンスもなく2週おなじお題が継続されたりしている)今週のお題にも柔軟に対応できるし、ブログが書けるなら別にお題はなんでもよくなったのである。自分でもこの発明はすばらちいと自画自賛している。

 ちなみにこのラーメン断食家としての現状の最大到達点は「世界が平和になるまで外でラーメンを食わない。」ところまで来ている。ボクの活動はウチなるインナーワールドを突き破ってグロバールに展開されており、世界週末時計の時計の針が過去最大に戻るまで、つまりは世界が平和になったといえるまで外でラーメンを食わないところまで来ているのだ。きっと世界が平和になったそのときにはボクのこれまでの功績が認められ、ノーベル平和賞を受賞してしまうことだろう。今からワクワクする。

www.hobonichi-ramen.com

www.hobonichi-ramen.com

 ボクの事故紹介、お分かりいただけただろうか。

 終わりよければすべてヨシなので最後に本ブログ(ほぼにちらーめん)の近況、つまりはPV(プライベーツ)を公開して本稿をおしまいにしたい。→【2018年1月1日から今日まで】本ブログ更新回数101回(ワンコ!)/ブログ執筆平均時間 30分くらい/アクセス数?(興味ない)/時差ビズ痛勤 毎日/トメイトー 毎日/筋トレ 毎日/ジョギング 週2,3(長期休暇中は毎日)/ラジオ体操第1,2 毎朝毎夕(最近はじめた)/花粉症 克服?(ラーメン断食で克服したっぽい。来年も様子をみる予定。)/朝意識他界ラーメン回数 0/意識他界ラーメンランチ回数 0回/夜意識他界ラーメンディナー回数 0回/カップヌードル回数 8(多分こんくらい)/チキンラーメン回数 2/どん兵衛回数 4(不吉!)/ペヤング回数 2/意識他界ラーメン店訪問数 公式にも0/ラーメン断食継続日数 362日(2017年4月14日からの日数)/近所の町中華閉店数 2(観測範囲内)/一蘭書類送検回数 1/天下一品高田馬場店閉店 1/知らない人からのはてなブックマークの「何だこの駄文」コメント数 1(一見さんあるある。本ブログを読む上での要諦は「真面目に読まないこと。」ボクはこういう性格のいい人を相手にしないので他の相手にしてくれる方のところで相手にしてもらってくださいね。)/知らない人からのはてなブックマークコメントつけて消された数 2(観測範囲内。こういう意味不明なことをやるのはやめましょうね。)/仮想通貨 未購入/火葬通過 観察中/文書編集 毎日/文書改ざん 0回/ラーメンラリー摂取 0錠/意識他界ラーメン店店主の怪文書投稿 毎日(怪文書なのでボクには意味を理解することができない。)/意識他界ラーメン店店主とキモメン軍団の真剣勝負観戦 毎日(休日以外。休日はこんなもんみたくありません。)/キモメン軍団からの緊急ヒナン 毎日(回数は測定不能)/ラーメンユーチューバー視聴回数 0(キモメンがアへ顔で意識他界ラーメンすするのをみてコーフンする性癖はボクにはありません。)/ラーメン大好き小泉さんアニメ視聴回数 0(意識他界ラーメンデスノートアニメを観て皆さんなにがおもちろいのでしょうね。)/ラーメン大好き小泉さん咀嚼音自慰回数 0(そんなことしません。)【以上】これがボクの2018年4月11日までのPV、2018年プライベーツのすべてである。のこりの2018年は皆さんと一緒にブログ・メディアで己の発信力を高めたい!はてなブローグ、だいちゅき!!(書式参考:フミコフミオのPV報告(2017年12月) - フミコフミオの物欲日記

 では本当に以上である。それではまた会おう、さらばだ、諸賢!

《アイキャッチは「はじめまして」のイラスト・メッセージ。/本稿はお題「わたしの黒歴史」にもよせて書きましたよ。》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。