#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

七夕2018に星に願いをはてなブログという笹に短冊を結んで受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。毎週水曜日はボクがはてなブログ編集部が出題するお題に答えてはてなブログを楽しむことにしている日だ。

 今週のお題「星に願いを」。

 「7月7日(土)は七夕です。はてなブログという笹に、短冊を結んでみませんか? 「あの人と結ばれますように」「億万長者になりたい」「いや、自分の願いは自分で叶える」などなど、思いはきっと人それぞれ。七夕の夜、あなたなら短冊に何を書きますか? 皆さまのご応募、お待ちしております。」とのことである。

 言うまでもないが今日は2018年7月11日の水曜日でありラーメンの日である。2018年7月11日の水曜日でありラーメンの日である今日は当然ながら2018年7月7日の土曜日ではない。にもかかわらずはてなブログ編集部が上記のようなことを言っていることに関しては別にアホの子というわけではなく,はてなブログの今週のお題が毎週木曜日午後から翌木曜日午前までだからである。それを計算に入れられていないという意味でははてなブログ編集部は毎度毎度同じ失敗を懲りずに繰り返し続けるアホの子であるわけだが,アホな子ほどかわいらちいものである。

 そして大人とはアホの子に対してやさちいものである。やさちいものはよきものなり。つまりボクはやさちい立派な大人であるというわけだ。そしてやさちい立派な大人であるボクは潔く今日がラーメンの日であることについて本稿においては触れないので御安心召されたい。

 さてとりあえずまずは自己紹介。ボクはらーめ人間Z。ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。

 ラーメーンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメーンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで、つまりは世界が平和になったと断言できるまで、外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2

 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家、二つ名は「戦えラーメンマン」である。

七夕2018に星に願いをはてなブログという笹に短冊を結んで受けて断つ。

 読者諸賢が信じるか信じないかはさておき,ボクは平和主義者である。平和主義者であるボクはウチなるインナーワールドの安心と安全,恒久的な平和と安寧を脅かすメンがヘラヘラとなりうる要因に対して一切の情け容赦をしない。メンがヘラヘラの要因を灰汁・即・断と右から左へシュパパーンと首チョンパに受けて断つ,それがラーメン断食の極意である。

スポンサーリンク

 ボクがメンがヘラヘラになってしまう要因となるものを作り出す,腐れ外道かつド阿呆の最たるものが意識他界ラーメンである。意識他界ラーメンとはラーメーンとは言えないなんだかよくわからんムニャムニャのことである。たとえばそれはときにメンのないなんだかよくわからんムニャムニャであるし,メンが肉のなんだかよくわからんムニャムニャであるし,メンがこんにゃくのなんだかよくわからんムニャムニャであるし,野菜しかないなんだかよくわからんムニャムニャである。とりあえずボクにはなぜラーメンでないものをラーメンと呼びたがるのかはよくわからんが,ラーメーンどころかラーメンですらないものをラーメンとしてどうしても「食ってみろ!」させようとする意識他界ラーメンの創り手,意識他界ラーメン店店主は皆あまねく腐れ外道かつド阿呆であると思っている。早く意識他界ラーメン店の一族郎党皆あまねく潰えていただきたいものである。しかし腐れ外道かつド阿呆のイキりつく先はいつも憐れ,放っておいても自然に潰えることだろう。だからボクにできることは受けて断つこと,ただそれだけだ。そしてしかるのちそこはかとなく腐れ外道かつド阿呆な意識他界ラーメン店店主たちの汚れたたまちいが本当に他界した後,迷わず成仏できるように念仏を唱えるのみである。なむなむ。なむなむなむ。

 どれだけの本ブログの既読権益たる読者諸賢が御記憶のことかはボクは一方的に本ブログを書き連ねているのみなので知るべくもないが,ボクはそんな意識他界ラーメンを受けて断つという誓約と制約をもって本ブログを書いている,いや書き続けている。そして,その不毛な誓約と制約のことを名付けて「ラーメン断食」と名付けた。しかし,一見不毛なラーメン断食も,ようは使いようである。ボクは折角のラーメン断食を平和利用することを考えた。そして開発したのが世界平和のための非暴力非服従のレジスタンス活動「ラーメンハンガーストライキ」である。「ラーメンハンガーストライキ」へと消化・還元された「ラーメン断食」は最強である。ちょっとその一例を次にご紹介しよう。

 当初ボクの「ラーメンハンガーストライキ」はキタチョーのショーグンがミサイルを飛ばすのをやめるまで外でラーメンと呼ばれているもの,つまりは意識他界ラーメンを食わない,というものだったが,今現在(2018年7月11日),キタチョーからショーグンがミサイルを飛ばしてきているだろうか?スデにミサイルは飛んできていないのである。ボクのラーメンハンガーストライキのパウワーはキタチョーからミサイルを飛ばすのをやめさせるくらいは容易,容易,ヨユーのよっちゃんイカ,カッパカッパ,ヘノカッパであったということなのである。いかにラーメン断食最強かおわかりいただけただろうか?

