#ほぼにちらーめん

プロのラーメン断食家であるボク,らーめ人間Zが可能な限り毎日タンタンとメンタルしっかり政治・経済・社会・技術の垣根なく知らなかったことを知るために書いているただの日記ブログ.よろしくね,ピース.ほぼ日刊イトイ新聞とは無関係.写真をはじめとした皆あまねく全てのコンテンツの無断転載はお断り!

2021年1月11日週の日経平均株価は終値2万8519円18銭。一時2万9000円台突入を試すもギリギリ利益確定売りが勝る展開で引ける。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が令(うるわ)しく平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸3年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

2021年1月11日週の日経平均株価は終値2万8519円18銭.一時2万9000円台突入を試すもギリギリ利益確定売りが勝る展開で引ける.

f:id:rameninngenn:20210117143659p:plain
出典:日経平均 :国内株式 :世界の市況 :マーケット :日経電子版 https://www.nikkei.com/markets/marketdata/chart/nk225/

 昨年(2020年)の新型コロナ禍による先の経済危機(俗にいうリーマンショック)を超える世界同時株安以来,ボクは毎週末にその1週間の日経平均株価の終値を記録することにした.今週は新型コロナ2年の仕事始めの大発会の週,2021年1月11日週の日経平均株価の記録である.

 2021年1月11日週の日経平均株価の終値は2万8519円18銭であった.前週終値が2万8139円03銭であったものであるから約400円ほどの値上がりである.

 とはいえ途中一時2万9000円台を伺うほどの強気の騰勢があったあとに利益確定の売りが先行して週末にかけて2万8500円台にまで落ち着いたものであるから,この先の進展がどうなるものか,このまま値上がりを続けて昨年の終値である2万7000円台から15%上がった緊急事態宣言下で3万1000円台まであげるのか否か,注目していきたいものである.

 実際,この週途中,13日の水曜日には緊急事態宣言の対象に7府県が追加されたりしているのだけれど,そんなことは株式市場には全く影響は及ぼさなかったものであった.

 ちなみに一方でボクがサブスクライブしている日本経済新聞が緊急で行った「社長100人アンケート」では7割近くが宣言期間中に前年同期比で減収になると回答したようだ.もちろん業種によってはむしろ緊急事態宣言下の方が業績が伸長するところもあると思うわけなのだけれど,緊急事態宣言が長引けば長引くほど業績に悪影響が出る企業の方が多いことは確かなわけである.

 そんなわけで今のところ緊急事態宣言が再発令されたことによって十分な効果が発揮したとは言えず,十分な平日の人出の減少も見られない中において当初政府が期限としていた来月(2021年2月)7日に緊急事態宣言を全面解除することはかなり難しいと思われるわけなのだけれど,その場合一体何カ月先までズルズルと緊急事態宣言を延長に延長を繰り返すのかは政府のぽんこつ新型コロナ対策のさじ加減ひとつである.なにはともあれ政府が緊急事態宣言の解除をすることを目的にして緊急事態宣言をなんだかよくわからないテキトーな判断によって解除してしまわないように監視の目を緩めてはなるまい.そしてその際に株式市場が一体どんな反応を示すものなのかも注視していきたいものである.

 来週の市場がどんな展開になるのかはさっぱりボクには見当もつかないのだけれど,前述したとおりとりあえず日経平均に関しては3万1000円台まで上がる分には想定内のこととしてその中でもバリューな株を見出すことにボクは注力していきたいと思っている.

 以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!!

参考.