#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

寿司のシャリは残さないがラーメンスープは残す。

スポンサーリンク


 ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。平和祈願のラーメンハンガーストライキへと昇華したラーメン断食は今日で、98日目だ。北の将軍様がなかなかミサイルを日本海に打ち込むのを諦めてくれない。。北の将軍様の諦めが悪すぎる。とりあえずボクは100日目の区切りでプロのラーメン断食家を襲名するつもりだが、プロを襲名した後もしばらく北の将軍様との根比べが続きそうだ。100日過ぎたら、そろそろどこか安心安全と思えるラーメン店で久々のラーメンを堪能したい者です。

寿司屋でシャリだけ残す食品ロス問題が再燃。

 さて、最近、寿司屋でシャリだけ残す食品ロス問題が再燃しているらしい(外部リンク:参照1)。この問題、新しい話ではなく定期的に話題に昇ってくる気がしている。ナニ食ってると刺し身が食いたいのに寿司屋に行こうとかいうまともで素晴らしい人間性が身につくのかボクには理解できない。

 ちなみに当該の記事ではラーメン二郎に代表されるG系のラーメンを「SNSに投稿し高評価を得たり、面白半分や流行に乗るためなどの目的から必要以上にトッピングを追加、大量に残す客」についても問題視されていた。ここでいうSNSとはインスタのような気がするが、ボクはインスタでラーメン写真を見るのをやめている。写真は魅力的であったりするけど、文章読むとボクが食べたかったラーメンが食べたくなくなることが多いからだ。ナニ食ってるとSNSで高評価得たいというモチベーションで食いきれないG系ラーメン注文しようとかいうまともで素晴らしい発想が湯水の如く溢れ出してくるのかボクには理解できない。あとそもそもラーメンの流行とはなんだろうか。ボクは食べたいと思った時に食べたいラーメンを食べる。だから流行のラーメンと言われてもまったくピンとこない。流行でニンニクマシマシアブラカラメしたりすることは絶対にない。ナニ食ってるとよく分からない流行に流されてニンニクマシマシアブラカラメして食べ残ししようと思うのかボクにはさっぱり理解できない。

食品ロスには反対だが、ボクはラーメンのスープは残す。

 しかし、食べ残し反対の立場のボクではあるわけだが、ラーメンのスープを完飲するのだけは控えるようにしている。ラーメン一杯を丸々完飲完食してしまうと一日の適切な塩分摂取量を超えてしまう。だからボクはせめてスープを飲むのは控えめにすることにしている(麺やトッピングの類にも塩分は含まれている。だからスープを控えても一杯のラーメンで塩分4グラムくらいは摂取してしまうことになるとは思うのだが、気は心だ)。本当はスープあってこそのラーメンであるので、ラーメンのスープを残すというのはできればボクはしたくない。しかし、健康のことを考えると完飲するのは控えたい(あまりにワンダーなラーメンだったときは気づいたらスープがなかったということはある)。常に完飲完食と塩分摂取量のジレンマの間でもしゃもしゃすることを余儀なくされる魅惑の食物、それがラーメンであり、それゆえにボクはラーメンが好きであり、愛していると言っても過言ではないのだ。

 そういったわけで、ラーメン完飲完食と健康管理の間のジレンマに日々もしゃもしゃしながら、今後もボクはラーメンのスープを残す。最近はあまり聞かないけど、スープ残すと激昂するラーメン店主が昔はいたものだが、ボクは悪気があってスープを残すわけではない。杓子定規に食品ロス考えられない人間だと思わないでね。よろしくね。ピース。

(余談だが、ボクがラーメンを外に食いに行くときは必ず予習らーめんをキメる(ブログには書いたり書かなかったりしているが、裏で予習することは必ずキメている)。G系ラーメンにかぎらずボクは予習らーめんをキメるときに必ず自分の胃袋と相談して食べ切れるメニューを予めキメてからラーメンを食いに行く。ボクは自分の胃袋の大きさをおおよそ把握しているので、G系ラーメンは滅多に食べに行かないし、仮に行っても小ラーメンをアブラ少なめで頼んだりする。間違ってもSNSの高評価なんて得たいと思わないし、面白半分や流行に流されてアブラマシマシアブラカラメしたりはしない。アイキャッチは食品廃棄物のイラストお題「最近気になったニュース」によせて書きました。)