#ほぼ日らーめん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん【'16年057杯目】麺屋六感堂(豊島区東池袋)の塩つけSOBA

スポンサーリンク


[contents]

本日のおしながき:麺屋六感堂の塩つけSOBA

  • ラーメン屋 / 麺屋六感堂
  • 今日の一杯 / 塩つけSOBA (2016年057杯目)
  • 値段: ¥850 (日替わり炊き込み+200円)
  • 日付: 2016-05-26
週一常連化しつつある六感堂さんでレギュラーコンプリート攻勢、塩つけSOBA編。

週一くらいの頻度で常連化している六感堂さんへ。
現状のレギュラーメニューを全部食べてみたいというのと、週に一度のラーメンラリー運試し(六感テンチョーキラがほしい)という二つの動機駆動。
レギュラーメニューは塩つけSOBAと和えSOBAが未食で残っていて、どちらもこの暑い季節にはちょうどよいメニュー。今回は塩つけSOBA、と来る前から決めていた。
ラーメンラリーも 5 枚購入したかったので、オーダー 1,000 円になるように日替わりの炊き込みご飯もオーダー。

ただのあっさり健康志向ではない、しっかりと塩が主張をするつけ汁の塩つけSOBA。

さて、塩つけSOBA。まずは麺をつけ汁にインして一口。黄金スープがあっさりしかし塩味がしっかりとしていて、麺にしっかりとマッチして、ようは旨い!つけ汁の中には炒めた細切り肉が入っていて、それがまたガツンとしたアクセントになっているのもよい!ただあっさりしているだけではなく、ところどころでしっかりとした塩味が主張する仕組みになっているところはさすがの一言。 個人的に六感堂さんで気に入っているのは、しっかり赤みの主張したチャーシュー。これと麺を絡めて一緒に口にほうばれば、もはや至高。幸せを満喫できる。

平日の日替わり炊き込みご飯を最後にスープ割りしたスープにインで〆る六感スタイルが至福!

いつもどおり炊き込みご飯はそのまま食べてもよしだが、あえて残しておいて、つけ汁のスープ割りにインして食べる六感スタイルがやはり一番マッチしている。耳タコではあるが、大抵のラーメン屋さんにおいて、スープは完飲しないのだが、このスープに炊き込みご飯をインして食べると自然と完飲。六感スタイルやめられないなあ! ご馳走様でした!
六感堂さんの毎週土日の限定メニューも毎度魅力的なので、行けるときはゼヒ行きたい。

(Evernoteの下書きをベースに少し加筆修正、所要時間10分:お題「マイブーム」

今日のラーメン屋さん:麺屋 六感堂 - 池袋/ラーメン [食べログ]