#ほぼにちらーめん

プロのラーメン断食家であるボク,らーめ人間Zが可能な限り毎日タンタンとメンタルしっかり政治・経済・社会・技術の垣根なく知らなかったことを知るために書いているただの日記ブログ.よろしくね,ピース.ほぼ日刊イトイ新聞とは無関係.写真をはじめとした皆あまねく全てのコンテンツの無断転載はお断り!

関東甲信越に大雪警報が出たくらいでは通常出勤しなければならない。それが令和のサラリーマンである。

 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が令(うるわ)しく平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸2年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

関東甲信越に大雪警報が出たくらいでは通常出勤しなければならない.それが令和のサラリーマンである.

 日常に起きたことを徒然なるままにブログなるものに書き連ねることをし続けているとときに赤の他人さまの役に立つかどうかはさておき,自分の役に立つということはあるものである.

 たとえばボクは気象の変化について,つまりは天気について書くことがあるわけなのだけれど,例年いつごろ雪が降ったであるとか,春一番が吹いたであるとか,大雨が降ったであるとか台風がきたであるとか,夏の猛暑が命の危険があってヤバかったといったことを書いたりしていることがあるわけなのだけれど,そういった気象の変化,天気について書き留めておくことは「去年は雪は降ったのだっけ?」「2年前はどうだったっけ?」といったことを思い返したりするときに役に立ったりするのである.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 様々な気象の変化,天気について本ブログで書き連ねているにもかかわらず,ではなぜことさらに「雪」に言及したかといえば,それは今日(2020年1月28日)に大雪警報が関東甲信越地方に発令されたからである.

 ボクが雪についての記録を本ブログでつけはじめたのは2年前であるから2年間分の情報しかないわけなのだけれど,2年前は日本の首都東京にも10センチをこえる積雪がある大雪があり,昨年は積雪するほどの大雪はなかったということがわかったものである.余談ではあるのだけれど,大雪が降って積雪があると大つけ麺博で不正行為を行って失格になるようなしょーむない意識他界ラーメン店の店主がいともたやすく行われるえげつない売名行為で雪かきをはじめてしまうから,ボクは東京に公共交通機関に影響が出るレベルの「不要不急の外出控えて」と国交省が注意喚起するようなレベルの大雪が降らないことを願ってやまないものである.

 閑話休題の閑話休題.

 というわけで今日は大雪警報が前日から発令されていたわけなのだけれど,雪に弱い日本の首都東京で本当に大雪が降ったならば公共交通機関が麻痺することは自明であるわけなのだけれど,ザンネンながら大雪警報が発令された程度ではウチの会社ではリモートワークの推奨は行われなかったものである.

 実際問題,2年前の大雪の際に「不要不急の外出控えて」と国交省が注意喚起するようなレベルの大雪が降っても自宅待機を促すことをしなかったものであるから,それから一ミリもウチの会社の人事メンに進歩がなかったとしても特に大きなサプライズはなかったものである.そういった失望を感じないようにするためのストレス耐性を養うためにも本ブログは役に立っているというわけだ.

 なにより目下,世界的に新型コロナウイルスが猛威をふるっており,世界的流行の懸念もある中において,もっとも効果的なのは家から外にでないことであり,皆あまねく企業はリモートワークを奨励することであるわけなのだけれど,それすらもウチの会社はしないわけであるから,雪が降ったくらいでリモートワークを奨励されると期待してしまうのはマンモーニにもほどがあるということであるといえよう.

スポンサーリンク

 というわけで今朝も今朝とてボクは朝5時半に起床し,カーテンをあけてまずは天気を確認してみたところ雨は降っていたけれど雪は降っていなかったし,ましてや積雪もなかったものであるから通常通りに6時10分にはウチなるインナーワールドを出発し7時10分にはオフィスに到着したものである.もしも本当に大雪が降っていたならば,公共交通機関の運行に支障が出るレベルで積雪があったならば,どんなにウチの会社の人事メンが「気をつけて出社してね」と言っていたとしても,ボクの上司であるブチョーの承認を得ることでボクはリモートワークする準備をレディーパーフェクトリーであったというのに全くもってザンネンでならない.

 関東甲信越に大雪警報が出たくらいでは通常出勤しなければならない.それが令和のサラリーマンなのである.

 だからいつか関東甲信越に大雪警報が出たくらいで「リモートワークしていいよ」とウチの会社の人事メンが言ってくれるようになるまでボクは外でラーメンを食わない!

 それではまた会おう!さらばだ諸賢!!

参考.

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

日本型雇用が仕事をやる気を削ぐのはその通りだけれどやる気はなくても仕事をちゃんとするのが立派なサラリーマンというものである。

 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が令(うるわ)しく平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸2年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

日本型雇用が仕事をやる気を削ぐのはその通りだけれどやる気はなくても仕事をちゃんとするのが立派なサラリーマンというものである.

 今日は上記の記事が目に止まったものだから本稿においては上記の記事についてボクが思ったことを思いつくままに書き留めておくことをしておいてみようと思う.

 上記の記事はアメリカ最大の調査会社のギャラップ社が2017年に行った調査を根拠に日本のサラリーメンはアメリカのサラリーメンと比較した場合にやる気のある,つまりは熱意あるサラリーメンが日本は6%しかいないのに対してアメリカでは30%でたいへんに見劣りしており,それが日本が成長しない一因ではないかということを書いていたものである.

 ちなみにボクにいわせると日本とアメリカはたいへんに文化が異なっているものであるから,やる気や熱意というものに対して解釈が大きくブレているのではないかと思ったものである.実際,ボクが知っているアメリカ人が日本人の感覚で言うところの「やる気」であったり「熱意」にあふれている人が3割もいるのかといえばそんなことはないものなのである.寝不足のときは眠いし,メンドー臭いものはメンドー臭い.ダルいものはダルい.やりたくないものはやりたくないのである.なにより仕事しなくても生活に困らないならば仕事なんて誰だってしたくはないものであるから,十分に生活に必要なマネーにヨユーがあったならば仕事などしたくはないという価値観は万国共通なのである.

スポンサーリンク

 しかしいざ「あなたはやる気がありますか?」「熱意がありますか?」というクエスチョンをされたときに日本人ならば正直に「やる気ない」「熱意ない」とバカ正直に答えてしまうところをアメリカ人の中には「やる気マシマシ」「熱意マシマシ」と心にもないことをこたえてしまうことのできる人が日本人よりも多いというだけだとボクは思っている.

 すくなからずボクはこれまでアメリカ人のたいへんにハイパフォーマーな人物と仕事をした際に皆が皆,松岡修造さんもビックリなテンションで仕事をしている人間をみたことはないのである.もちろん中にはハイパフォーマーかつ松岡修造さんもビックリなテンションで仕事をしている人間はいるのかもしれないけれど,そんな人間がアメリカ人の3割もいると思ったら大間違いなのである.なによりどちらかというと松岡修造さんもビックリなテンションで仕事をしている人間はいなくはないのだけれど,ボクが知っている限りそういう人びとはハイパフォーマーどころかローパフォーマーであり,仕事ができないのをテンションでごまかしている意識他界系であることの方が多いように思うのである.

