#ほぼ日らーめん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん【'16年079杯目】らぁ麺さくららん(北区上十条)の鶏と魚介のつけSOBA

つけ麺 つけ麺-さくららん 東京都 東京都-北区 復習らーめん 復習らーめん-さくららん RAMEN

スポンサーリンク

本日のおしながき:らぁ麺さくららん(北区上十条)の鶏と魚介のつけSOBA(全部のせ)

  • ラーメン屋 / らぁ麺さくららん
  • 今日の一杯 / 鶏と魚介のつけSOBA (2016年079杯目)
  • 値段: ¥950 (全部のせ価格)
  • 日付: 2016-07-11
十条のラーメン店をもうすこし開拓したくて訪れたお店。

十条には個人的に雨ニモマケズと煮干そば流。というどうにも越えがたい双璧があり、他のお店に行きたいというモチベーションが湧いてこない。

あまり食べログの星の数はあてにならないのではあるが、以前、現、十条のヌードルメーカー貴がある場所に居を構えていたさくららんなるお店が十条の違う場所に移転したということを知ったので、どんなものかと気になり行ってみることにした。

普段なら、初訪ではそのお店の看板メニューをいただくようにしているのだが、季節が季節(梅雨というよりもはや夏)であるので、つけ麺が気になった。何よりお店の外に貼ってあるつけ麺の容器が変わっていてそれの写真が撮ってみたい(え?)と思いつけ麺を頼むことにした。

あくまで個人的にはうまく言えない何かがひとつ足りない印象を拭えなかった一杯。

先に結論を言ってしまうと、、、、麺はさすがの三河屋製麺なのでもちもちして美味しい。しかし、つけ汁がいまひとつなにかが足りない印象を最後まで拭えなかった。塩分は濃い目なのに、こってり感が足りないというか。鶏魚介というのは一般的にこういうものなんだろうか。豚骨魚介に慣れてしまっているせいもあるのかもしれないが、人によって評価が分かれるところなのかもしれない。

チャーシューもさっぱりしすぎているというか味気がない印象がした。全般的に女性向けを意識しているということなんだろうか、とりあえず、(あまり脂脂したものはさすがにちょっとつらくなってきている)おじさんが食べてもちょっとあっさりしすぎなのではないかという印象。

いいところを探そうと頑張ってみたのだが、今回のこのつけ麺に関しては絶賛できる点をわたしは見出すことができなかった。

看板メニューを食べるために再訪を誓った。

結構、醤油ラーメンが絶賛されているようなので、リベンジというのとは違うのだが、もう一度、醤油ラーメンを食べにはきてみたいと思っている。はてさて、果たして。

ご馳走様でした!

(Evernoteの下書きから正書は所要時間5分強:お題「マイブーム」

今日のラーメン屋さん:らぁ麺さくららん - 十条/ラーメン [食べログ]