#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

《予習らーめん》家系ラーメン熱を満たすお店を探してみた。

スポンサーリンク


 ボクはらーめ人間Z。らーめん視点でしかブログが書けないまともない人間だ。どうやらセレンディピティというものは実際にあるようで立て続けにボクの目を家系が襲った。何を言ってるか分からないかもしれないが、ボクもなにをされたのか分からなかった。とりあえず起こったことをありのまま話すとツイッターを眺めていたらフミコ・フミオさんが神奈川県民なのに千葉で家系をキメる謎行動をWWWにアップしている現場を目撃ドキュン。その後、家系アンバサダー(id:d3dayo)と好奇心が強すぎる一匹の雄(id:kumasi)が高田馬場で家系をキメている現場を家政婦は見てしまった。そんな現場を立て続けに同じ日に目撃家政婦はドキュンしてしまったらボクの知恵熱ならぬ家系熱が上がってしまうやろー。

 この火照った家系熱どうすればいいのか。他力本願ではいけない。自分でどうにかするしかない。これも修行だったか。日々何ごとも修行ですな、まとも人間になるための。

 家系といえばボクは前々から行ってみたかったらーめん店が実はある。神奈川県横浜市の田上家(横浜市営地下鉄「弘明寺駅」最寄り)というらーめん店。しかしいざ行くとなったららーめんだけの文脈で行くのはしたくない。できればその周りで観光を楽しめることが望ましい。行き当たりばったり孤独のらーめんも悪くはない。悪くはないが、ある程度なにがあるのかくらいは事前に知っておきたいスケベ心は満たしておきたい。なにより弘明寺の読みが「ぐみょうじ」であることを忘れてしまうボクには若干なりとも予習が必要だ。電車乗り越してしまう。弘明寺(神奈川県)駅周辺の観光スポットランキングTOP10 - じゃらんnetを見つけた。横浜市営地下鉄「弘明寺駅」からは横浜方面に戻らないといけないけど、みなとみらいや野毛山動物園とか王道観光スポットだらけ。なにこれ勝つる。田上家に行ってみない理由はなかったよ。

 ところで家系の話。家系というとボクはラーメンライス込みで家系だとボクは思っている。家系におけるラーメンライスのライスをオプションだと思っているのはモグリ。また家系にかぎらず海苔の扱いに困ると言っているまとも人間の言っている意味はボクには分からない。少なくとも家系における海苔はスープに浸してごはんを巻いて食べるためにボクはあると思っている。この点、家系アンバサダーはぬかりがないようでボクは感服した。さすがアンバサダー。アンバサダーあなどれない。

インスパイアされたエントリや与太話のコーナー。

 先日まで魚介豚骨熱にうなされていたボクだったが、まさか期せずして家系熱にもうなされることになろうとは。らーめん俗世には誘惑が一杯。油断すると数限りある様々な熱にうなされる。精神力がまた試されている。修行の道のりは険しい。まとも人間への道のりは遠い。

* * *

 家系アンバサダーが紹介していた。高田馬場のうま家さんも気になる。武蔵境の大山家も気になるし、吉祥寺の武蔵家も気になる。しばらく家系熱にうなされる日々が続きそうだ。

 人見知り検定というのが実在するならば好奇心が強すぎる一匹の雄は初段ということはないだろう。甘めに評価して五級。段位はまだ早い。免許皆伝への道のりは遠いですぞ。日々修行ですな。人見知り人間になるための。

お題「予習らーめん。」によせて書きました。アイキャッチは海苔のイラスト。海苔の扱い困っているようでは家系は食べれない。海苔はラーメンライス同様、家系の主役級。)