 というわけで「やる気」「熱意」といったものがその人の仕事のパフォーマンスとボクは必ずしも一致しないと思うものであるから,日本が成長しない理由を「やる気」「熱意」のない日本人サラリーメンのせいにするということに関しては違和感を覚えるものである.

 なによりボクは「我こそはハイパフォーマーなり!」などと主張するほど自らを過大評価することはしはしないわけなのだけれど,ボク自身サラリーメンとして労働の対価としてサラリーを頂戴している身であるわけなのだけれど,ボクがやる気満々メンなのかとクエスチョンされたならば「やる気マシマシ」「熱意マシマシ」とは答えないだろうと思うのである.ボクはあくまで労働の対価としてサラリーを頂戴しているわけであるから,対価に見合った労働をするのに「やる気」にせよ「熱意」にせよ必要はないのである.ボクの労働パフォーマンスを最大化させるために必要なのは兎にも角にも対価としてのマネーであるものであるから,もしも仮にボクが今よりも「やる気」なり「熱意」なりを発揮するとすれば目の前にぶら下がる人参としてのサラリーの額がよりよりマシマシとなるならば「やる気」や「熱意」がマシマシとなることは間違いないであろう.ただしその効果は長続きしないであろうから,あくまでサラリーがアップしたときにテンションがあがってしまった間のことであることは否定しないものである.ゆえに継続的にサラリーが上がっていかないならばその「やる気」なり「熱意」が続かないことをムンッと胸を張って補償することができるものである.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 ところで冒頭の記事なのだけれど,そもそもなぜ日本人のやる気が低いことがヤバいといったことに関して書いていたのかといえば,さる2020年1月21日に日本経済団体連合会が例年発表している春季労使交渉の経営側の指針,経営労働政策特別委員会報告のの2020年版を発表したことに端を発しているようなのである.

 ちなみに同報告書に関しては日本経済団体連合会のサイト上で目次だけを確認できるのだけれど内容については「本報告書は、2020年1月21日以降、(一社)経団連事業サービスにおいて発売しますので、ご関心の向きは、お問い合わせください。」となっているものであるからもしも内容を自らの目で確認したいならば報告書を購入しなければならない.

 しかしボクはそんな報告書をわざわざ購入してまで中身を確認したいほどの「やる気」「熱意」はないものであるからボクは有料サブスクライブしている日本経済新聞でどんな内容であったのかというのを確認してみることをしたものである.それが下記の記事である.

 これを読む限りでは,業界横断的に画一的な賃上げの方法を日本経済団体連合会が示すことはむつかしいものであるから,競合する外国企業に意欲があり優秀な若年層や高度人材,海外人材を奪われてしまわないように新卒一括採用と終身雇用そして年功序列といった日本型雇用制度の見直しを促す内容になっていたというものであるようである.

 冒頭の記事の感覚とは大分違うことが書いてあったものである.

スポンサーリンク

 「意欲があり優秀な若年層や高度人材,海外人材」というところの「意欲があり」が多少引っかかるところはあるのだけれど,ようは日本型雇用制度を継続していると「優秀な若年層や高度人材,海外人材」がその会社で働きたいと思わないであろうから「優秀な若年層や高度人材,海外人材」が働きたいと思うような雇用制度に見直しをしないとヤバいよということに対して懸念を抱いているのではないの?というのがボクの解釈である.

 少なからず十分なサラリーを支払っていただけて,公平な評価制度があり,働く環境がレディーパーフェクトリーな状態が整っているのであれば,そんな会社でハイパフォーマーが働きたくない理由はないものである.たまごが先なのかニワトリが先なのかはわからないけれど,労使がお互いにウィンウィンになれる就労環境がレディーパーフェクトリーに整っているならどんなにテンションが低い人間だとしてもなにかとそこはかとないやる気は芽生えようものであるから,そんな会社が仮に存在しているならば,誰だってその会社で働いてみたいのではないだろうか?

ーー例によってなんだかよくわからなくなってしまったけれど,本稿はボクの中ではキリが良くなったものだから以上でオシマイにしよう.それではさらばだ諸賢!また会おう!!

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

春節で新型コロナウイルス拡散を受けて断つ。

 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が令(うるわ)しく平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸2年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

春節で新型コロナウイルス拡散を受けて断つ

 中国武漢市を発生源とする新型コロナウイルスによる感染症が30億人民族大移動とも言われる中国の旧正月,春節の大型連休によって全世界に拡散されるのではないかということでにわかに近頃騒がしいものである.

 とはいえ日本に暮らすボクがとることのできる対策はといえば風邪やインフルエンザや食中毒にかからないようにするためにしていることと全く同じことであるわけであるから,どんなに春節で中国武漢市から日本にやってくる観光客の方々が多かったとしても箱根の駄菓子屋のように中国人入店禁止といったような頭の悪いいともたやすく行われるえげつない人種差別行為をすることをしたり,出所不明のデマや陰謀論の拡散に加担することのないようにだけは気をつけてボクの健康で文化的な最低限度のライフを植物のような心でタンタンとメンタルしっかり守っていくことをしていきたいと思うものである.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 では本稿においてはボクが現在世界的に猛威をふるいつつある中国武漢市が発生源とされる新型コロナウイルスに関して気になったことを書き留めることをしていきたい.

新型コロナウイルス予防のためになにができるか?

 新型コロナウイルス予防のためになにができるかについてはボクは上記のサイトを参考にしている.ここに書いてあることは最低限やっていきたいものである.

  • 不要不急の外出は控える.人が多いところにはいかない.
  • 外出時はマスクをする.
  • 流水と石鹸による手洗いおよびうがいを頻回に行う.
  • 咳エチケットについて(1/4) About cough etiquetteを参考に咳をするときは咳・くしゃみが直接人にかからないようにカバーする.
  • 咳や発熱等の症状がある場合は速やかに医療機関を受診する.

ーー以上である.

 ちなみにここにきてマスク販売が急増したりしているそうではあるのだけれど,ボクは昨年(2019年)の消費増税前にむこう半年間分を超えるマスクを買い溜めしておいているものであるから,マスクでの感染症予防策に関してはレディーパーフェクトリーである.

企業は在宅勤務を奨励しないのか?

 感染症に感染しないための予防策としてボクが一番有効だと思うのはそもそもウチなるインナーワールドに引きこもり外に出ないことである.

 ゆえにボクは皆あまねく日本企業がその皆あまねく従業員に在宅勤務をなぜ奨励しないのかが気になっている.

