#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

平成最後の夏、世界を平和にするためにボクは外でラーメンを食わなかった。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.毎週水曜日はボクがはてなブログ編集部が出題するお題に答えてはてなブログを楽しむことにしている日だ.

 今週のお題「#平成最後の夏」

 「2019年5月1日からは新元号。「平成」で迎える夏は今年で最後です。平成最後の夏、あなたはどう過ごしますか? 思い切ったことに挑戦する、平成元年に訪れた場所へもう一度行ってみる、平成にちなんだ場所を巡ってみる……などなど、あなたの「平成最後の夏」を教えてください。皆さまのご応募をお待ちしております。」とのことである.

スポンサーリンク

 さてとりあえずまずは自己紹介.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.

 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2

 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

平成最後の夏、世界平和のために、ボクは外でラーメンを食わなかった.

 さて読者諸賢,はてなブログ編集部は2019年5月1日からは新元号、「平成」で迎える夏は今年で最後であるからはてなブロガーの「平成最後の夏」を教えてほしいらしいのである.しかし自明であることをあえていわせてほしい.平成の夏が今年で最後だから一体何だというのだろうか?と.ボクは「平成」という元号にも「昭和」という元号にも過去の皆あまねく元号という元号に別段特別の感慨をもたないものである.むしろ元号が様々なシステムに組み込まれていることに迷惑を感じてさえいると言っても過言でない.

 しかしどういうわけかニッポン人というものはどうしても「平成」という元号が今年で最後であるということにことさらとってつけたような意味合いをつけたくて仕方ないものであるらしい.

 例えば最近,ボクが最もそういった違和感を覚えたのは津川雅彦さん,菅井きんさん,そしてさくらももこさんが亡くなった際に「平成の終わり感じる」 というなんだかよくわからんことを言っている人をみかけたときのことである.

 ご存命の間にとても素晴らしい功績を遺された方々がお亡くなりになったことが残念なことに関してはボクも同意するものだ.しかし,その方が亡くなることと平成が終わることにはなんの関係もないのである.

 ご存命の間にとても素晴らしい功績を遺された方がお亡くなりになる度に元号の終わりを感じていたらキリがないといっても過言ではない.そんななんだかよくわからん法則が成り立つのであれば次の元号は始まる前から終わっていると言っても過言ではないのである.

 とはいえ来年,どなたかご存命の間にとても素晴らしい功績を遺された方がなくなったなら,それはそれで「平成が本当に終わったと感じる」とかいい始める人が出てきそうではあるので当面は平成が二度,三度と死ぬことになるのかもしれないというのはボクの余計な心配,つまりは杞憂であると願いたいところである.

スポンサーリンク

 閑話休題(驚くなかれ,ここまでが平成が終わるからなんなの?という素朴なクエスチョンに関する閑話であった.ここからはボクの今年(2018年)の夏の閑話である.)

 ボクにとっては今年の夏は2018年の夏であり,来年の夏は2019年の夏である.2018年と2019年は連続しており,その間には断絶はない.断絶ゼロ,終末感ゼロ,レスザンゼロ,永遠のゼロ,つまりはストロングゼロである.

 なので本稿においては平成の終わりとか平成最後の夏とか関係なくボクが連続して,断絶なく,そして現在進行形で継続しているアツいことについて以降は触れてみたいと思う.察しの良い諸賢ならおわかりだろう.ボクが連続して,断絶なく,そして現在進行形で継続しているアツいことなどというものは何を隠すも隠すまでもない「ラーメン断食」である.

 本ブログを読んでくださっている既読権益な諸賢には耳タコであろうこととは思うのだけれども,ボクはラーメーンとは別物であるなんだかよくわからんムニャムニャ,つまりは意識他界ラーメンを外で食わないラーメン断食という不毛なエネルギーを有効活用する方法を頭をひねくり返して考えに考え抜いた結果,平和祈願のためのハンガーストライキとして,その不毛極まりないラーメン断食エネルギーを熱エネルギー保存の法則よろしく有効活用させるというハチメンロッピのブレイクスルーを思いついた.

 そして今日も今日とて平成最後の夏であるとか平成最後の夏でないとか関係なく,ボクはこの世から潰えさせたいこの世の平和を乱すものを見つけては,そのこの世の平和を乱す要因たり得るものを,ラーメン断食で受けて断つ要素として追加することを忘れないようにしている.ボクのメンタルの安定を損なうもの,世の中の安定とバランスを損なうものは皆あまねくボクのハンガーストライキで受けて断つ対象である.

 というわけで平成最後の夏であるとかないとか関係なくボクのラーメン断食は続くわけだけれど,こと今年(2018年)という平成30年の夏にボクのアツい想念が受けて断ったハンガーストライキのリストでも書き出しておいてみようと思う(あまりにも多くのものを受けて断ってきたのでもしかしたらヌケモレがあるかもしれないがそんなことはどーでもいいことである).

