#ほぼ日らーめん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん【'16年120杯目】麺や七彩(中央区八丁堀)のトウキビの冷やし麺

スポンサーリンク


本日のおしながき:麺や七彩のトウキビの冷やし麺

f:id:garage-kid:20160907174507j:plain:w600
トウキビの海に浮かぶひょっこりひょうたんトウキビが甘々で絶品だった。


  • ラーメン屋 / 麺や七彩
  • 今日の一杯 / トウキビの冷やし麺 (2016年120杯目)
  • 値段: ¥1,000 (+気まぐれ飯200円 トウキビ飯)
  • 日付: 2016-09-07
だだちゃ豆の冷やし麺と共に昨年逃したトウキビの冷やし麺にチャレンジ。

今年で6年目という麺や七彩さんのタカネコーンをつかった冷やし麺、トウキビの冷やし麺を食べに前回お盆休み期間中に二度訪れてまもなくの再訪。

前回、だだちゃ豆の冷やし麺で、この手の冷やし麺で七彩さんがピロピロ麺を使わないのは学習済みではあったのだが、6年も続くメニューを未だに未食であったため、一度くらいは食べてみたいな、と訪れてみることにした。

美味しいは美味しいけれど、わたしは一回食べれたので今回で満足した。
f:id:garage-kid:20160913194049j:plain:w400
冷やし麺と熱い飯の組み合わせは個人的には合わないと思った。それぞれ単品なら美味しいだけに残念。


結論だけ先に言ってしまうと、今回で満足したので、来年以降はもういいかな、というところ。わざわざ足を運んでまでというものではないということが分かってよかった。

もちろん味は美味しい。のだが、やはり麺をピロピロ麺にしない理由が今ひとつ分からないし、一番美味しいとおもったのが気持ち上にのせてあるタカネコーン(とても甘味の効いた素晴らしいトウモロコシだということが分かった)だったりしたので、上述の結論に至った。

理由をもう一つ加えるなら、トウキビごはんとの食べ合わせ。トウキビごはん、熱いチーズかけのため、かなり熱いメニューだった。冷たい麺に熱いごはんという組み合わせ、少なくともわたしはどうなんだろう、と。暑いときに熱いラーメンという気分になれないから冷やし麺を食べたいのだから、付け合わせも冷たいメニューに合うごはんを選んでほしかった。トウキビごはんがどういう内容なのか予めもう少し調べておけばよかったというのもあるが、個人的にはこの組み合わせは「なし」。

前々回きたときは山形の出汁をかけたご飯が気まぐれ飯だったのだが、それがトウキビに合うかと言われたらそれも微妙だが、冷やし麺には何か冷かけをかけたご飯のようなものの方が食べ合わせとしてありがたいな、と。

それぞれ単品ならば、文句のつけようがないだけに、少々残念。

七彩さんでは今後基本的にレギュラーメニューで行こうと思う。

麺や七彩のメニューはレギュラーメニューを選ぶのが個人的には鉄板ということが分かってよかった。何かまた新しい目を惹かれる限定メニューがあれば、目当てにくるかもしれないが、基本的には次回はレギュラーメニューをいただきたいと思う。

ご馳走様でした!

(Evernoteの下書き込で所要時間15分ほど)

店舗情報( 2016-09-13 現在)

項目 詳細
店名 麺や七彩八丁堀店(しちさい)
ジャンル ラーメン
住所 東京都中央区八丁堀2-13-2
交通手段 JR京葉線・東京メトロ日比谷線 八丁堀駅 徒歩3分くらい(A5出口から1~2分)八丁堀駅から317m
営業時間 [月〜金]11:00-15:30(L.O)
17:30-22:30(L.O)
[土・日・祝]11:00〜21:00(L.O)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 第3火曜
カード 不可
席数 13席(カウンター席のみ)
個室
貸切 不可
禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場
サービス 子供可
ホームページ https://www.facebook.com/menyasichisai
オープン日 2015年7月7日
看板メニュー 喜多方らーめん
ラーメンラリー有無

今週のお題「秋の味覚」 お題「マイブーム」 お題「復習らーめん」