 ちなみにボクが勤めている日本の首都東京のどこかにヘッドクオーターオフィスのある企業においては未だ新型コロナウイルスの流行に際して在宅勤務は奨励されておらず,その代わり新型コロナウイルスの流行に関して注意喚起されているのは次のようなことである.

  • 中国武漢市に対する不要不急の出張自粛.
  • 渡航の有無に関わらず予防策を講じること.
    • 通常の風邪と同様にマスク着用,手洗いうがいの励行.
    • 咳や発熱等の症状がある場合は、速やかに医療機関を受診
    • 新型コロナウイルスに感染していた場合は速やかに上長に連絡すること.

ーー以上といったところである.

 今のところボクが知りうる限り新型コロナウイルスの流行に際して在宅勤務を奨励しているのはGMOインターネットのみである.

 GMOインターネットでは全従業員の9割にあたる約4000人を在宅勤務させることにしたというのである.これはまさに英断であるといえよう.

 もしも在宅勤務が可能な業態であるならばムリをして多くの人と行き交うことになる痛勤を強いることは新型コロナウイルスに限らない感染症への感染リスクをあげることになるものであるわけであるから,ボクはこのGMOインターネットの判断をたいへんに尊重したいと思うものである.それにしてもウチの会社はなぜこの英断ができる環境があるにも関わらずこの英断を下すことができないのか理解に苦しむところである.責任者がいるならば問いただしたい.まったく責任者はどこか.

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの流行で経済が滞るか?

 滞るか滞らないかでいうならば,春節での民族大移動を自粛する流れになっているわけであるから本来あるはずだった経済活動が行われなくなることは間違いないことであると思うものである.しかしその分は新型コロナウイルスの流行が一段落したのちに戻ってくる需要であるともいえるものであるから,ボクは過度に心配をしすぎることによって保有している株式等の資産を狼狽売りしてしまったりするようなことをしないように気をつけたい.

 なにはともあれ,新型コロナウイルスの感染力の強さには驚異を覚えるところではあるのだけれど,過度に心配をしすぎることによってパニックを起こすようなことだけはしないように最低限かつ最大限の予防策を講じることによってボクは最大限新型コロナウイルスに感染しないよう予防策を講じつつ,この新型コロナウイルスの流行がおさまるのを落ち着いて見守りたいと思っているものである.そしてもしも万が一に感染が疑われるような症状が出た場合にはウチの会社の注意喚起にしたがって速やかに医療機関の受診をすることをしたいと思うものである.

ーー以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!くれぐれもパニックにだけは陥らぬよう落ち着いた判断と行動ができるように気をつけよう!

参考.
まとめ読み用.
公のアナウンスメント.

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

世界終末時計残り「100秒」 史上最短かつてない危機を受けて断つ。

 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が令(うるわ)しく平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸2年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

世界終末時計残り「100秒」 史上最短かつてない危機を受けて断つ.

 昨日(2020年1月24日),今年の世界終末時計が発表された.世界終末時計とは厨二病をこじらせたようなたいへんに胡散臭そうなものではあるのだけれど,人類滅亡を象徴的に午前ゼロ時としたときに時計の針がどれだけ午前ゼロ時に近づいているかということを表現することによっていかに人類がヤバいか,地球がヤバいかということを表現しているものであり,毎年1回この時期に米誌「ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ」が発表しているものである.ちなみにはてななブックマーク界隈のしょーむないヒマ人に言わせるとヒマ人の遊びなどと言われてしまうものではあるのだけれど,ボクにいわせればはてななブックマークなどをしている人間のやっていることの方がよっぽどヒマ人の遊びであるわけであるから,そんなはてななブックマークといったヒマ人の遊びをやっているくらいならもう少し人類の存続や地球環境の保全のために自分になにができるのか考える契機として世界終末時計を利用してみることくらい考えてみてはどうかと思ったものではあるのだけれど,ヒマ人はなにをやってもろくなことはしないであろうと思うものであるからやっぱりなにもしなくてよいかもしれないと思ったということはただの余談であり,つまりは蛇足である.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 さてその令和初の年明けかつ2020年代初の年明け早々に中東情勢が第3次世界大戦がいつ勃発してもおかしくもないほどに緊迫したものであるから,この絶対的全体としての世界がまた平和から大きく遠のいたと思ったものであるから,1年に1度,1月末ごろに発表される世界終末時計がこれまで最短の2分よりもさらに時計の針が進んでしまうのではないかと懸念はしていたわけなのだけれど,いざ本当にこれまで最短の2分を割り込んで世界終末まで1分40秒つまりは100秒と宣言されるとなかなかに大きな危機感を覚えるものである.何度でもたっぷりというのだけれどボクはこれをヒマ人の遊びなどとは思わないし,人類および地球が滅亡の危機に瀕しているということを真摯に受け止めるつもりであるし,人類および世界が滅亡しないためにできることをどんなに小さなことだとしても科学者の声に耳を傾けつつ人類によろしくないこと,地球によろしくないことを潔く差し控えることをタンタンとメンタルしっかり継続していきたいと思っている.

 ちなみに冒頭の記事より引用すると今回の世界終末時計が「100秒」と史上最短を記録したことに関してその理由は次のとおりだそうである.

その理由としてINF=中距離核ミサイルの全廃条約の失効による核軍縮への不信感や、アメリカとイランの対立の激化、それにアメリカと北朝鮮の核・ミサイル問題についての交渉の停滞や宇宙やサイバースペースを舞台にした新たな軍拡競争の激化などで世界的に軍事的な緊張が高まっているためだとしています。
また気候変動に対する各国の関心が低く、効果的な対策がとられていないことも人類にかつてない危機をもたらしているとしています。
引用元:終末時計 残り「1分40秒」 これまでで最短 かつてない危機 | NHKニュース

スポンサーリンク

 とはいえボクが世界平和のためにできることといえば反戦の意向を示すラーメンハンガーストライキ,つまりはラーメン断食を続けることだけである.これまでもそしてこれからもボクは変わらず世界が平和になったと断言できるまで外でラーメンを食わない.さらに加えるならば酒も飲まないしタバコも吸わない.ウナギは食わないし,マクドナルドのハンバーガーも食わない.ケンタッキーフライドチキンも食わなければ,ミスタードーナツも食わない.プラ素材の製品もストローやレジ袋はもらわないようにこころがけるつもりだ.ボクにできるどんなつましく小さな平和的な活動もすることをボクはいといはしないものである.戦争反対であり,地球の気候変動の抑制のためにできることを可能な範囲でやっていくものである.なにはともあれ平和のために地球のためにできることをどんなに小さなことでもやろうとしている人のことをヒマ人の遊びなどといったことを言ってしまうことのないようにだけは気をつけたい.

 以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!人類を守ろう!地球を守ろう!!

参考.

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

東京五輪2020まであと半年を受けて断つ。

 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が令(うるわ)しく平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸2年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

東京五輪2020まであと半年を受けて断つ.