 まずボクがラーメン以外に食さないことにしている断食はすこしづつその対象が増えていっており「日本鰻断食」「マクドナルド断食」「ミスタードーナツ断食」が現状のラインナップである.鰻は特に日本鰻が絶滅に瀕しているし,マクドナルドは鶏肉偽装問題以前から高くて遅くてそこはかとなくなにかとマズい(美味しくないという意味でもマズいし,健康にもマズい)から食せたものではないし,ミスタードーナツに至っては意識他界ラーメン店(ソラノイロ)なんぞとコラボしたことで「こりゃもうダメだ」と断定し見限ることにしたのである.

 余談ではあるのだけれど,実は「日本鰻」「マクドナルド」「ミスタードーナツ」のそれぞれをボクは「ラーメン」以上に長い期間食べていないわけなのだけれど,まったく健康上の問題はないので読者諸賢がボクに追随したいというのであれば安心して「日本鰻」「マクドナルド」「ミスタードーナツ」そして「ラーメン」を断食してみてほしい.むしろどれも食さないことでボクの健康は維持されているといっても過言ではない.それぞれの断食の継続年数は「日本鰻断食」「マクドナルド断食」「ミスタードーナツ断食」のいずれも10年を超えている.まったくなにも困らない.「嘘だろ?」と思うならやってみたらよろしかろう.少なくともボクはなにも困っていないというのは十二分にボクという存在そのものが証明をしているものである.

 今,本稿を書いている上での完全な思いつきではあるけれど,さすがにボクのどの断食も平成の継続年数30年までは至っていない.なのでせっかくだから「ラーメン断食」「日本鰻断食」「マクドナルド断食」「ミスタードーナツ断食」のいずれもとりあえずの目標は30年を超えて断つこととしておいてみよう.30年も断っていればどれかひとつくらいはこの世から潰えていることだろう.ボクのハンガーストライキの誓約と制約のパウワーがいかに強いか俗世に知らしめるよい試金石となるであろう.

 さて世界平和祈願のハンガーストライキのためのラインナップは当然拡張を続けているわけだけれど,今ボクのハンガーストライキの対象目標となっているのは世界終末時計の時計の針を過去最大に戻すことである.今年(2018年)の1月,たいへんに残念なことに「プレジデント・トランプのツイート」「ロシアに対するアメリカの核の姿勢」「キタチョーおよびイランなどの核兵器問題」などを理由に世界終末時計の時計の針が過去最大に進んでしまったのである.ボクはそのことを受けてラーメンハンガーストライキの声をよりよりはりあげるために「世界終末時計の時計の針が過去最大に戻るまで外でラーメンを食わない」というコミットメントを行った.

 その後,「プレジデント・トランプのツイート」「ロシアに対するアメリカの核の姿勢」に関してはあまり変わっていないように思うけれど,ことキタチョーに関して言えばミサイル発射は長らく止まっている.今ボクが近々で願っているのはキタチョーの「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)」であるわけだけれど,過度な期待をすることなくタンタンと「外でラーメンを食わない」というハンガーストライキの誓約と制約という不毛極まりない強力な呪詛のパウワーでそこはかとなく核兵器開発というそれこそ不毛なエネルギーを対消滅させたいと思っている.きっと来年(2019年)に発表される世界終末時計の時計の針は今年(2018年)1月の過去最大に進んでいた状態からは戻っていると期待してよいであろう(多分).

 最後にこの平成最後の夏,ゾゾの前澤友作さんがあまりの猛暑の暑さで頭がどうにかなってしまったのかマネーがなくなれば世界が平和になるとかクルクルパーなことを無料ノートに公開してしまう事案が発生してしまったので,ボクの思う世界平和がどのように実現されるかについて簡単に語って本稿をおしまいにしたいと思う.

 ボクに言わせればマネーは手段である.なのでマネーは世界平和を実現する手段にもなれば,世界を壊滅させる手段にもなるものである.おバカさんとハサミは使いようと言うけれど,マネーもようは使いようである.

 暑さで頭がクルクルパーになってしまったゾゾの前澤友作さんがいうとおり,いつかシンギュラリティが起こる過程においてモノゴトというものは皆あまねく限界費用がゼロに近づいていくだろうから一見マネーを使わなくてもなんでも手に入るようになるだろうとボクは思う.おバカさんはそれをタダでモノゴトが手に入れられるようになったと勘違いするかもしれないけれど,それはおバカさんなので仕方がない.おバカさんに高尚なモノゴトを理解することを期待することは無駄であり,無駄なことをするのは無駄なことである.無駄なことを敢えて狙い澄ましてやるのは,それもやはりおバカさんのすることである.そういったわけでボクは無駄なことはしないのである.

