#ほぼにちらーめん

プロのラーメン断食家であるボク,らーめ人間Zが可能な限り毎日タンタンとメンタルしっかり政治・経済・社会・技術の垣根なく知らなかったことを知るために書いているただの日記ブログ.よろしくね,ピース.ほぼ日刊イトイ新聞とは無関係.写真をはじめとした皆あまねく全てのコンテンツの無断転載はお断り!

ラーメン断食家のボクがラーメン断食を丸2年続けた結果どうなったか思いおこせることだけ全部話す。

ラーメン断食家のぼくがラーメン断食を丸2年続けた結果どうなったか思いおこせることだけ全部話す. (1)中食自炊が基本になり外食ラーメンはおろかカップ麺すらほとんど食さなくなった. 外でラーメンを食うのをやめたことによってボクが食事をとるのは専…

COVID-19対策でオフィスの食堂が閉鎖された代わりに「おにぎり」の配給がはじまったら大行列ができてしまいCOVID-19対策が本末転倒だったことについて苦言を呈しておきたい。

COVID-19対策でオフィスビル内の食堂が閉鎖された代わりに無料おにぎりの配給がはじまったら大行列ができてしまいCOVID-19対策が本末転倒だったことについて苦言を呈しておきたい。 経済活動、非常時モード 新型コロナ イベント中止・出社禁止相次ぐ 消費停…

COVID-19対策で全従業員在宅勤務より先にオフィスの食堂が閉鎖になりました。

COVID-19対策で全従業員在宅勤務より先にオフィスの食堂が閉鎖になりました. 「COVID−19対策は自分の頭で考えて自己責任でよろしくね」というようにしか解釈できない曖昧な政府のCOVID−19対策の基本方針が示されてしまったものであるから,相変わらずこのク…

国の専門家会議のCOVID-19「今後1~2週間が瀬戸際」という見解を受けてウチの会社では3分の1の従業員在宅勤務とオフィス入館前の検温がはじまりました。

国の専門家会議のCOVID-19「今後1~2週間が瀬戸際」という見解を受けてウチの会社では3分の1の従業員在宅勤務とオフィス入館前の検温がはじまりました. 政府専門家会議の見解全文「完全な感染防御、難しい」 :日本経済新聞 政府の新型コロナウイルス感…

COVID-19感染防止対策を様々な世の中の悪しき慣習を見直すピンチがチャンスにすればいいと思う。

COVID-19感染防止対策を様々な世の中の悪しき慣習を見直すピンチがチャンスにすればいいと思う. 中国湖北省武漢市を発生源とする新型コロナウイルス(以降COVID–19)の感染拡大がワールドワイドに拡がり,今や日本でもいかにして感染拡大のピークを少しでも…

令和初の天皇誕生日を受けて断つ(2020年2月23日)。

令和初の天皇誕生日を受けて断つ(2020年2月23日). 今日は2020年2月23日の日曜日であるのだけれど,令和初の天皇誕生日でもあったものである. 天皇誕生日といえば皇居における一般参賀で天皇陛下の誕生日をお祝いしたい人々が皇居周辺に集まることによっ…

リングフィットアドベンチャー100日目でフィットネス仙人の仲間入りを果たしました。

リングフィットアドベンチャー100日目でフィットネス仙人の仲間入りを果たしました. 唐突ではあるのだけれど,藪から棒ではあるのだけれど,ボクの数少ない趣味と言えるものは「筋トレ」である. そんな趣味が筋トレであるボクが保有している固有スキルは一…

マスクせずに咳した乗客と「マスクしろ」と口論しかるのち非常停止ボタンで福岡市営地下鉄停車を受けて断つ。

マスクせずに咳した乗客と「マスクしろ」と口論しかるのち非常停止ボタンで福岡市営地下鉄停車を受けて断つ. せきの乗客と口論「マスクしろ」 非常通報で福岡市営地下鉄停車 | 共同通信 昨日(2020年2月20日)ボクは上記のような記事を読んだ. 記事によれ…

COVID-19対策で在宅勤務が解禁になったけれど承認申請が煩雑で面倒臭すぎるので承認申請が簡素化されるまで時差通勤したいと思います。

COVID-19対策で在宅勤務が解禁になったけれど承認申請が煩雑で面倒臭すぎるので承認申請が簡素化されるまで時差通勤したいと思います. 中国湖北省武漢市を発生源とする新型コロナウイルス(以降COVID-19)の感染が「国内感染期」にはいったかはいっていない…

控えるべき不要不急の外出および集まりとはなにかを考える。

控えるべき不要不急の外出および集まりとはなにかを考える. 新型肺炎「不要不急」どこまで? 広がる自粛ムード 送別会・謝恩会…判断戸惑う :日本経済新聞 新型コロナウイルス(以降はCOVID-19)の国内での感染経路が把握できないケースが報告され市中感染が…

厚労省の判断は遅いので厚労省が新型コロナウイルスを「国内感染期」に引き上げるのに先んじて各企業はテレワーク推奨を率先して行ったほうが賢明である。

厚労省の判断は遅いので厚労省が新型コロナウイルスを「国内感染期」に引き上げるのに先んじて各企業はテレワーク推奨を率先して行ったほうが賢明である. 新型肺炎「国内発生の早期」 政府専門家会議 :日本経済新聞 警戒レベル上げ見送り 厚労省に危機感、…