 今日は2020年1月24日の金曜日.2020年7月24日に開幕を迎える東京五輪2020までちょうど半年となる日である.

 というわけで東京五輪2020に関してボクが思い浮かんだことについて本稿においては長文乱文駄文となることもいとわず気が済むまで書いていってみることをしていってみたい.

 ボクはそもそも東京五輪2020を招致する段階からそのウリ文句である「コンパクトな開催」というものがそもそも無理であろうという理由から招致に反対していたわけなのだけれど,なぜかそんな日本の首都東京というたいへんに人口が一極集中していて多くの人を呼び込むのには適さない土地において五輪を開催するということのクレイジーさに気づいて国際オリンピック委員会が他の候補を選ぶのかと思いきや東京が東京五輪の開催地に決まってしまったものだから当時は「ウソだろ?」と思ったものである.ちなみに招致に際して決定権のあるメンバーに賄賂が送られたとか送られなかったとかいった話も立っては消え立っては消えてしまったことに関してはなぜ賄賂があったのかなかったのか,東京五輪招致に便宜をはかられることがあったのかなかったのかといったことがシロクロつけることがなぜなされなかったのかについてはたいへんに摩訶不思議なことが起きるものだなと思ったものである.この世界にはシロクロつけなければならないようなことが有耶無耶なうちに闇に葬り去られることがどうにもこうにも多すぎるものである.しかしこれはただの余談であるからこれ以上の言及をすることを潔く差し控えたい.立派なジェントルメンというものは潔いものである.

スポンサーリンク

 さらにその後,地球規模の気候変動により毎年のように日本の夏は命の危険のある災害レベルの猛暑が襲うようになってきたものであるからボクにいわせればそんな猛暑のまっさかり7月下旬から9月下旬まで開催される東京五輪2020を開催するのはわざわざ選手および観客の命を危険に晒すいともたやすく行われるえげつない行為となることは火を見るより明らかであるわけであるから1,000億円かかるともいわれる違約金をなんとか工面して辞退させていただくか,経済影響が多岐に及ぶこともまったく恐れずに日程を11月以降の開催に後ろ倒しするかといったことを検討するべきではないかと思わないでないわけではなかったのだけれど,ところがどっこい日本オリンピック委員会および国際オリンピック委員会は大会を辞退する/させることはおろか開催日程を後ろ倒しすることもせず,サマータイムを導入することを提案して頓挫するであるとか,屋外の競技場では観客席に雪を降らせようであるとか,マラソンに関しては東京ではなく北海道で開催しようであるとかなんだかよくわからないことをして無理やり東京五輪2020を7月下旬から9月下旬で開催することで押し切ってしまったものである.ちなみにボクはそんな命の危険のある災害レベルの猛暑が襲うような日本の首都東京のサマーシーズンにあえて狙いすまして外出をしようなどということは全く念頭にないものであるから当然東京五輪2020のチケットなんて購入してもいないし,東京五輪2020を仮に観戦するとしても冷房がなにかとそこはかとなく効いたウチなるインナーワールドにおいてテレビを食い入るようにみるようなことはせず,せいぜい貞淑にニュース番組で結果が報じられるのを「へーすごいですね」といった落ち着いた様子で受け止めようと思うものである.お祭り騒ぎはそういったお祭り騒ぎが好きな人たちだけでどこか辺境の地でやっていただければよろしいものであり,人口の一極集中している命の危険のある猛暑の土地でやるのはおバカさんのすることである.せめて命の危険のある猛暑の土地のお祭り騒ぎで死者がでないことを願いたいとボクは真摯に思っている.

 さてまだ一応は思いつくものがないことはないものであるからあと2つほど東京五輪2020についてふれておいてみたい.

 1つ目はコンパクトな開催に関することであるのだけれど,東京五輪2020の招致が決まって以来,東京五輪2020までに準備するぞーと息巻いて様々なカッティングエッジな技術が導入されたり,インフラのバリアフリー化が進んだりといったことがされるようなことを様々な業界がコミットメントをしていたようにボクは記憶しているのだけれど,たとえば自動運転車が走るよといったことに関しては未だ自動運転車が走るそぶりは見受けられないし,東京の主要メガステーションでバリアフリー化が進んだような様子はさっぱり見受けられないものである.ホームドアも全駅に設置するとかしないとかいった話があったような気がするのだけれど,今現在ですら混雑時にはプラットフォームから人が溢れて線路に落ちそうであるというのに東京五輪2020開催期間中に線路に人が落ちるようなことが頻発しなければよいけれどとボクは心配でならない.ボクの杞憂に終わることを願っている.

スポンサーリンク

 もう1つは競技の開催会場がうんこ臭い匂いがすると話題になったトライアスロンの競技会場である.もしも水質に問題があったならば水泳を除いたバイアスロンに変えるというなんだかよくわからない対応をするということなのだけれど,どうしても水質の懸念のある会場で選手に競技をさせたくて仕方ない日本オリンピック委員会としてはどこかから砂を運んできて砂のパウワーで水質を浄化するといったことを計画しているそうであるからまったくなにをしたいのかよくわからないものである.トライアスロンがどんな御都合主義で成功裏に終わったと締めくくられるのか注意深く見守りたい.ボクが東京五輪2020でもっとも関心があるのはトライアスロンであるといっても過言ではない.

 なにはともあれボクは冒頭にも述べたとおり東京五輪2020がコンパクトに開催できるわけがないという理由でそもそも招致の段階から反対してきたわけなのだけれど,その後,地球規模での気候変動が進んだことによって例年命の危険のある猛暑がやってくることがわかってからは選手も観客も運営スタッフも命の危険があるがゆえにやっぱり東京五輪2020の開催には反対であるということを訴えてきたものである.ここまできたからには最後の最後までボクは東京五輪2020を応援したりはしないものではあるのだけれど,とりあえずボクが今切に願って止まないのは東京五輪2020の開催期間中に選手にも観客にも運営スタッフにも死者が出ないこと,それだけである.そして仮に不幸にも1人でも死者が出てしまった場合には,「それみたことか」と後出し孔明をすることを潔く差し控えることによって,事前にその危険があることは十分にわかっていながら東京五輪2020を開催することをやめなかったことを一体全体誰が責任をとることになるものなのか,しかとこの両の目で見届けたいと思っているものである.

 以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!!

参考.

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

夫の家事・育児に不満を抱く働く主婦を受けて断つ。

 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が令(うるわ)しく平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸2年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

夫の家事・育児に不満を抱く働く主婦を受けて断つ.

 このニュースは毎日ボクが日本の首都東京のどこかにチンザマシマシているウチの会社のオフィスから帰ってきてネストミニの「ただいま」ルーティーンで昨日のニュースを聴きながら部屋干ししていた洗濯物をたたんで収納する家事をしていた際に聴いたうちの1つである.