 しかし,そのときにもマネーという概念が消えてなくなるわけではない.ただマネーというものの介在を意識しなくてよくなるだけである.なにより限界費用ゼロな世界=平和な世界では「ない」.結局,限界費用ゼロで人びとがなにをやろうとしているかという話であるので,頭の悪いことにしか限界費用ゼロを行使できない人ばかりで溢れかえっていたならば世界は平和になるどころか,アルマゲドンしかるのち人類滅亡であろう.

 ボクはマネーを頭のたいへんによい手段にしか使わない立派な大人が増え,マネーを頭の悪いことをするための手段に使ってしまう腐れ外道かつド阿呆が潰えれば,自然と世界は平和になると思っている.

 ようは腐れ外道かつド阿呆のいなくなった世界,それをボクは極楽と呼び,極楽とは平和な世界なのである.

 というわけでボクにできることといえば,ブログというタダの日記を書き続けることだけである.ボクが俗世において腐れ外道かつド阿呆だと思うものと,立派な大人であると思うものを分類した結果をラーメン断食というハンガーストライキの手段をもって日々タンタンとブログというタダの日記に書いていくことだけである.継続はパウワーである.そこはかとない無限のパウワーは継続から生まれるといっても過言ではない.ラーメン断食から生まれた不毛な行き場のない無限のパウワーがしかるのち世界を平和にする.ボクはそう信じている.

スポンサーリンク

 なんだかよくわからなくなったが,ボクのブログなどというものはタダの日記であり,タダの日記などというものは乱文長文そして駄文をまとまりなく書き連ねる書いてる本人くらいにしかなんだかよくわからんものである.つまり本稿は十二分にボクのタダの日記を書くという本懐を遂げたといえよう.

 というわけで本稿はこれにて終わりにしようと思う.

 ただ最後になんだかよくわからん本稿においてボクがひとつだけ確信をもって言えることは,平成最後の夏,世界平和のために,ボクは外でラーメンを食わなかったということである.そして,それは来るべき新しい元号で迎える来年の夏も,再来年の夏も,3年後も5年後も10年後も30年後も50年後も100年後もボクの命が潰えるまで連綿と終わりなく続くことなのである.少なくとも世界が平和になったと断言できるまでボクは外でラーメンを食わないのだ.

 それではまた会おう,さらばだ諸賢!

《アイキャッチはシンギュラリティのイラスト.シンギュラリティがそもそもいつくるかはわからない.それまで今を生きているボクらが生き残っているという確証もない.しかし,いつか十二分,二十分すぎるほどに生産性が高まったならば人間がやることはなにもなくなるだろう.しかし人間がなにもしなくてよくなった世界,それが平和な世界なのかどうかはボクにはちょっとよくわからない.なにより人間などというものはヒマになるとろくなことをしないものだからである.ボクはどんなに技術が発展してやることがなくなったとしても自家製中華メンを打ち始め,しかるのち勘違いして「ラーメンはおいしいものをつくることしか頭にない」であるとか「ラーメンのメンは世界一」とか脳みそがラーメンでできているとしか思えないような意味不明なことをいいはじめ,意識他界ラーメン店を開業するような腐れ外道かつド阿呆に手を染めないようにすることだけは気をつけていきたいと思っている./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

参考:

 猛暑で頭がおかしくなっているゾゾの前澤友作さんのクルクルパーな無料ノートのはてなブックマークコメントをそこはかとなく読んでみるとたいへんにおもしろい.

 たとえば「佐藤航洋「お金2.0」をパクって宣伝乙。世界平和ならまず搾取をやめて正社員にしたら?つくばに10月オープンのZOZO倉庫は、時給1000円で8時間労働の使い捨てのバイトを490人も募集中(社員はたった10名程)。」「あ~あ。ついに世界平和を語るようになってしまったか。本当に世界平和を願う人はTwitterで送料が高いと呟いた地方の女子高生を罵倒したりはしないわな。」「丈助「なるほど完璧な作戦っスねーーーっ 不可能だという点に目をつぶればよぉ~」」「力が支配する世界・・・剛力」「「モノを生産する人が今までどおり生産活動を続ける」無理でしょ。報酬が「感謝」だけなのに、鉱山で働く人がいるのか。働いても働かなくても、物品やサービスが保障されるのなら人は働かない。共産圏で確認したはず」「ごめん、何言ってるのかぜんぜんわからない。お金持ちにお金を全て寄付しましょうって言ってまわるわけではもちろんないよね。わかったのは、これからも俺はお金持ちやでってことぐらい。」といった意見を見つけることができるからである.

*1:世界終末時計が過去最短に.ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした.