#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

No Lines, No Checkout はらーめん店でこそほしい。

スポンサーリンク


www.amazon.com

 スーパーで並ばず、レジ決済も不要。Amazonアカウントでトラッキングされてるから万引きの防止にもなる。 Amazon Go 、2017年に米でオープンだそうだが、すごいものがでてきたもんだ。

 それに引き換えタイトルではらーめん店と言及したが、実際のところはらーめん店に限らず日本の個人経営の飲食店ではちょっとした人気店なら並ぶのは避けられないし、決済は現金であることが多い。もちろん調理にかかる時間があったり、クレジットカード決済するためにはクレジットカード会社に手数料払ったりしないといけないとか諸々事情があるのは分かる。なのでそういった個人経営のらーめん店を含む飲食店に負担を無理強いするようなことは容易に口にできないというのは事実でもある。まあ、あといろいろ無駄があるからこそお店のスタッフの方と会話したりする中で懇意になったりすることもあるので、一概に効率が悪いのも悪いことばかりとは言えないなあと、思ったりもする。

 まあ、ともあれ、行列なしは難しいにしても決済手段はどうにかならないものか。電子マネーくらい使えるらーめん店を含む飲食店が増えてくれると小銭とか増えないでありがたいんだが。これを言ってしまうのは客のわがままなんだろうか。

余談

www.hobonichi-ramen.com

 らーめん店の行列はどうしてもミシュランなどが権威だと思い込んでいる人たちがいるかぎりミーハー族が押し寄せたりする関係上、なくすのが難しい。コト消費という言葉をやたらと最近はメディアが使いたがっているが、本当にコト消費があるなら、自分のアタマで考えて好きなお店に行くのでこういう行列はなくなるはずなんだがなあ、とは思っている。

了:1109文字

お題「ラーメン界の噂」:このエントリには大した意味はない。ただただらーめんは食べたい。しかし行列は並びたくない。ならばないでらーめん食べたい。そう思いながら書かれた。

※アイキャッチはいつもの手抜きの使い回し。いらすとやさんにはいつも感謝。