 働いているのに主婦というなんだかよくわからない働く女性(以降は記事に併せて働く主婦と表記する)を対象に主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』が『夫の家事・育児』をテーマに働く主婦層にアンケート調査を行った結果,働く主婦の皆さまの5割超が夫の家事に不満があるのだというのである.

スポンサーリンク

 ちなみに記事では回答の内訳が円グラフ等で解説されていないのでわかりにくいのだけれど,そう感じた方は下記の1次情報を参照されるとよろしかろう.

 とはいえ日本経済新聞の記事からどのような調査結果だったのかといったことを引用して紹介すると次のようである.

夫が「家事・育児を少しは行っていたが不満」が38.5%、「家事・育児を全く行っておらず不満」とした人が14%だった。合計は52.5%で、17年調査の47.8%から4.7ポイント不満の割合が高まった。
「不満」と答えた割合を年代別にみると、30代以下は44.8%だったのに対し、40代は54.4%、50代は54.1%だった。若い世代は不満の割合が比較的低かった。
働く主婦が夫にやってほしいと期待していることと、実際に夫が取り組んでいる内容がかみ合っていない。「夫が取り組んだ方がいい家事・育児」として掃除や片づけが41.6%で1位になった。名もなき家事全般(35.2%)、料理(28.4%)が続いた。他方で実際に「夫が取り組んでいた家事・育児」はゴミ出しが最多の43.5%、買い物(36.2%)、掃除や片づけ(28.7%)が続いた。
引用元:働く主婦、「夫の家事に不満」5割超 民間調査 :日本経済新聞

 簡単に要約すると年代があがるほど夫婦間で妻が夫に期待する家事と実際に夫が行っている家事の間に大きな認識の隔たりがあり,妻が夫に対して不満を大きくつのらせているということがあるということらしい.さらに主婦が外に働きに出るということもあり,主婦が主婦でなくなった結果,妻の負担がマシマシな結果としてさらに妻の不満が増大している傾向があるということのようである.なのでどうやらもともと女性も働くものであるという前提に立っている若い世代では不満の割合が若干下がるということが起きるようだ.

 ちなみにもはや今のご時世,夫婦共働きは当たり前&死ぬまで働け社会であるわけであるから,家事は夫婦で不公平の発生しないように分業するのはボクにいわせれば当たり前のことである.コモンセンス,一般常識になっているといっても過言ではない.

 というわけでたとえばウチの場合に関して言えば,ウチでは家事は比較優位を鑑みた上での完全家事分業制をしいているものであるから,ウチのファミリー内においてお互いへの不満はゼロではさすがにないけれど,不満が生じた際には改めて協議して相対的にみて誰がその家事をやるのがもっとも合理的であるかという判断でもって家事の分担を決めているものである.

 結果としてボクの担当している家事は料理,掃除や片づけ,ゴミ出し,名もなき家事全般と一見してすべての家事をやっているようにみえるわけであるのだけれど,それぞれの家事の中でもお互いがそれぞれ誰がやったほうがより相対的にみて合理的であるかという結果として決まった担当であるものであるから,大きな不満は生じないのである.

スポンサーリンク

 ちなみにたとえば料理で言うならばボクがつくるのはマッソーを裏切らないメニューだったりするものであるから,一般的な家庭では料理として認めていただけないようなものをつくったりしている.しかし,そのボクが作り置きしている食材,たとえばゆでたまごであったりささみであったりブロッコリーであったりトマトであったりナッツ類であったり納豆であったり豆腐であったりといったものをアレンジしてちゃんとした味のする料理にするのは,そういう料理にしたい人間がするということなのである.

 なにはともあれ共に暮らしている者同士が協力し合うのは当たり前のことであり,特定の1人だけが一家の大黒柱であるとばかりにリビングでゴロゴロしているといったことが許されるようなもはやご時世ではないのである.もしも共に暮らしているにも関わらずお互いに協力し合うことのできないファミリーは長期間一緒にいるだけお互いに疲弊するだけ不幸せになるだけであるものだから早めの解散をしたほうがよろしいのではないかな?とボクは思うものである.

 それではまた会おう!さらばだ諸賢!!

参考.

 このようなケースははやく命を守る行動として家族関係を解消,つまりは離婚されたほうがよいと思うものである.むしろなぜ離婚されないのか理解に苦しむといっても過言ではない.

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

「天赦日」と「一粒万倍日」が重なった「一粒万倍日」の効果が倍増する何ごとかをはじめるのにとてもよいカレーの日(2020年1月22日)を受けて断つ。

 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が令(うるわ)しく平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸2年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

「天赦日」と「一粒万倍日」が重なった「一粒万倍日」の効果が倍増する何ごとかをはじめるのにとてもよいカレーの日(2020年1月22日)を受けて断つ.

 今日は2020年1月22日の水曜日.

 今朝,ボクがいつものごとく朝5時半に起床し,7時10分くらいに日本の首都東京のどこかにあるウチの会社のヘッドクオーターオフィスに着いてしかるのちマクロビダイエットを食しながらザバスを飲むという軽い朝食を摂っていた際に大好きなSNSであるツイッターのトレンドに目をやったところ「一粒万倍日」というなんだかたいへんによくわからないけれど目を引く言葉がトレンドの上位に表示されていた.

 ちなみにボクは「一粒万倍日」を「ひとつぶまんばいにち」と読んでしまったのだけれど「いちりゅうまんばいび」もしくは「いちりゅうまんばいにち」と読むのが正しいとのことであるというのはどーでもいい余談である.つまりは蛇足というわけである.

 そしてたいへんに「一粒万倍日」が気になったものであるからそのトレンドをみてみたところ今日(2020年1月22日)は「天赦日」と「一粒万倍日」が重なるスーパーラッキーデイだというなんだかよくわからないことを主張している,言葉を選ばずに言わせていただくならばカワイソーな人びとがたいへんに多く発見されたものであった.そもそも今日は今日であり昨日は昨日,明日は明日ではあるけれど昨日,今日,明日で吉凶に違いなどないのである.そんな吉凶など気にして毎日を生活していたらメンタルがヘラヘラするのがオチである.病は気から,タンタンとメンタルしっかり現実を刮目してみよとボクは言いたくなるところではあったのだけれどそこはボクはそういったリアリストな主張をすることを潔く諦めた.立派なジェントルメンとは潔いものである.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 ちなみにボクは知っていることは知っているけれど知らないことは全く知らないものである.であるから「一粒万倍日」がなんであるかはもちろん「天赦日」がなんであるかについても自分の言葉では説明することができなかったものである.

 であるから「天赦日」がなんであるのか「一粒万倍日」がなんであるのかということをグーグル先生が教えてくれる範囲内程度では調べてみることにした.

