#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

虫歯ゼロかつ歯周病ゼロのためにボクが継続していることを3ヶ月に1回全部話す(2019年4月現在)。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.
 
 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることができない制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

虫歯ゼロかつ歯周病ゼロのためにボクが継続していることを3ヶ月に1回全部話す(2019年4月).

 今日は2019年4月6日の土曜日である.

 日本の首都東京のドコカで働くサラリーメンのボクは週末は2連休であるのでできるだけ外のオソロシー世界との接触を断ちウチなるインナーワールドに引きこもることによって身の安全を確保したいところであるわけなのだけれど,3ヶ月ごとの第1土曜日はボクの口内環境の安全を保全するために定期的な歯科通院をすることにしているためそういうわけにはいかないのである.

 そういったわけでボクは本当はウチなるインナーワールドに引きこもることによって危険でオソロシー外の世界との接触を断って過ごしたかったわけではあるのだけれど,危険を顧みず今日(2019年4月6日)はかかりつけの歯科医院へと通院したというわけだ.

 ボクのかかりつけの歯科医院はウチなるインナーワールドの最寄り駅であるJRホニャホニャラ線のホニャララ駅の線路を渡った向こう側にあるので,途中ホニャララ駅の下をくぐり抜ける通路(歩行者優先,自転車は押して通行)を通らねばならないのだけれど,今日も今日とて自転車乗りなどというものはルールを守らない腐れ外道かつド阿呆であるので,そのホニャララ駅の地下通路を自転車を降りて押して通行するようなまともでスバラシー自転車乗りはいなかったし,ましてや徐行もしない,あまつさえボクに対してでこそはなかったけれど,歩行者に向かってベルを鳴らすといういともたやすく行われるえげつない道交法違反をするというとんでもない腐れ外道かつド阿呆まで観察されるほどであった.

 たかだか線路向こうの歯科医院に行こうとするだけでこれだけの危険を侵さなければならない状況が生まれているなんという美しいクールな国ジャパンなのであろうか.オソロシーオソロシー.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 果たして無事にウチなるインナーワールドの線路向こう側に命からがらたどり着いたボクは満開のサクラのピークが過ぎたサクラ並木をボーッと眺めながら歯科医院への道を急ぎ足で歩いた.途中,全然おいしくないラーメン店に外までヒューメンが並んでいるのを見かけたのだけれど,どうせならもっとオイシー上に健康によいものが食せるというのに土曜日になんともザンネンなランチのチョイスをするヒューメンの多いことだなあと思ったりしながら通り過ぎた.

 このときボクがユーチューブミュージックのオフラインミックス(一時保存)で聴いてたのはTHE DUのCRAZY NOISY BIZARRE TOWNだったのはただの奇妙な偶然であり,どーでもいい余談である.ちなみに今も本稿を書きながらTHE DUのCRAZY NOISY BIZARRE TOWNを聴いているけれどそれは奇妙な偶然ではない.しかしこれもまたどーでもいい余談である.

CRAZY NOISY BIZARRE TOWN

CRAZY NOISY BIZARRE TOWN

  • THE DU
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 そしてかかりつけの歯科医院に到着する前にキチョーメンなボクは診察券と保険証をおもむろに財布から取り出した.歯科医院にいくときにメンドークサいなと思うのはボクのかかりつけの歯科医院はキャッシュレスに対応していないので現金キャッシュマネーを用意していかなければならないことだ.

 普段,ボクは万が一にもアイフォーンやアンドロイドフォーンのバッテリーが切れていたり,大停電が起きてしまいキャッシュレス決済ができなくなってしまった時のために1万円札を1枚だけ常に持っているわけなのだけれど,正直なところボクがボクの嗜好するところの健康で文化的な最低限度のライフをタンタンとメンタルしっかり生きている中においてこの1万円札をくずす機会が発動するのは主にこの定期的なかかりつけ歯科医院通院の機会くらいしかないのである.この機会以外で現金キャッシュマネーを以前に使ったのがいつだったかはボクはキチョーメンなのでドコカに記録していると思われるのだけれど,本稿の内容とはあまり関係ないので割愛する.

 閑話休題の閑話休題.

 今日のボクのかかりつけの歯科医院はボクが訪れた時には他に待っている患者のメンもウーメンもいなかったので(いつもは誰かしらいたものなのでメズラシーことである)診察券と保険証を確認していただくとすんなりとボクの順番がやってきてボクは1番奥の診察台に通された.