 というわけでボクはラーメンハンガーストライキをさらに超えたラーメンハンガーストライキとするべく,今は世界平和の象徴である世界終末時計の時計の針が過去最大にもどるまで外でラーメンと呼ばれているもの,つまりは意識他界ラーメンを食わないことにしている。誓約と制約が強くなればなるほどボクのラーメンハンガーストライキのパウワーも増すということはハンター×ハンターをお読みの読者諸賢であればよくご存知であろう。ボクの念のパウワーも誓約と制約が強くなればなるほど強くなるのである。さらにラーメンハンガーストライキをこえたラーメンハンガーストライキをさらにこえたラーメンハンガーストライキを創り出すことができた日にはよりより世界は平和になるであろう。世界平和は近いですぞ,諸賢!

 というわけで閑話休題(驚くなかれ,ここまでが前置きの閑話であり,ここからも本題の閑話である)。

 ここまで脱線に脱線をつらねてきてなんだかよくわからん展開となった本稿であるわけであるが,本ブログ,つまりはボクのブログなどというものはタダの日記であり,どこの誰が書いてるかもしれぬタダの日記などというものは皆あまねく駄文である。駄文でないものはタダの日記でないとさえ言っても過言ではない。そして駄文の中でも最たる駄文とも言えるボクのブログは脱線するものであり,脱線しないボクのブログはボクのブログではない。ときに脱線しすぎて本題にすら触れずに終わることもあるのがボクのブログである。本題に触れずに素知らぬ顔して終わるタダの日記があってなにがわるい!

 しかしボクは立派な大人であるので,潔く本稿における本題である「七夕2018に星に願いをはてなブログという笹に短冊を結んで受けて断つ」ことを最後にちょこっとだけ触れて本稿を閉じたいと思う。立派な大人というものは潔いものである。

 先日,七夕当日にもスデに書いたことではあるが,ボクが思うに願いごとなどというものが願っただけで叶うなら人生苦労はないのである。願いごとなどというものは自らの手で叶えてこそ意味があるのであるものであるし,容易に願いごとなど叶わないからこそ世の中というのはおもちろおかちいのである。

 ちなみにスデにたっぷり本稿においても述べたことなので自明過ぎることであるのだが,大事なことはたっぷりと二度漬けサンド漬けにすることも厭わず何度でもいうものであるのでボクはたっぷりと何度でも書こうと思う。

 ボクの願いとは「世界平和」である。

 しかしボクは願いごとをただ願うだけで叶うと思っている夢見るお子様でないことも本稿ではたっぷりと書いてきた。

 そしてボクのラーメンハンガーストライキという世界平和実現のための誓約と制約による念のパウワーはキタチョーからのミサイルが飛んでくる状況を打開した(できれば完全かつ検証可能で不可逆的なものであることを期待したい)。

 その後の米朝首脳会談の結果,キタチョーの核廃絶がどうなるのか,米中の間の貿易戦争はどうなるのかといったことは不確実性が高すぎてなんだかよくわからないけれども,ボクはよりより誓約と制約のパウワーをマシマシしたラーメンハンガーストライキの開発に勤しむことに酔って,さらなる念のパウワーを増強して対抗していきたいと思う。

スポンサーリンク

 結果,世界終末時計の時計の針が過去最大に進んでしまったと今年(2018年)1月にもたらされた凶報が来年どれだけ世界終末時計の時計の針が戻ったかという吉報と共にもたらされるのかが今からのボクの楽しみであることは言うまでもない。

きっと世界終末時計の時計の針が過去最大に戻った暁にはボクのこの不毛極まりない「ラーメンハンガーストライキ」の活動が世界的に認められ「ノーベル平和賞」を受賞してしまうことになるだろう。それまでボクは決して負けるわけにはいかないのである。

 というわけでボクのラーメンハンガーストライキという負けられない戦いはまだまだ続きますぞ。ボクは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンと呼ばれているもの,つまりは意識他界ラーメンを食わない!

イシキタカイラーメン,ダメ,ゼッタイ!!

 さて,そこはかとなく本稿も十二分になんだかよくわからなくなった。つまりもう十二分断ったということである。というわけで,それでは,さらばだ諸賢,また会おう!!!

《アイキャッチは七夕のイラスト「笹の葉と短冊」。/本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました。》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。