 まず「天赦日」であるのだけれど「天赦日」をグーグル検索するとたいへんに胡散臭いサイトばかりがヒットするものであるから,ことの真偽を鵜呑みにするのはそれはそれで危険だけれどサーチ結果の右側にパネル表示されていたウィキペディアのページを参照することにした.それが次のページである.

 そして「天赦日」とは次のように書かれていた.

てんしゃにち、てんしゃび。暦には「天しや」と書かれ、選日にも書かれる。
この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。
天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回ある。
引用元:暦注下段 - Wikipedia

 なんだかよくわからないが「天赦日」とは読んで字のごとく,天が万物の罪を赦す最上の大吉日だそうである.

 天が物の罪を赦すわりには年に5回も6回も恩赦が行われることはないものであるからテキトーなことを決めるものではないとボクは思ったものである.というかそんな年に5回も6回も万物の罪を赦されていたら毎日が犯罪し放題のインフェルノになろうことは火を見るより明らかであるバカも休み休みいってほしいものである.

 次にボクが「ひとつぶまんばいにち」と誤読してしまった.「ひとつぶまんばい」って仙豆かよと思ってしまった「一粒万倍日」に関しては「天赦日」とは異なりグーグル先生に聞いてみると思いの外スムーズに下記のウィキペディアページが見つかったものである.

 これもまた鵜呑みにすることはしない前提において説明を引用すると次のとおりであるそうである.

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび、いちりゅうまんばいにち)は、選日の1つである。単に万倍とも言う。
「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。
一粒万倍日は数が多いことから、他の暦注と重なる場合がある。その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するという。
引用元: 一粒万倍日 - Wikipedia

 なるほど,なんだかよくわからないけれど「一粒万倍日」と他の吉日が重なるとその吉日のパウワーが倍増するのだそうである.ちなみに今日(2020年1月22日)は「天赦日」という最上最大の吉日に「一粒万倍日」が重なっているものであるから最上最大の吉日のパウワーが倍増するのだそうである.しかしその割には特に普段と変わらない日常であることに関してはたいへんにふしぎである.はてなであるといっても過言でない.たいへんにはてなである.

スポンサーリンク

 さらに「一粒万倍日」は何ごとかをはじめるのにサイコーに都合のよい日であるそうである.ボクが今さしあたってはじめないといけないなとおもうことがあるとしたらブログのHTTPS化であるからそろそろそれをはじめることをすることをするのに都合のいい日であるとボクは解釈した.はてななサポートがたいへんに不親切なのでやるのがメンドー臭くてずっと後回しにしていたブログのHTTPS化を「天赦日」で「一粒万倍日」な今日やることを決意することにしたものである.そのうちやるぞ!エイエイオー!!

 さて御都合主義に終止してきた本稿ではあるのだけれど,せっかくの御都合主義であるから最後におまけに今日が「カレーの日」でもあるということを紹介しておきたい.

 というわけで今日は「天赦日」と「一粒万倍日」が重なった「一粒万倍日」の効果が倍増する何ごとかをはじめるのにとてもよいカレーの日(2020年1月22日)であったというわけである.たいへんにありがたい日を平穏無事に健康で文化的な最低限度のライフをタンタンとメンタルしっかり生き抜くことができたことに感謝して本稿はこれにてオシマイとしよう.

ーー以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!諸賢に幸あらんことを!!

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.今日,ご結婚されたLiSAさんは「い(い)夫婦の日」と「天赦日」と「一粒万倍日」とカレーの日」にかけてご結婚されたのだとすればたいへんに縁起がよさそうなものであるからお幸せになっていただきたいものである.》

働き方改革関連法で時間外労働の上限規制が設けられても長時間残業が減らない令和な日本を受けて断つ。

 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が令(うるわ)しく平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸2年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

働き方改革関連法で時間外労働の上限規制が決められても長時間残業が減らないクールでビューティホーハーモニーな日本を受けて断つ.

 ボクは日本の首都東京のどこかにヘッドクオーターオフィスがある企業で働くサラリーメンである.そしてウチの会社は時間外労働の上限規制 わかりやすい解説にあるところの中小企業には該当しない企業であるものであるから,2019年4月から時間外労働の上限規制の対象になっているものである.なので上記の記事が気になったものである.

働き方改革関連法によって大企業は昨年4月から従業員の時間外労働を年720時間以内にすることが義務づけられた。月100時間を超えてはならず、2~6カ月平均で月80時間以内にしなければならない。建設業など一部業種を除き、違反があれば30万円以下の罰金か6カ月以下の懲役を科せられる。同様の規制は今年4月から中小企業にも適用される。
だが統計上は多くの企業がこのルールに「違反」した状態にある。
労働基準法が定めた法定労働時間は1日8時間、週40時間。1カ月単位で計算すると、80時間の残業を含めて、およそ240時間程度が働くことができる上限になる。ところが総務省の労働力調査によると、19年4~11月に月241時間以上働いた雇用者(役員を除く)は月平均で約295万人もいた。
引用元:「違反」残業なお300万人 人手不足、管理職にしわ寄せ  :日本経済新聞

 ちなみに記事によれば上記のようなことが書かれていたわけなのだけれど,1ヶ月単位で計算すると月80時間の残業をしている人びとが2019年4-11月の期間で月平均で約295万人いたとのことである.ただしこの中に時間外労働を年720時間(月あたり100時間以内,2-6カ月平均で月80時間以内)を超えておこなっていたかはわからなかったものである.実際のところ総務省にはデータがあるのであろうからこの規制を超えて従業員に時間外労働を課してしまった企業は30万円以下の罰金か6カ月以下の懲役を課せられるそうであるから,その際に詳らかに明らかになるものであろう.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 でウチの会社はどうなのかということに関していうと,ウチの会社の場合はこと長時間労働に関してだけいえばオフィスにいる時間をセキュリティーゲートを通過した時間でもって管理している結果,オフィスに滞在した時間を労働していた時間とする限りにおいてはこの労働時間規制の時間内に皆あまねく従業員がおさめて仕事していることになっている.

 少なからずボクのいる部署に関してはそれはボク自身がその労務管理データをみることができることができるポジションにいるものであるから月80時間の時間外労働はおろか月45時間以内を超える時間外労働をしている従業員がいないことを確認しているものである.

 ただしボクを含めた従業員の労働時間をみることができるポジションにいる人間がみることができるのはあくまでウチのオフィスのセキュリティーゲートを朝出社のためにいつ通過して夕方帰りにいつ通過したかという時間であるものであるから,それぞれの従業員がリモートワークしていた場合にはその労働時間を把握することはできていないものである.

 実際問題,ボクなどはセキュリティーゲートを朝と夕に通過した時間をもって労働時間とした場合には残業ゼロを1年や2年といった単位ではないほどの長期間において時間外労働をしていないことになっているのだけれど,ところがどっこい実際のところはウチなるインナーワールドからリモートワークすることは休日とされている日を含めしていることがあるものであるから,申告上は残業ゼロではあるのだけれど,本当に時間外労働がゼロなのかと問われたならば1日平均でいえば1時間として30時間の時間外労働は行っていることになるものである.というわけで厳密を期するならばボクは残業ゼロではなくなるというわけである.

