#ほぼ日らーめん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん【'16年082杯目】麺や維新(品川区上大崎)の柚子辛つけ麺

つけ麺 つけ麺-麺や維新 東京都 東京都-品川区 復習らーめん 復習らーめん-麺や維新 RAMEN

スポンサーリンク

今日のおしながき:麺や維新の柚子辛つけ麺

  • ラーメン屋 / 麺や維新
  • 今日の一杯 / 柚子辛つけ麺 (2016年082杯目)
  • 値段: ¥1000 (大盛なので)
  • 日付: #20160714
目黒の名店にラーメンラリーがついにきた!

デブサミ等のイベントで目黒雅叙園にくるときには高頻度で伺っている目黒といえば、このラーメン屋さんな麺や維新さん。

ラーメンラリー参加の報を聞きつけて、最大購入枚数10枚を買える条件の1000円以上になるメニューは、と予習段階で決めてきたのは未食の柚子辛つけ麺(大盛)。これで1000円。ラーメンラリーは10枚購入ね。

ちなみに麺や維新さんではラーメンラリーが食券機でそれぞれ1,5,10枚の単位で買えるようになっておりラーメンラリー参加店の中ではかなりポイントが高いな、と(あくまで自分はだが「ラーメンラリーn枚ください」と言葉で言うのは恥ずかしいのだ)。

残念ながら柚子辛つけ麺はわたしの好みではなかった。

さて、柚子辛つけ麺。先に結論から言ってしまうとわたしの好みとは合わなかった。盛り付けは美しいし、つけ汁も単品では申し分なく旨い。しかし、いかんせん、冷たい麺(水分多め、素麺に近い)に熱いつけ汁というのが組み合わせとして、わたしは微妙だと思った。完全に自分の失敗でもあるのだが、麺を大盛にしてしまったものだから、その不協和音を延々と体験し続ける感じになってしまった。

好みの問題だとは思うので、超あっさりが好みな方にはもしかしたら、受けがいいメニューなのかもしれない。

次回は煮干か塩でリベンジを。

看板の醤油ラーメンは間違いなく美味しいお店なだけに過大に期待をし過ぎてしまった。煮干と塩を未食なので、次回は煮干か塩をいただいてみたいと思う。

ラーメンラリーは見事にキラが出なかった。なので、ラーメンともどもリベンジは確定なのである。

ともあれ、ご馳走様でした!

余談:ラーメンラリーに関するボヤキ。

ラーメンラリー、大抵のお店ではノーマルとキラシールどちらも絵柄が同じなのであるが、お店とシール制作側との交渉の結果なのか、ノーマルシールとキラシールで絵柄が違うものがある。(肌感覚的にはノーマル:キラ=7:1くらいの印象)

キラシールとノーマルシールの絵柄が違う場合、キラシールの混入率が、絵柄が同じ場合よりも低いように感じている。(まあ、製作時のコストもあるのだろうが、この場合、ノーマル:キラ=15:1くらいな肌感覚)

麺や維新さんの場合、その後者の例だからだと思われるのだが、10枚購入して全部ノーマルシールとかいう、、、かなりガッカリな結果になってしまった。

ちなみにそんなラーメンラリーを買っていて、思い出されるのがビックリマンのヘッドシールに関する話。

ビックリマンチョコが84円で復刻に対して「高い」の声 なぜ84円するのか少し真面目な話 | ガジェット通信などが詳しいが、景品表示法でこのあたり規制があるので、あまりキラシールが出ないようだと今後、ラーメンラリーがポピュラーになっていくと規制の対象になるだろうな、と思っていたりする(まあ、ずっとポピュラーにならず、誰も文句言わなければ行政側から何も言われることもないのだろうけどもね)。

まあ、そんな行政側から何か言われる前にラーメンラリーの運営側には是正を考えてもらいたいものだなあと思っている、とさほど読まれていないブログの片隅でボヤいてみるのであった。

(Evernoteで下書き、ちょっとブログで公開するにあたって加筆、所要時間20分:お題「マイブーム」

今日のラーメン屋さん:[食べログ]アクセスが制限されています