#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

140文字に満たない内容をブログに書いてツイッターでコウカイする意識の高いラーメン店はさらなるネクストステージへと歩を進めた。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。

 ラーメンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーでキタチョーのロケットマンが核を放棄するまで、ついでにおまけでコリーアが従軍慰安婦問題に関してニッポンを不可逆に許すまで外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキと言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2

 ラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは280日超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家である。

意識他界ラーメン店のSNSの使い方はタイヘンにユニークである。

 ラーメン断食家であるボクはナンだかよくわからんコダワリのムニャムニャを創ってしまう意識他界ラーメン店店主が週末にかけて勢力を拡大するイキったツイートを断って断って、そして容赦なく受けて断つ。

ボクのラーメン断食家としての活動はウチなるインナーワールドにおいてラーメーンの拡張というカタチをもってグロバールに展開し続けており、どこまで拡張、展開そして肥大していくのかボクにも想像がつかない。そんな拡張、展開そして肥大した成果として生み出された活動の一つが意識他界ラーメン料理研究家である。

意識他界ラーメン料理研究家であるボクは日々意識他界ラーメン店店主の言動や行動を観察し、つぶさに、かつキチョー麺に記録をつけている。

本稿においては最近、ボクが発見した意識他界ラーメン店店主が行っている意識他界SNS活用法について紹介したいと思う。

 意識他界ラーメン店のSNSの使い方はタイヘンにユニークである。特にツイッターの使い方はユニークな例が多いので3つほど例をあげるならば (1)そもそもお店とは関係ないこと、例えば迷子犬の捜索願の情報をリツイートしまくってしまう。(2)たまにお店に関係することをツイートしたと思ったら客に二度とくんなと追い返すためにツイッターを使ってしまう。(3)さらに客との関係悪化を拗らせて、仕舞いには一見さんをお断りすることを宣言するためにツイッターを使ってしまう。 ...etc といったようなものである。

 意識他界ラーメン店のSNS、特にツイッターは使い方がユニークであり、ユニークすぎてそれを使ってなにをしたいのかボクには理解することができない。一般的に飲食店がSNSを使うのは集客のためのマーケティングツールとして使うところだとボクは思っているのだが、こと意識他界ラーメン店に関して言えば、むしろ客を遠ざけるために使っているのである。よくそんなナンだかよくわからんSNSの活用法をしていてお店が潰れないなとボクは思っているのだが、ナンだかよくわからんが未だそういった意識他界ラーメン店はしぶとく営業を続けている。

 このようなカタチでSNSをユニークな使い方している意識他界ラーメン店のツイートで最近また新しい使い方だなとボクがおもった意識他界ラーメン店のツイッター+ブログの使い方を発見したので今日はそれを紹介したい。

 ボクが新たに発見した意識他界ラーメン店のツイッター+ブログの使い方とは本稿のタイトルをみれば一目瞭然である。蛇足ではあるが説明を補足する。

 ボクが最近見つけた事例でいうと、ブログに140文字に満たないテキストのみのコンテンツをアップして、それをツイッターでシェアーするというものだ。

 ちなみにブログに書かれた内容の主旨は「明日、臨時休業するよ。」というだけのものである。実際の内容はもう少し長いのだが、ようやくするとそれだけである。いちツイートで十分書ける内容だ。

 これをブログで書いて、ツイートでシェアする意味は一体ナンなのだろうか。ボクにはよくわからない。

 こういったことをしているのはそのお店だけなのかと思ったら、他にも実はやっている意識他界ラーメンはあるようだ。タイヘンにふしぎだ。

140文字にも満たないテキストだけの内容をブログにかいてツイッターでシェアすることに、ボクはナンの意味があるのかよくわからない。

 140文字にも満たないテキストだけの内容をブログにかいてツイッターでシェアすることに、ボクはナンの意味があるのかよくわからないが、意識他界ラーメン店界隈ではきっとナニか意味があるのだろう。

 もしかしたらボクには解読できないだけで140文字にも満たない内容と思われるブログの情報の中にツイッターでは表現しきれないナニかが隠されているのやも知れぬ。

 しばらくブラウザのデベロッパーツールなども使いつつブログのコンテンツを調べてみたが、ボクには結局わからなかった。

 毎日意識他界ラーメン店店主と真剣勝負を繰り広げているシンパにだけ解読できるナニかがあるのかもしれない。

 ボクは同様の事象をまた検知することがあったら、一体どういうことがその後起こるのかをつぶさに観察し、今後の研究に役立てたいと思っている。

 この研究の成果についてはいつ出せるとも出せないともわからない。であるので、賢明なる読者諸賢におかれましてはボクがナニかスバラチイ発見をするかどうかなどという不確実なものに期待するようなドウデモイイことをして貴重な時間をムダにしないようにしてもらいたい。

 それではまた会おう。さらばだ、諸賢!

(アイキャッチは紙テープを読む科学者のイラスト。正直、意識他界ラーメン店店主の今回の行動についてはボクには解読ができなかった。解読班の協力が必要だ。/余談だが、ツイッターの文字数は日本語、中国語、韓国語以外は280文字まで拡張されている。一応念のため意識他界ラーメン店店主のブログの内容を全部ローマ字で表記してみたが、それでも280文字の中におさまっていた。未だ日本語なら140文字、ローマ字表記でも280文字以内で書ける内容を意識他界ラーメン店店主がわざわざブログに書いて、しかるのちツイッターでシェアーする理由は不明である。/本稿はお題「ラーメン界の噂。」によせて書きました。)

*1:キタチョーのロケットマンが核を放棄するまでボクは外でラーメンを食わない。ついでにおまけでコリーアがニッポンを許すまで外でラーメンを食わない。

*2:ボクはザ* ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。