 とはいえなにはともあれ実のところをいえばウチのオフィスのセキュリティーゲートを通過した時間をもって労働時間ということにされることがなかったならば,ボクはそもそもオフィスに7時間半滞在することなくオシゴトが終わったらさっさとオフィスをあとにしているものであろうと思うものであるから,よりよりフレキシブルな働き方ができるようになったならば,オフィスの滞在時間は長くて3-4時間くらいになるであろうし,時にはそもそもオフィス痛勤すらしなくてもよくなるものであろうと思っている.

 つまりウチの会社が働き方改革を時代の要請に従ってフルフレックス・フルリモートワークすることができるようになった暁にはおそらくボクの週の労働時間は1日4時間を週5日で20時間といったものになる可能性があるということである.

スポンサーリンク

 というわけで最初の記事の話にもどるわけなのだけれど,ボクが素朴にクエスチョンに感じるのは2019年4-11月に月241時間以上働いていたという人びとはいったいどんな仕事をしていたのかということなのである.長時間労働は過労死のリスクを高める一方で,長時間働けば働くほど生産性が落ちるものであるから可能な限り短い時間で最大限の利益を出せる仕事をするようにするほうがカラダにもサラリー的にもよろしいものである.少なからず会社を経営する側はそれくらいのことは理解していてしかるべきであるし,理解しているのであれば従業員に長時間労働を強いるようであってはならぬものである.というわけでボクに言わせれば月241時間以上もの労働をしなければならないような仕事が常態化しているような企業はブラック企業であるわけであるからただちに命を守る行動,つまりは転職を考えたほうがよいと思うものなのである.

 長時間労働は百害あって一利なし.人間の最大の資本は自らのカラダであるわけであるから,カラダのことを思うのであれば長時間労働は潔く差し控えるようでありたいものである.  ボクも可能な限り早くウチの会社が心を入れ替え,オフィス痛勤を強いらないフルフレックス・フルリモートワークの導入をしてくれることを心から願っている.

 なんだかよくわからなくなったけれど,ようはボクがたっぷりと本稿でいいたいことは長時間労働は百害あって一利なしであるから,長時間労働をしないで済むことができるようにベストを尽くしてオシゴトを頑張ろうということなわけである.それが生産性を生むものだとボクは信じているものである.そして長時間労働をいとわず何も考えずにただ頑張った結果生まれるのは凄惨性だということを覚えておきたいものである.凄惨的な生き方はツラいだけであるからやめよう.

ーー以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!!

参考.

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

SNSで家計簿公開を受けて断つ。

 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が令(うるわ)しく平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸2年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

SNSで家計簿公開を公開するのは無用な危険を増やすだけなのでオススメしない.家計マネーの相談は気心の知れた相手か信用のおけるプロにマネーを払ってしよう.

 このクールでビューティホーハーモニーな世界にはなんだかよくわからない露出狂の皆さまがたいへんに沢山おり,自らの痴態を晒しては広告収入を得たりしている.

 はてななブログワールドも例外ではなくそんな情報は公開せんでよろしいといった情報を公開してイキってる悪質ブロガーがたくさんいる.たとえばそれは家族・親類縁者・会社の上司同僚部下・近隣の住民の中で自分と反りが合わなかった人間を晒してるフミコフミオ(褒められた人物ではないので敬称略)のような輩であるし,積立投信や積立ETFといった堅実な投資スタイルで投資をしていたはずなのに気づいたら2018年10月の世界同時株安と同時に資産が1億を超えて億り人になったよなどといったことを主張し始める凍死ブロガーのような輩である.

 ちなみにこういった公開せんでもよろしいことをあえてねらいすまして公開している連中がしたいことはとどのつまりは「われこそはすごいものなり!」という自慢話に過ぎないものであるから読んでもどこからが本当でどこからが創作で盛っている内容なのかわからないものであるから,潔い立派なジェントルメンともなればそのあえてねらいすまして公開するべき必要すらない情報は鵜呑みにしないし,視界にすら入らなかったことにしてスルーすることができるものである.

 とどのつまりが自らの承認欲求を満たしたいだけのしょーむない自慢ブログなどというものは読んでも不快になるだけで時間の無駄である.無駄なものは無駄.無駄無駄無駄無駄(以降1,000文字まで省略).

 閑話休題.

 というわけでボクはあえて狙いすまして公開せんでもいいようなことを公開することは可能な限り公開しないことにしている.とはいえせっかくはてなブログをマネーを払ってプロ契約しているからにはなにも書かないのはそれこそマネーをどぶに捨てるような行為であるわけであるからなにかしらのことを公開することはやめたくてもやめることができないものである.ブロガーとはなにかを公開しなければブロガーではないものであるからそこのところはたいへんにジレンマである.

 なのでボクはブログをはじめとしたSNSに公開するべきものと公開するべきでないものを都度都度分類しながら判断をすることをしている.予防線をはるわけではないけれど,ボクは底抜けの阿呆を自認するものであるからこの判断がときに間違うことがあることは自覚があるものである.もしもその判断を間違ってしまったなと思ったならば,その間違って公開してしまった内容と同種の情報をその後はあえて狙いすまして公開することを潔く差し控えるようにしていきたいものである.

スポンサーリンク

 閑話休題の閑話休題.

 さて前置きが長くなってしまったのだけれど,ボクはSNSに公開するべきものと公開するべきでないものを都度都度分類しながら判断をすることしている.そして公開するべきでないと判断したことに関しては潔く公開しないようにしているわけなのだけれど,そのうちの1つが「家計簿」であることは本稿の表題をお読みになっている読者諸賢はお気づきになっているものであろうと推察するものである.

 しかしこのクールでビューティホーハーモニーな世界には「家計簿」をSNSに一般公開してしまう人びとがたいへん最近は多いのだそうである.家計の収支を広くSNSを情報の開示によりさぼったり途中でやめたりすることがなくなり閲覧者の意見を参考にして「やりくり上手」になることができて素晴らしいということなのだそうなのだけれど,ボクに言わせると「なにいってんだこいつ大丈夫か?」といった感じである.

 なにより最近,青梅市で億単位のマネーを自宅に所有していると地元で公表しまくっていた御仁がその生命を奪われ所有していた億単位のマネーを強奪されてしまった事件などは記憶に新しいではないかと思うのである.

 なにより当該記事にはご親切なことに家計簿を公開する際には注意点も書かれていたわけなのだけれど,これによればマネーフォワードの秋山氏は「SNSでは匿名が基本。加えて家計の支出はいいが、資産額の公開はお勧めしない」「資産額は夫婦間などでの共有だけで十分だ」とおっしゃっているしZaimの綿島氏は「個人情報を推定されやすい項目を公開しないように」「店名などから住まいや職場などの生活圏を割り出されかねない」ということをおっしゃっているのである.至極まっとうなご指摘であるとボクも思ったものである.

