#ほぼにちらーめん

プロのラーメン断食家であるボク,らーめ人間Zが可能な限り毎日タンタンとメンタルしっかり政治・経済・社会・技術の垣根なく知らなかったことを知るために書いているただの日記ブログ.よろしくね,ピース.ほぼ日刊イトイ新聞とは無関係.写真をはじめとした皆あまねく全てのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん-在宅勤務

日本医師学会が「全国で医療提供体制が崩壊危機に」と危機感を示した2020年11月25日、ウチの会社では社長が「12月1日から全スタッフをオフィス勤務に戻すぞ!」と言いはじめてしまい、ウチの会社の全役員に戦慄が走ってしまう。

日本医師学会が「全国で医療提供体制が崩壊危機に」と危機感を示した2020年11月25日,ウチの会社ではシャチョーが「12月1日から全スタッフをオフィス勤務に戻すぞ!」と言いはじめてしまい,ウチの会社の全エグゼクティブに戦慄が走ってしまう. 季節要因とG…

新型コロナ新規感染者数、日本全国で2000人超えて1日あたり最多更新を受けて断つ。

新型コロナ新規感染者数,日本全国で2000人超えて1日あたり最多更新を受けて断つ. 今日は2020年11月18日の水曜日であって木曜日ではない. 水曜日が木曜日でないことはボクだって知っている.常識である. しかし東京都においては新型コロナウイルス感染症…

うちの会社でも感染拡大で再びオフィス出社が原則禁止になりました。

ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ. ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動…

10万円の特別定額給付金が振り込まれたので在宅勤務用のいい椅子を買おうと思う。

10万円の特別定額給付金が振り込まれたので在宅勤務用のいい椅子を買おうと思う. 一昨日(2020年7月14日)の話になるのだけれど,マイナンバーカードをもっていないので郵送で申請をした10万円の特別定額給付金が振り込まれた. ボクが郵送で申請をしたのが…

スノーピークのチタンマグの結露問題を珪藻土コースターで解決した。

スノーピークのチタンマグの結露問題を珪藻土コースターで解決した. 今日は2020年7月15日の水曜日. 東京都 4段階で最も深刻なレベルに引き上げ コロナ感染状況 | NHKニュース ボクのクラス東京都では新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染状況が4段…

在宅勤務で家の換気をするタイミングを把握するために二酸化炭素濃度の測定ができるマシーンを導入した。

在宅勤務で家の換気をするタイミングを把握するために二酸化炭素濃度の測定ができるマシーンを導入した. コロナ禍から命を守るために在宅勤務をタンタンとメンタルしっかり継続すること4カ月超が経過した. 幸いなことに日本の首都東京都でサラリーメンを…

2020年7月2日。深夜未明に火球現象が起きた東京でボクは朝一番に会社の面識のない相手から怪文書メッセージを受信し新型コロナの感染者数は5月2日以来2か月ぶりに100人を超えた。

2020年7月2日.深夜未明に火球現象が起きた東京でボクは朝一番に会社の面識のない相手から怪文書メッセージを受信し新型コロナの感染者数は5月2日以来2か月ぶりにが100人を超えた. 今日は2020年7月2日の木曜日. 2020年も後半戦に突入し2日を過ぎたわけな…

在宅勤務は時間が流れるのが速い。油断しているとあっという間に1日が終わる。長時間労働にだけはならないように気をつけなければならない。

在宅勤務は時間が流れるのが速い.油断しているとあっという間に1日が終わる.長時間労働にだけはならないように気をつけなければならない.とはいえコロナ以前のワークスタイルには絶対に戻りたくない! 今日は2020年6月25日の木曜日. どういうわけだかは…

日本でも在宅勤務権を法制化してほしい。

「直接顔を見たい」というだけの理由でオフィス勤務を強いるマネージャーから命を守るために日本でも在宅勤務権を法制化してほしい. 欧州、在宅勤務が標準に 独英、法制化の動き 米、民主導で定着へ :日本経済新聞 今日(2020年6月13日)ボクは上記の記事を…

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が終息するまで原則在宅勤務が解禁されました。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策で原則在宅勤務が解禁されました. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が今,世界中で猛威を奮っており,WHOによればパンデミックが加速しているそうである.WHOによればパンデミックに関する明確な定義がないそ…

時差通勤はCOVID-19感染拡大抑止にならない。COVID-19感染拡大抑止になりうるのは在宅勤務。

時差通勤はCOVID-19感染拡大抑止にならない.COVID-19感染拡大抑止になりうるのは在宅勤務. [社説]感染急拡大の「瀬戸際」どう切り抜ける :日本経済新聞 中国湖北省武漢市を発生源とする新型コロナウイルス(以降はCOVID-19)による新型肺炎の感染拡大の…