 そしてまずは院長から「ラーメンマンさんは3ヶ月ぶりですがその後どこかイタいとか異変はありますか?」とクエスチョンされたのでボクは「特に自分でイタいとか異常があると思うことはなかったですね」と答えた.院長は「それはなによりです.では今日も虫歯と歯周病のチェックをしたのちに歯のクリーニングをさせていただきますね」といい「ではホニャラララさん(単純に聞き取れなかっただけなのだが),今日のラーメンマンさんの虫歯と歯周病のチェックをしたのちの歯のクリーニングをおねがいしますね」と他に何名かいるスタッフのウーメンにバトンタッチすることになった.

 ホニャラララさんがそののちボクの虫歯と歯周病を結構念入りにチェックしてくれたわけなのだけれど「虫歯も歯周病も問題ありませんね」「では歯のクリーニングをしていきますね」とクリーニングがはじまった.ちなみに前回から今回にかけてボクは歯石がたまらないように結構気を配りながら歯を毎日ケアしていたので,いつもであれば歯石をまるっとゴリっと除去する作業というのがクリーニングの際に行われていたのだけれど,果たして本当にボクの歯はよく磨けていたそうであり,歯石はまるっとゴリッとスリっと除去するまでもなく溜まっていなかったそうである.

 とはいえかなり念入りにクリーニングしていただいたボクの歯はその後ウチなるインナーワールドに帰還してから鏡で観てみたところピッカピカのピッカピカになっていた.キレイな歯は観ているだけでホレボレするものである.とはいえ歯はものをよく咀嚼して食すためにあるのでまた酷使したのち自ら可能な限りキレイな口内環境を維持するべく努めていかなければならないものである.キレイな歯と口内環境が維持されている世界,ボクはそれを極楽と呼ぶ.虫歯だらけの歯と歯周病で口内環境が完全に破壊されている世界はインフェルノである.そんなインフェルノを自らの口内環境に召喚しかるのちアビリティ:くさい息を発動してしまうのはおバカさんの所業である.ボクはおバカさんだけには絶対になりたくないのである.

スポンサーリンク

 では最後の最後に虫歯ゼロかつ歯周病ゼロをかかりつけの歯科医院のホニャラララさんに太鼓判を押してもらったボクが前回の歯科通院から今回の歯科通院の間にタンタンとメンタルしっかり継続してきたことを簡単に振り返っておきたい.

 まず第1にボクは歯を普通の歯ブラシと集中ケアブラシと糸ようじと歯間ブラシと舌みがきという5つのツールを駆使して徹底的に歯と歯の間に余計な異物が残らないように心がけているわけなのだけれど,特にこの3ヶ月の中でボクが改善を試みてみたのは普通の歯ブラシでの歯の磨き方である.詳しくははてなな今週のお題でなぜだか公の歯みがき週間でもない時期にはてななブロガーの歯みがき習慣についてお書きやがれくださいだったときに書いた下記のエントリを参考にされたい.

 ようはフォーンズ法、突っ込み震わせ磨きをそれぞれ朝晩5分ずつを継続しているというわけだ.

 第2にこれはブログには初めて書くのだけれどボクはオーバーバイトにも気をつけている.

 上記のエントリは「数千年前の食物の変化がfやvという発音を生み出した」という論文のものであり,柔らかいものを食すようになったヒューメンが得た恩恵について書いてあるものであるわけなのだけれど,ボクの場合はともすれば柔らかいものも古代のヒューメンのようにオーバーバイトしてしまうことによって歯が古代のヒューメンのそれのようにほどよいオーバーバイトではなく本当にオーバーバイトしてしまっているのである.一応ボクはfやvをキチンと発音できてはいるのでオーバーなオーバーバイトをすることで歯は古代のヒューメンのそれのようにすり減ってしまってもその点においては問題はないのだけれど,あまり歯がすり減ると神経にまで到達するまで歯がすり減ることもないこともないということを歯医者のメンからボクは忠告を受けた.なので現代のヒューメンよろしくほどよいオーバーバイトというものをボクは意識しながら朝ごはん,ランチそしてディナーを最近は食すようにしているというわけなのである.

 ちなみに寝ている時の歯ぎしりなどによっても歯のすり減りは発生するようなので歯ぎしりをするような寝方をしているようなメンメンもお気をつけあれ!

ーー以上である.ボクの次回のいともたやすく行われるえげつない定期歯科通院は7月の第1週の土曜日を予定している.それまでにまたボクの口内環境の安全を保全するためのスバラシー「学び」「気づき」そして「感謝」の阿呆の3大栄養素の足しになるものを発見することができたならば,3ヶ月を待つことなくその発見をして間もないイツカに,その発見について書いてみることだろう.

 それではさらばだ諸賢!また会おう!!

《アイキャッチは歯のクリーニングのイラスト「歯科衛生士さんと子供」 | かわいいフリー素材集 いらすとや./本稿はお題「どうしても言いたい!」によせて書きました.》