 この世界はたいへんにザンネンなことにすべての物ごとが皆あまねく善意で回っているわけではない.なので善意ですべてが回っているときは家計の収支を広くSNSを情報の開示によりさぼったり途中でやめたりすることがなくなり閲覧者の意見を参考にして「やりくり上手」になることができることもあるのかもしれないわけなのだけれど,善意があれば悪意も当然あるわけである.

スポンサーリンク

 センシティブなプライバシーに関わる情報はそれこそ気心がしれた信頼がおけるリアルワールドの知り合いに相談するべきことであるとボクは思うものである.もしもそういった知り合いがいないというのであれば評判のいいファイナンシャルアドバイザーに相談するであるとか家計のやりくりのハックをまとめた書籍などを読み漁った方がよいだろうとボクなどは愚考するものである.

 ちなみにボクの場合の家計の収支なのだけれど,少なからず出ていくマネーに関して言えばボクは可能な限り毎日同じようなルーティーンで暮らすようにしている関係で支出が毎月ほとんど変わらないものである.収支というものは入ってくるマネーに対して出ていくマネーが超過しなければなんだかよくわからないことをしていないかぎりはプラスになるものである.あと決まったことにしかマネーを使っていなければ支出が前月とくらべて多かったときにすぐ気づくものである.家計簿の極意は家計簿をつけなくてもいいことであるので,いかにして家計簿をつけなくても自らの収支がわかるようにできるようになっておくかということなのである.

 というわけで家計簿をつける極意は家計簿をつけないことであるわけであるから,家計簿を極めたものはSNSで広く公開するような家計簿をもっていないものであるため,家計簿をSNSで広く公開したくても公開することができないというわけである.

 なにはともあれ自らの身を危険に晒してしまう可能性のある情報を不用意にSNSで広く公開しないというのは自己防衛の基本であるものであるから,自らの命が大切であると思うならば自らのセンシティブなプライバシー情報は当然として他人様のセンシティブなプライバシー情報を公開するような人の道に外れた行為をすることがないよう気をつけたい.

ーー以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!世界は危険でいっぱいだ,家計簿を晒すのはやめよう!!

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

1月19日は119番の日ではなく11月9日が119番の日だった。

 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が令(うるわ)しく平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸2年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

1月19日は119番の日ではなく11月9日が119番の日だった.

 今日は2020年1月19日の日曜日である.1月10日が「110番の日」,1月18日が「118番の日」ときたら1月19日は「119番の日」だと思うのが筋だとボクは思うものである.ところがどっこいである.そうだとばかり思い込んでいたボクはとんでもない文字通りの底抜けの阿呆だったようだ.てっきり今日,1月19日が「119番の日」だと思い込み「110番の日」には110番の通報内容の統計が警察庁から発表され「118番の日」には118番の通報内容の統計が海上保安庁から発表されたものであるから今日はてっきり「119番の日」で119番の通報内容の統計が消防庁から発表されるのだとばかり思って調べてみたところ,今日(1月19日)は「119番の日」ではなかったのである.ちなみに読者諸賢はボクがなにを言っているかわからないかもしれないが,ボクもこのことを知ったときは「では一体何日が119番の日なの?」とキツネにつままれたような心持ちになってしまったものである.そして驚くなかれ,ボクがそこからさらに掘り下げて知ったのは「119番の日」が11月9日だったということなのである.1月10日が「110番の日」,1月18日が「118番の日」ときたら普通は1月19日を「119番の日」にするものだろうとボクならば短絡的に考えるものであるからどう考えたって今日(1月19日)が「119番の日」になるはずだと思うものであるのだけれど,このなんだかよくわからないクールでビューティホーハーモニーな日本にはそんな短絡的なロジックは通用しないように出来ていたものであった.たいへんに侮れないものであると言えよう.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 ちなみにではなぜ「119番の日」が1月19日ではなく11月9日なのかと言うことに関しては,なぜか上記の小松島市のページに書かれていたのだけれど,それによると「119番の日についてですが、火事の消火や救急・救助などの市民生活に密着している消防行政に理解を深めるとともに、防火、防災の意識の高揚を図る目的で昭和62年に制定されました。11月9日は「秋の全国火災予防運動」の初日に当たります。」というように書かれていた.まったく理由の説明になっていないような気がするわけなのだけれど11月9日が「秋の全国火災予防運動」の初日になっているのは11月9日を「119番の日」に制定したことによる後付のような気がしないでないわけなのだけれどとにかく11月9日が「119番の日」であって1月19日は「119番の日」ではなかったということのようなのである.

 ちなみにボクがこういった記念日を決める側の人間であったならばラーメンに関連した記念日が年に何度もあるように御都合主義的に年に2回「119番の日」を制定してしまったっていいのではないかと思っていたことであろう.ラーメンなんて食わなくても死にはしないけれど,防火防災意識が低ければともすれば命の危険が実際にあるからである.年に何度だって防火防災の意識を高める機会があったってなにも困ることはないのである.

スポンサーリンク

 とはいえ今日(1月19日)は「119番の日」ではなかったものであるから,今年で最後となった大学入試センター試験で世界史Bの問題に不備がありその不備があった1問は全員正解扱いになったことや,英語のリスニング試験の際にアラームを鳴らしてしまった受験生がいた関係で同試験を受け直しになった方々がいたことや,試験会場の蛍光灯が切れたために受験会場の教室移動が発生するといったトラブルが発生したことに関して言及することは潔く差し控えたい.

 またボクが有料サブスクライブしている日本経済新聞では今日が日米安保条約締結してから60年を迎えたことについて社説を使ってこれからの日米安保のあり方について日本経済新聞の考え方を展開していたわけなのだけれど,日米安保の関係について考えることも今日,この本稿において持論を展開することを潔く差し控えたい.

 というわけで今日は残念ながら「119番の日」ではなかったわけなのだけど,たまたまウチでは消防設備点検を行ってもらう日だったりしたものだから火災報知器の類を皆あまねく業者の方に入念なチェックをしていただくことで全ての皆あまねくウチなるインナーワールドの消防設備が正常であることを確認できたものである.なぜかこの世界には消防設備点検を行わなくても問題がないと勘違いしている危機意識の薄い御仁が散見されたりしているわけなのだけれど,火災はいともたやすく人命を奪うえげつない災害であるものであるからその火災に対する備えはどんなに備えてもレディーパーフェクトリーになることはないのである.ではなぜベストをつくして消防設備点検を行ってもらっておかないのか?もしも消防設備点検を怠ってしまっている御家庭ではキチンと年に法で定められた最低限の回数は消防設備点検を行なってもらうようにしてもらってほしいものである.

ーー以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!!

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》