#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん【'16年147杯目】雨ニモマケズ(北区上十条)の塩らーめん

スポンサーリンク


目次

本日のおしながき

f:id:garage-kid:20161031202157j:plain:w600

 リニューアル以前にも小さなアップデートを積み重ねてきていたのは火を見るより明らかなのであるが、それらを反故にしてリニューアルに踏み切るという思い切りには恐れ入る!

  • ラーメン屋 / 雨ニモマケズ
  • 今日の一杯 / 塩らーめん (2016年147杯目)
  • 値段: ¥900 特製価格
  • 日付: 2016-10-31
レギュラーメニューを刷新することを宣言している雨ニモマケズで塩らーめんの予習兼復習らーめん。

 麺処ほん田系列の中ではわたしがもっとも足繁く通っている東京都北区十条の雨ニモマケズ。

 当初来る11月2日から醤油と塩らーめんをリニューアルするとの告知があったので、塩だけでも予習がてらの復習(ってどっちやねんな)をしておこうと伺ったのだが、何やらまだリニューアルに納得がいってない様子の内藤店主、リニューアルを延期するという。

 ある意味、わたし的には塩のみの復習になるかと思っていたのが醤油も復習しておく時間ができたようなので、ここはじっくりと納得のいくまでリニューアルの味の追求に内藤店主には勤しんでいただくとして、こちらは存分に現在の塩らーめんをいただかせていただくことにした。

あえて粗探しするならば課題はスープのコクくらい。これを刷新してしまう決断ができるところがスゴい。
f:id:garage-kid:20161122142248j:plain:w400

 特製では三種のチャーシュー、大判の海苔、そして味玉を楽しめる。このあたりもリニューアルでどう変わるのか楽しみだ。

 正直、こちらでデフォの塩らーめんをいただくのはかなり久しぶり。レギュラーメニューをコンプリートした後は限定メニューが出たらくるというスタンスだったので、デフォの塩を食べたのは1年以上前のように思われる。

 リニューアルはもはや抜本的に内容が変わるものと思われるが、そのわたしが塩らーめんをこちらでご無沙汰していた間にも相当磨きがかかっている、というか分かりやすいところではチャーシューが違う。トッピングの配置のさせ方が違う。塩のスープは優しさがさらに増した印象を受けた。

 この十分申し分ない(あえて自分の好みで足りないと思うところをあげるとすればもう少しスープにコクがあるといいかもというくらい)らーめんをリニューアルするというのだから思い切ったことをするものだな、と感心せざるを得ない。

 すでに内容については内藤店主のTwitterでのツイートをみていて文字の上では分かっているのだが一体どんなリニューアルになるのかとにもかくにも楽しみである。

 延期されたリニューアルが実際的いつになるかによってはまだ余裕がありそうなので、あと一回醤油を食べにくることができたら食べにこようと思う。

 内藤店主(読んでくれるかは分からないが)、リニューアル楽しみにしています!!

 ご馳走さまでした!!!

了:1903文字

お題「復習らーめん」

店舗情報( 2016-11-22 現在)

項目 詳細
店名 雨ニモマケズ
ジャンル ラーメン、つけ麺
住所 東京都北区上十条3-29-11
交通手段 十条駅から320m
営業時間 11:30-15:00/17:00-21:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 火曜
カード 不可
席数 10席(カウンターのみ)
個室
禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場
オープン日 2014年11月19日
看板メニュー つけ麺
ラーメンラリー有無